ADMIN TITLE LIST

こんばんは



温かい日が続いています。今日は強風でお店の暖簾もバタバタ音を立てていて、雨も時折降ったりとお出かけするには大変な一日だったかと思います。昨日の日曜日がGW並に忙しかった分、今日はのんびりできました。痛みがなかなか引かない足首や膝も少し休ませることができました。



もうすぐサイパンに行くのに足が痛いままでは完全に楽しめませんし、何とか完治して向かいたい所です。サイパンと言えば、うちのウサギのモコはサイパン産まれですが、今回はお留守番。



IMG_20180304_235043_1920x1080.jpg


腰越の友人家族がお世話をしてくれることになりました。ウサギは縄張り意識が強く、知らない場所に連れていかれると落ち着きを失い、腰が引けてしまうので、自宅にお世話に来てもらうことになりました。病院など預かってもらえる場所よりもモコにとってリラックスして待っていられるんじゃないかと思います。



IMG_20180206_085305_1920x1080.jpg


腰越珈琲はもうすぐ丸3年。4月からは4年目が始まるのですが、少しメニュー変更も考えています。



少し前からやっていた「グリルポークパテ(ハンバーグ)プレート」「チョリソー、ビールセット」が仕入れ先の移転などから入荷が難しくなってきたのもその理由になるのですが、朝食やデザートにも新しい風を吹かせたいなと思っています。



いましばらくでご案内できるかと思いますので、スタートした際にはよろしくお願いいたします。



こんばんは


2月の最後にやってきた春雷を超え、ようやく春がやってきたような毎日です。

ストーブの出番は日に日に少なくなってきていますが、まだ寒い日も時々あるようなので、仕舞うわけにはいかず、このまま出番がないことを祈りながら毎日過ごしています。



先日のお休みの日に一年に一度の大切なお仕事である確定申告に行ってきました。ギリギリになってしまうことも以前はあったのですが、今回は3回目という事で慣れてきたからか早めの準備と早めの行動で無事に終了しました。人もそこまで多くなく、待ち時間も少なくストレスなく終えることができました。



せっかく鎌倉駅まででかけたので、久しぶりに小町通りをぶらぶらしてきました。

小町通は鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで続く商店街でたくさんのお店が連なっています。当然、たくさんの観光客の方たちが練り歩いていて、食べ歩きを楽しんだり、買い物を楽しんだりしています。


腰越とは人の密度が全然違い、若干人酔いしそうになりましたが、にぎわっている町の通りはどこか新鮮ですし、たくさんのお店を眺めたり、メニューなどを見ながら、少し勉強もしてきました。僕はあまり腰越から出ることのない暮らしをしているからか、他の飲食店の事を知らず、時々こうやって出てくるととても勉強になりますし、刺激ももらえます。


腰越珈琲としては変わらない魅力を失わないようにと思っているのですが、手が届く範囲で新しいメニューや盛り付けなども挑戦していきたいなと思っていて、とても勉強になります。人気店にはやはり人気の秘密というか努力や創意工夫があふれていますね。



IMG_20180226_141005_1920x1080.jpg


腰越に戻ってきて、前々から狙っていた平勝さん(お魚屋さん)が出している海鮮丼を買ってみました。さすがお魚屋さんがやっている内容だなというフレッシュな刺身と文句なしの酢飯で仕上がっている海鮮丼はお値段600円(税込み)。とってもお得感があるランチになりました。完全にお勧めです!




休日があるとウサギのモコとの時間も取れるので、久しぶりにのんびり過ごしました。


IMG_20180221_013118_1920x1080a.jpg


うちのウサギは以前にもブログで書きましたが、炬燵にどっぷりハマっています。自ら入り込んでベターっと寝そべっていたりするのですが、先日ふと見たら、人間同様の炬燵の使い方をしていました。お尻だけちょこっと炬燵に入ってゴロゴロしている姿は自分を見ているようで変な気分でした。




IMG_20160214_155632.jpg


腰越珈琲は3月14日(水)から22日(木)まで長期休暇をいただきます。サイパン時代の後輩が結婚式を挙げることになり、招待いただいたので参加してきます。2014年の7月に日本に帰国して以来なので、3年8か月ぶりのサイパンになり、楽しみです。グアムにも寄ってくるつもりなんですが、目的はサイパン時代に一緒にたくさん過ごした犬たちに会うためです。人間はバケーションなどで日本に帰ってこれますし、腰越に顔を出してくれたりもできますが、犬たちはなかなかそういう訳にもいきませんので、こちらから会いに行こうと思っています。




こんばんは



ようやく春らしい日も訪れるようになってきた湘南エリアです。

寒い日ももちろんあるのですが、お天気が良い日は人の出も増えているように感じます。




IMG_20180221_134202_1920x1080.jpg


先日、お休みの日に極楽寺に行ってきました。久しぶりに江ノ電に揺られながら、鎌倉高校から七里ヶ浜を超えて稲村ケ崎までの間の海沿いの景色を楽しみました。腰越エリアは江ノ電が一般道路を走りますが、腰越を超えると海沿いになります。海が見えてきた時には観光でいらしている方なんかは窓の外にくぎ付けになり、歓声が上がるときなんかもあり、個人的にうれしい瞬間であったりします。



江ノ島駅を出て、腰越に向かう間の路面エリアなんかも大人はそうでもないのですが、遠足なんかできている小学生なんかは、大歓声だったりします。

「電車が車と同じところを走ってる!」「すげー」なんて声がチラホラ聞こえてきます。



僕らの世代は路面電車は乗ったことはなくても、存在自体はもちろん知っているのですが、今の子供たちには初めて知る事だったりして、とってもびっくりしていたりします。時代の流れはこういう所でも感じることができますね。



IMG_20180221_134156_1920x1080.jpg


開発が行われている都会の町とは違って、江ノ電沿線はどこか時代が止まっていて、ノスタルジックな雰囲気が漂っていて、そこがたまらなく好きだったりします。腰越も結構田舎の町なんですが、極楽寺もさらに田舎という感じの場所もあって、居心地のいい町でした。




IMG_20180225_133140_1920x1080.jpg


ここ最近、「ブログ読んでます」って言ってもらえる事が増えてきました。サイパン時代もそうだったんですが、本当に気まぐれな更新頻度で、たいした内容でもないのに、だらだら書いているこのブログを「楽しみにしています」って言ってもらえるのはとても嬉しいです。



それだけに頻度の内容ももう少ししっかりしたモノにしていきたいなと改めて思います。まぁ、いつもそんなことを言っていて、改善はされなかったりもするのですが(笑)



楽しみにしていますという方たちのお声にも応えられるよう、少しづつペースを上げたり、鎌倉や湘南エリアの事を書いていきたいと思います。がんばります!



こんばんは



IMG_20180206_085326_1920x1080.jpg


少しづつ春に近づいているような湘南です。

お天気がいいと少しだけポカポカしていて、海沿いを自転車で走るのも快適です。とはいえ、朝夕はやっぱり冷え込んでいて、炬燵から抜け出るのが億劫な毎日です。



そんなお天気が続いているからか、2月に入ってお客様は毎日たくさんお越しいただいています。12月1月は寒すぎて、ご近所の方も出かけてお茶するのはやはり辛かったのか、腰越近辺のお客様が減っていたのですが、この所また戻ってきてくださっています。



お店は地元湘南エリアの方が7割くらい、観光でいらしている方が3割くらいといった割合に思いますが、常連の方や2度目3度目の方が本当にたくさんお越しいただいていて、腰越珈琲を気に入ってもらえているのが実感できるので、営業している僕としても本当にうれしい限りです。



IMG_20180215_123634_1920x1080.jpg


先日OPENして2回目になりますが、猫のお客様がいらっしゃいました。


IMG_20180215_142135_1920x1080.jpg


きっとワンちゃんの匂いがたくさん残っていて(人間には匂わないのですが、動物たちの嗅覚はすごいのでおそらく感じているかと)、最初は周囲をクンクンとチェックしていたり、ソファの下に潜り込んだりしていましたが、後半はリラックスして過ごしてくれました。




IMG_20180219_140957_1920x1080.jpg


ワンちゃんのお客様は多いのですが、猫は2回、ウサギが1回となっていて、犬以外のお客様もこれから増えてきたらいいなと思っています。サイパンの頃はヤギを散歩させている人がいたり、オウムを肩に乗せて過ごしている方もいたりしたのですが、日本ではやっぱり中々なさそうですね。それでも期待はしております。




IMG_20180208_142301~2_1920x1080


お店のメニューにはケーキがないのですが、貸し切りなどで人数が見込める場合に限り、ケーキも出していたりします。先日はこちらのチーズケーキが大好評でした。ご予約の内容によっては準備できますので、お気軽にご連絡いただけますと幸いです。



こんばんは



相も変わらず寒い毎日が続いています。僕は冬になると夏などに比べると比較にならないほど、何もしない人間になります。出かけるどころか、あらゆる事に緩慢になり、元気に出かけている人たちを羨ましく感じるどころか尊敬してしまうほどです。家からお店までの通勤は自転車で5分とかからないのですが、それですら本当につらく感じています。


出かける癖さえつけば、きっと慣れてきて、こんな弱音を吐くこともなくなるのでしょうが、あと1-2か月はご飯とお風呂だけが楽しみな毎日が続きそうです。早く春になれと毎朝祈っています。





先日、腰越珈琲でお世話になっている穴澤賢さんが経営している会社のイベントが開催されました。

デロリアンズショップという犬用アイテムやバッグなどのアイテムを取り扱っている会社さんなんですが、賢さんが掲げるコンセプトには僕も大変共感しております。



IMG_20180104_134354_1920x1080.jpg


僕はサイパン在住時代にマリーンという雑種犬と共に過ごしていました。若くして事故で亡くしてしまったのですが、毎日一緒に海まで出勤して、仕事中はビーチで共に過ごし、一緒に帰り一緒にご飯を食べて一緒に寝るという暮らしでした。


サイパンでは血統種のワンちゃんが多くなく、ほとんどの家庭で飼われているワンちゃんも、野良で自由に暮らしているワンちゃんも雑種犬なんです。日本では血統種のワンちゃんの方が多いように感じますが、そもそも犬たちにとっては血統種だろうが、雑種だろうが関係なく、共に過ごす人間に愛され、人間を愛していることに種別は関係ないと思います。


***デロリアンズコンセプト紹介から抜粋***

(前略)

「デロリアン」は車の名前ですが、この適当な犬種名には「雑種だっていいじゃん」、もっというと 「犬種なんてどうだっていいじゃん」という思いが込められています。純血種だろうが雑種だろうが、そんなことを当の犬たちは気にしていないからです。

犬種に関係なく、一度迎えたのなら最後まで面倒を見るということを守るだけで、どんな犬や猫も幸せに暮らせるはずだし、殺処分の問題もかなり改善するのではないかと昔から思っていました。いつかそうなって欲しいという願いから「株式会社デロリアンズ」と名付けました。「For The Lovable Ones」とは「愛おしい彼らのために」という意味です。

************************



IMG_20180203_093356_1920x1080.jpg


お店をやっていて毎日たくさんのワンちゃんがお店に来てくれますが、血統種の子も雑種の子も皆、飼い主さんに愛されていて優しい顔をしています。嬉しそうにしている子やぐっすり眠っちゃう子やオヤツくれくれーってワンワン言う子や色んなワンちゃんが来てくれるんですが、そういう景色を見ながら仕事ができることは本当に幸せですし、僕の事を覚えてくれていて撫でてほしそうに寄ってくる子もしたりします。


僕自身はワンちゃんではなく、ウサギと共に過ごしていますのでお店でワンちゃんと触れ合える時間はとても貴重です。


2月の貸し切りイベントもワンちゃんのボディランゲージに関するセミナーです。ドッグカフェではないのですが、人も犬ものんびり過ごせるお店を目指してこれからも頑張っていきたいと思います。


デロリアンズさんが懇親会の模様を紹介してくれました。

良かったらご覧になってください

【DeLoblog #010】 2018.2.02 懇親会レポート -その1-





こんばんは



連日恐ろしい寒さが続いています。特に朝・・・。マイナスの気温が当たり前のようになっていて、起きてから布団から出るのが本当につらいです。今年は本当に寒い。心が折れそうになっていますが、気合入れてお店に立っています。


IMG_20180123_111009_1920x1080.jpg


大雪の翌日は臨時休業とさせていただいたのですが、予想と違ってお天気はとても良くて、窓を開けて炬燵にこもりながら溶け落ちる雪を見ながらのんびり過ごしました。久しぶりにお昼寝なんかもしながら休日らしくゴロゴロ満喫できました。




1516492121549.jpg


先日、大学時代の友人や後輩たちと集まって飲みました。しかも都内の代官山で(笑)

腰越に移り住んで数年、どんどん都内に行く回数は減っていて、都内に行きたいという欲も激減しています。とにかく人が多いのが個人的につらく、そのたくさんの人たちがものすごいスピードで無駄を省きながら目的地に向かう様に酔ってしまうんです。サイパン時代にも感じていましたが、変わらず都会が苦手です。


サイパンに住む前は都内の山手線の駅に住んでいたのが自分でも信じられないほどです。あの頃は自分も同じようにものすごい速度で生きていたんだろうなと思います。20代だったからなんですかね、それが当たり前だったのが今の僕には考えられないくらいです。



神戸の大学ではサッカー部に所属しており、毎日毎日グランドで汗を流し、仲間たちと飲みに出かけていた生活だったんですが、苦楽を共にした仲間たちとは長い間会ってなくてもすぐに打ち解けあえます。代官山なのに全員関西弁で、ゲラゲラ笑いながら酔っぱらいました。


僕という人間を知ってくれていて、どんな話が好きで、どんなツッコミをして、どんなことで笑うのかを既に熟知してくれている仲間たちとは本当にストレスなく、気を使うことなく過ごすことができます。日本に帰国する前の10年間の海外生活で、今の日本の人たちがどういう事で嫌に感じたり、怒ったりするかが本当に分からなくなり、人付き合いにおいて自分でいろんなブレーキをかけるようになったかもしれないと考える事もあり、サイパンにいるときよりも人付き合いに慎重になっていると感じていましたが、大学のメンバーといるときはそういう事が頭によぎることもなくて、心の底から笑える時間でした。


自分という人間を形成するうえでとても大切な時間を共に過ごした仲間とは一生モノの付き合いになるんだなぁと改めて感じる一日となりました。誰にもそういう友人や知人はいるんだと思いますが、僕にとっては彼らはまさにそういう仲間だなと思いますし、大切にしていきたい存在だと思います。




line_1516795302484.jpg


そして、先日。

とうとう将棋の先生から会心の3勝目を挙げることができました。遠く離れてからは遠隔で時々打つ程度になったのですが、3勝200敗くらいの成績となっております。先生からも「ほんとに上達しましたね」と褒めてもらい、嬉しかったです。


そして、将棋と言えば羽生竜王(永世7冠)と話題の中学生藤井4段の公式戦が2月にあります。将棋を始めるまではその凄さがわからなかったのですが、今は逆に僕ごときじゃその実力の凄さが測れないくらい凄いなと思っています。藤井君も本当に強いです。


お客様とも時々将棋を打ちますが、どんどんのめり込んでいます。腰越珈琲に将棋を打ちにいらっしゃる人がもっと増えたらいいのに・・と思います(笑)



こんばんは



関東近郊は大雪に見舞われています。


IMG_20180122_134841_1920x1080.jpg


今日の日中から降り出した雪は午後には風も伴って吹雪いている状態に。お店は有難い事にこんな天気でもお客様がいらっしゃいました。



さすがにお客様来ないんじゃないかと思っていましたが、OPENしてよかったです。



IMG_20180122_171419_1920x1080.jpg


IMG_20180122_215155_1920x1080.jpg


夜には完全に腰越は雪国状態になり、お店の周囲もすっかり雪が積もってしまいました。



IMG_20180122_215127_1920x1080.jpg


明日23日(火)は路面凍結の恐れもあり、まだ雪が降るとの予報もあるので臨時休業とさせていただきます。お仕事の方、お出かけの方は足元や周囲の車のスリップなどには気を付けてくださいね。



IMG_20180122_230715_1920x1080.jpg


明後日1月24日(水)は通常通り10時より開店いたします。



こんばんは


1月も半ばを過ぎて寒い毎日が続いています。しばらくは久しぶりに暖かいようなので個人的にとても嬉しいです。先日、サイパン時代の後輩たちがお店に顔を出してくれて、久しぶりにサイパン話で盛り上がりましたが、やっぱりサイパンは年中を通じて暖かくて最高だったとの結論に行きつくことが多かったです。



IMG_20180113_152848_1920x1080.jpg


寒さ以外でも、人が多いとか歩くスピードが速いとか、みんな感じていることは似たり寄ったりですね。そして、日本の良さに関しても「ご飯が美味しい!」これに尽きるという感じでした。



IMG_20180114_201735_1920x1080.jpg


毎年毎冬思いますが、早く春になってほしいです。あと2か月ほど?ですかね。長いです。



3月にサイパンに住む後輩が結婚式をあげることになり、招待してくれたこともあって、4年近くぶりにサイパンに行ってこようと思っています。せっかくなのでのんびりしてきたいので、3月中旬には1週間ほどお休みを取る予定です。ご検討いただいている方は事前にご連絡いただけますと幸いです。



IMG_20180107_104710_1920x1080.jpg


お店は1月に入って寒い中でも毎日いろんな方がお顔を出してくださっています。お久しぶりの方もあれば、いつもの方たちもいらっしゃいます。常連さんだけじゃなく、初めての方もまだまだお越しいただいていて、「こんなお店があることを知らなかった。」っていうお言葉は毎日のように頂いています。喜んでいただいて、気に入っていただいて、また来たいと思っていただけたら幸いです。



腰越珈琲は路地裏にひっそりと構えているお店ですが、見つけにくいだけに見つけた方は「わかりにくいよー」なんて言いながらどこか嬉しそうで、何か不思議な気持ちになります。



IMG_20180107_113016_1920x1080.jpg


以前、北海道から観光でいらしている方がお店にふらっとやってきました。「どうやってこのお店を見つけたんですか?」と伺うと、「路地裏探検が好きで、路地を見つけるとふらふら歩いちゃうんですが、目の前にいきなり暖簾が見えて、お店があるってびっくりして入っちゃいました」っておっしゃっていました。路地裏にある事でお越しいただけた方だったんですが、意外にもこういうお客様が多いです。



見つけにくいし、宣伝もあまりしてないし、看板だって地味で目立たないんですが、それでもお越しいただいているお客様には感謝あるのみです。



新年あけましておめでとうございます。


湘南エリアではこの年末年始はとてもお天気が良く、寒いのは寒いですが、日中は日差しがあって窓を開けて過ごせるくらいです。というのも、PIGGY'S KITCHENのショーイチさんから炬燵をいただきまして、窓を開けて空気は綺麗なままぬくぬくとしています。



IMG_20171229_201609_1920x1080.jpg


そして、お歳暮で頂いた高級和牛でしゃぶしゃぶしたり、すき焼きしたり、


IMG_20180101_190950_1920x1080.jpg


正月からはカニ鍋したりと贅沢三昧をしています。足の痛みも引いてきてはいますが、まだほんのり痛みが残っていて、初詣は控え、家でのんびり過ごしていて、だらだらナマケモノのような年末年始です。



炬燵ですが、本当に一度入ってしまうとそう簡単には出られないですね。僕自身は炬燵を持つのは20年ぶり以上なんですが、その魅力というか魔力に早速やられてしまってます。この冬から本当に大活躍間違いなしですが、自分の動きが緩慢になるのも見えていて、嬉しいやら困るやらと言ったところです。



そして、それはウサギも同じ


IMG_20180102_120350_1920x1080.jpg


IMG_20180102_120619_1920x1080.jpg


IMG_20180102_120621_1920x1080.jpg


家のウサギのモコは南国生まれですので、炬燵の存在を初めて知ったわけですが、知ってしまった以上、人間と全く同じで、この温かく幸せなモノをとても気に入ったようで、自ら炬燵の中に潜り込み、飼い主と同じくぐーたらしています。



お店は4日から再開できそうです。(10時OPEN)

明日にはお店に行って仕込みや掃除をしてこようと思っています。足の痛みをぶり返さないよう、無理なく新年のスタートを切れるようにしたいと思います。




おはようございます


クリスマスが過ぎ、年末ですね。日中はお天気もよく少し温かい時間などもありますが、朝夕の冷え込みは本当に辛い年の瀬です。




先日の貸し切り営業はワンちゃんが沢山のクリスマスパーティーだったようで、大賑わいでした。大人数の場合はビッフェでのご案内も可能ですので、気になる方はご連絡ください。




回復したはずの膝周辺の痛みがぶり返し、この時期まで長引いてしまってます。しっかり治す事を最優先とし、予約も入っていないため、本日より休業に入らせて頂き、新年に体調万全で営業再開したいと思います。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂けますと幸いです。


ということで、2017年の営業は終了しました。ご来店頂きました沢山のお客様には本当に感謝しております。今年は月に3日ほどの休業というペースで一年を過ごし、お店の仕事に集中した年でした。毎日同じペースで過ごす事がとても心地良く穏やかに過ごせました。

内科的な病気はなかったのですが、秋に海で足を切ってからの後半は、常に膝や足の痛みと付き合ってきたように思い、反省もしています。

しっかり治して、また来年頑張ろうと思います。
腰越珈琲は新年1月4日10時より営業を再開致します。
また、1月27日(土)の午後、2月8日(木)、2月14日(水)は貸し切り営業となります。ご注意ください。


それでは皆様、良いお年を

追伸、こちら鎌倉の「除夜の鐘がつけるお寺」や「初日の出のお勧めスポット」情報です。ご参考までに。




Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2018 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.