ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

こんばんは



20160605_164133.jpg

関東地方は梅雨入りをしたそうで、雨の日もありますが、今日はいいお天気でした。晴れると夏のように暑さを感じまして、扇風機などが心地よい一日となりました。腰越珈琲はお陰様で平日なのにたくさんのお客様にお越しいただきました。


このお店を初めて2年目になるのですが、お店の近辺に住んでいる友人が少しづつ増えてきて、ご近所で飲むことも増えてきました。みんな家も徒歩圏ということもあって、よく会います。サイパン在住時代、小さな島に住む日本人同士やローカルの友人ともこうやって毎日のように会っていたなぁなんて思いますが、そういう面でも少し似ているかもしれません。

いい町に越してこれたなぁと良く思います。
ご近所の方たちもお店や僕の膝を気にかけてくださっていてありがたいです。


お店もワンちゃんがOKですので、常連のワンちゃんも増えてきていて、名前を知っていたり、成長を見れたりして、幸せな環境です。今日もお久しぶりのワンちゃんが来てくれました。病気と闘っていて、陰ながらいつも応援しているのですが、13歳のお誕生日だったそうで、お誕生日に顔が見れて嬉しかったです。


20160603_132706.jpg

このステアもよく来てくれます。
一日ぶりでも、もう何年もあってなかったかの様に喜んでくれるので嬉しいです。



20160602_184235.jpg

うちのウサギも元気です。
よく食べ、よく寝てます。


こんばんは


今日もいいお天気でした。
快晴で少し風が吹いているので過ごしやすい一日でした。




20160429_102700.jpg


今日はご近所のお店の紹介です。
腰越駅目の前に先日テストオープンし、6月より本格的に営業を開始する「PIGGY'S KITCHEN」です。
昨年は材木座で営業をしていましたが、あちらを閉めて、腰越に移転してきました。
移転といっても、完全にパワーアップした感じで、定食屋さんから以前のPIGGY'Sのメニューまで幅広いラインナップになっています。

メニュー等(PIGGY'S BLOGより)


オーナーは友人夫婦ですが、その旦那さんのショーイチさんとは知り合って10年以上になります。


僕がサイパンに住み始めた1年目だったかと思います。ビーチショップで働いていた僕とひょんな事から知り合いました。サイパンには本当によくいらしていて、島にも知り合いがどんどんできていて、共通の友人もたくさんです。

腰越に引っ越してきて、当時勤めていた会社をおやめになった頃だったかと思いますが、お店をやりたいんだよねぇなんてお話しされていたのがつい先日のように思えます。


材木座のPIGGY'Sでは設備の問題からパスタを中心としたカフェとして営業されていましたが、あの頃話されていたのは定食屋さんだったりしたんですよね。「腰越に住んで、しばらく町を歩いていたら意外に定食屋がないんだよねぇ。やるなら町の人を相手にしたトンカツとか生姜焼きとか出すような定食屋とかやってみたいなぁ」なんて話されていました。


今回のPIGGY'S KITCHENはまさにあの頃話していたようなお店になりそうです。


お店をやろうとすると、「売れるお店」や「儲かるお店」など、お店はこうした方がいいっていろんな人がいろんなアドバイスや意見や叱咤激励をくれたりしますが、僕はショーイチさんにはやりたい事、やりたい料理、やりたいお店のスタイルを是非貫いていってほしいなと思っています。

万人に受けるものなんてどうやっても作れないし、好きな人やハマってくれる人たちに愛され、常連として贔屓にしてもらえるよう、自分の色を大切にしてもらいたいなと思うとともに、自分のお店もそうあるべきだと考えさせられます。



20160516_182833.jpg

テストオープン中もあまりにも近いので、よく食べに行きました。
個人的に一番食べたのは「中華そば」でした。


腰越って基本的にラーメン屋さんが少なく、大勝軒さんはつけ麺だし、一風堂さんはどこでも食べられるし・・・車などの移動手段がないからか、あんまり行くところがないなぁ・・・なんて思っていたので、この中華そばは本当にうれしいです。




20160527_161355.jpg

ランチ営業後に腰越珈琲にもよく珈琲を飲みに来てくれます。
夜の営業までの休憩に使ってもらえて、一緒に将棋も打てます。
今後ともお互い切磋琢磨して、末永くお店を続けていけたらと思います。


応援しています!



おはようございます


ほっておいたら全く書かなくなりそうなので、朝に書きます。
最近はとても忙しくさせていただいていて、お店を閉めるとそのまま自分のスイッチもOFFになってしまい、どうもブログを書くという行為までたどりつけません。


湘南エリアは時々雨の日もありますが、お天気が良い週末を迎えていました。
たくさんの方が江ノ島や鎌倉を訪れたようです。腰越も海沿いやビーチ、お寺巡りや、江ノ電の路面エリアの写真撮影を狙う方もたくさんいらっしゃっていました。しらすもシーズンですしね。


路面エリアになる電車通りは片側一車線で、海に向かっている道なので、土日などは都内から、その他遠方からの車も多数見られます。で、そこを江ノ電が6分に1回くらいのペースで通るわけなんですが、一番大切な事は「電車が最優先」ということです、電車に合わせて信号機も変わりますし、走っている車は必ず端に寄せて停車しなければいけません。

遠方から来る方はこのルールを知らず(一応書いてはあるんですが)、江ノ電の運転手さんに警報を豪快にならされていたりします。地元の方と違って運転の速度も速かったりしますし、お車でいらっしゃる方はせっかくの湘南鎌倉散策、心に余裕と他人への優しさをいつもよりも少しお持ちになってお越しください。


20160517_103813.jpg


腰越珈琲は1月の営業再開後、順調にお客様が増えてきています。
GWもそうでしたが、この週末も本当にたくさんのお客様にお越しいただきました。
平日は午後3時くらいからがメインのお店になりつつありますが、土日は朝から次々と常連さんが来てくれるようになってきつつあります。

初めてのお客様3割、2回目以降の方7割くらいかなと感じていますが、これくらいの割合でやっていければと思っています。



20160518_185155.jpg



気に入ってご贔屓にしてくださっている方の為にも、変わらないお店で居続けられるよう日々頑張っていこうと思います。


こんばんは

久しぶりの更新になります。
お休みを頂いて福島に旅行に行ってきましたが、福島のお話はまた時間ができた時にでも書こうと思います。
GWはさすがに毎日忙しく、閉店まで息をつく間もない場合が増えています。それだけたくさんのお客様にお越しいただいているので、本当にありがたく、嬉しいんですけどね。


江ノ電は入場規制も行われるほど混んでいるそうで、海岸線の134号線も同様。
多くの方がこのお休みでお越しになっている鎌倉や湘南エリアはお天気も安定していて笑顔がたくさん見られます。
今日は風がとても強く、明日も同様に強いようです。そうなると海沿いは少し肌寒いので、お出かけされる際はもしもの時の為に羽織れるものがあった方がいいかもしれません。



20160430_120150.jpg

お店にはたくさんのワンちゃんが来てくれています。
犬を飼っている方たちには、それぞれ犬種やエリアでつながりがあるようで、○○さんから聞きましたっていう感じでワンちゃん連れのつながりをよく感じます。こちらのモモチもそんなつながりでお店に来てくれました。



20160502_194446.jpg

暖かい日々が続いているのでうちのウサギものんびりしてます。


僕は忙しいながらも体調は崩しておらず、元気に働いています。
このままGWの後半も頑張ろうと思います。
お近くにお越しの際はぜひ腰越珈琲にお茶しに来てくださいね。


こんばんは


今日はとってもいいお天気でした。
暖かいと本当にうれしいですし、日差しが気持ちいいですね。



20160425_112310.jpg

お店の軒先には紫陽花が色鮮やかに咲いています。


今日は朝から大忙しでした。
ご近所の奥様達がおしゃべりしに来てくれていたり、ご予約いただいた団体さんのランチなど常連さんも含め、平日なのに満席となりました。お断りしたお客様には申し訳ない事をしました。




20160426_143058.jpg

最近よく来てくれている常連さんのワンちゃん。
のんびりの時間になってから、ご機嫌に店内を散歩していました。


20160426_143007.jpg

広縁のお席は半テラスのような感じで窓を開けると心地いいです。



4月3日にお花見でお休みして以来、23日間連続で営業しましたが、退院後最長の営業となりました。
身体も少しづつ通常モードになっており、毎日お店にいる時間がとても心地よかったりします。


明日あさってはお休みして、友人夫婦がいる福島へ行ってきます。
戻ってきたらGWがスタートですね。忙しくなりそうでちょっとびびっていますが、頑張ろうと思います。



20160425_112339.jpg


2年目に入って安定してお客様がお越しいただくようになり、常連さんやご近所の方たちが利用しやすいお店を目指していこうと思います。こちらは頂いたお祝いのお花です。お店を彩ってくれています。


こんばんは


今日はいいお天気でしたが、空気がまだ冷たくて、あと一歩という所ですね。エアコンもストーブも使わずに済んでいるので、快適ではあるんですけどね。




20160404_174215.jpg


夕焼けは相変わらずきれいです。
朝の買い物の時に見る海もいいですが、夕焼けの時間もたまらないです。サイパン在住時代もそうだったんですが、海のそばで暮らす中での特権のひとつが、サンセットが身近だということかもしれません。
都内でも横浜でも夕焼けは見れるのですが、ビルが邪魔して空が狭かったり、立ち止まって見ていると邪魔者扱いされちゃったり、どこで見ていいのかわからなくなっちゃうことが多いです。


都会で立ち止まって、空を見上げることが珍しいからか同じような人に出会うと嬉しくなります。
ほんと時々なんですけど、空を見上げている側で、同じように空を見上げている人がいたりします。
都会に住んでいる人、仕事で訪れている人たちも皆さんサンセットが好きだったり、空が好きだったり、雲が好きだったりするのでしょうが、いかんせん生活が忙しすぎて、環境が整っていないのかなぁと思ったりもします。


一日の中で立ち止まり、空を見上げる時間があるのっていいことだと思います。
忙しくしている方たちにも、ほんの数分そんな時間を作ってもらえたらなと思います。





20160412_172501.jpg


先日ペットのショーが東京で行われていたようですが、それに参加したお客様からお土産をいただきました。
僕にではなく、モコに(笑)


20160412_172510.jpg


モコは新鮮なチモシー、ポリポリ食べて嬉しそうにしています。
いつも気にかけていただきありがとうございます。



今日は平日なのになぜか満席続きで大忙しだった腰越珈琲。
明日も頑張ります。


こんばんは


気づいたらもう4月。
春がやって来ましたね。とはいえ、昨日は少し寒い湘南でした。
桜は満開を迎えているようで、先週はたくさんのお客様にお越しいただきました。





膝の手術で入院し、1ヶ月ほどお休みをしていたのですが、常連の皆様や新たに腰越珈琲を見つけてくださる方々に支えられています。
土日は少しずつ週末らしく混み始めていますが、今日は比較的のんびりでした。お花見シーズンですもんね。


そんな僕も明日はプライベートでお花見です。
お店はお休みになります。


サイパン時代の先輩が屋形船のビジネスを始めたとのことで、明日は元サイパン在住者の友人が企画してくれたお花見クルーズに参加してきます。
貸し切りでのクルーズなので気兼ねなく、そして場所取りも必要のないお花見になり、気楽に楽しんで来ようと思います。帰国して随分経ちますが、相変わらず人混みが苦手で(笑)


ウサギのモコは残念ながら留守番です。
いつか日本でも『うさんぽ』連れていってあげたいんですけどね。





でも、よく食べ、よく走り、よくジャンプしてます。




ニンジンもいっぱい食べてます。


健康が一番です、僕もうさぎも。









お店は毎日たくさんのわんちゃんが来てくれるようになってきました。
これまた嬉しいです。


こんばんは


寒い日がまた戻ってきていましたが、今回のものが最後になるとの話です。ようやく待ち遠しかった春の到来ですね。



1010336_1279902965359673_7552383578985626233_n.jpg

腰越珈琲はいつも通りのんびり営業しています。
とはいえ、土日は少しづつ満席の日が増えてきています。
基本的には予約なしでも入店できるお店でありたいとは思うのですが、土日の午後3時くらいからは満席の確率が少し高いので、ご確認のお電話をいただくこともあります。ご来店をお考えの方はご注意をお願いします。



10157274_1279902918693011_5301493901618378100_n.jpg


チョコレートパフェはマイナーチェンジしており、オーダーが増えています。
こちらの写真のチョコレートパフェとホットコーヒーのセットが800円になります。



他のメニューもそうなんですが、少しづつマイナーチェンジしています。
お客様から頂くご意見を大切にして、いい形で反映できるお店でいたいともよく思います。



先日頂いた相模原の卵が美味しくて美味しくて

20160322_205537.jpg

毎日のように堪能させてもらいました。


20160322_210708.jpg

卵が美味しいと本当にいいですね。


20160323_220804.jpg

当たり前の事なんですけど、改めて感じています。


こんばんは


今日はリハビリの為お休みでした。


1458264987616.jpg

実は大船の病院に行っていたのですが、主治医の先生が移転されるそうで、それによって僕の通院する病院も変わるということになり、今日がお世話になった病院に行くのは最後でした。いろんな経験をさせてくれた場所でした。




20160317_175523.jpg

リハビリの先生は術後からずっと僕を支えてくれました。
立てることや歩けたことの喜びを共に共感してくれたことは嬉しい事でした。何かあったらいつでも気楽に顔を出すように、連絡するようにと言ってくれました。本当にありがたいです。




11063736_1279902938693009_104192651179443702_n.jpg

お店はさすがの3連休で、たくさんのお客様にお越しいただきました。
不手際なども多々あったかと思いますがのんびり楽しんでもらえていれば何よりです。




20160322_165203.jpg

僕は大切な道具を落として割ってしまいました。
開店してお皿もグラスもほとんど割ることはなかったのですが、ここに来て我ながらびっくりしました。


忙しい時間が長くなっても、所作をていねいにしていかないとダメですね。



**********


20160321_180328.jpg

お客様から美味しい卵を頂きました。
神奈川県の相模原市の養鶏場で売っているものだそうで。
言われた通り、ご飯に生卵、鰹節ちょろにちょろ出汁醤油。これで食べましたが確かにとっても美味しかったです。


相変わらず、頂き物で生きているような感じです。
皆様、ありがとうございます。



20160321_200442.jpg

うさぎは暖かくなった毎日を満喫しています。
夜は元気で走り回ってます。


20160321_200705.jpg

ジャンプする姿を久しぶりにみましたが、喜んでいるという事らしいので、僕も喜んでいます。


おはようございます。


今日は朝から冷え込んでいます。
昨日も朝は寒かったのですが、日中は気温も上がり暖かい一日でしたので今日もそんな感じになってくれることを祈りながら書いています。今日はリハビリがあるので腰越珈琲は休業日になります。


膝の手術をしてから、リハビリの日が休業日になっていて、そのリハビリのスケジュールは変更などもあるため、なかなか事前にしっかり告知できていません。お客様にはご迷惑をおかけしております。
そろそろ術後3か月になり、レントゲンを撮るようですのでそこで経過が良好であれば、リハビリも少し減らしてもらおうかと思っています。日々の暮らしの中でできることもたくさんありますので、お店を閉めて病院に行くほどの事でもないようにも思えてきています。


先週末に地元の大阪に帰っていました。
うさぎのモコと再会し、鎌倉に連れて帰ってくるのが目的でした。



20160225_211522.jpg

飼い主の事は覚えていない、もしくは再会の喜びがない、もしくはその方法を知らないのか、予想通り一歩も二歩も歩み寄ることのない再会となりました(笑)
それでも、両親に優しくかわいがられていたモコはとても元気でした。
今は鎌倉に戻ってきて、少しづつ以前の部屋になじんでいるところです。



20160225_133013.jpg

僕は大阪の下町で生まれ、高校生まで実家で暮らしていました。地元には大きな商店街があり、今でも活気にあふれています。

商店街は細くて長く、その中を自転車や子供や若者や老人がたくさん通り、駅を利用したり、買い物をしていたりします。そんな狭い中にたくさんの熱気があるのも懐かしくて心地よく、商店街を買い食いしながら練り歩きました。


変わったところもあるのですが、昔からあるお店もたくさん残っていて、懐かしく昔の思い出がよみがえってきました。
以前、ブログで紹介した「風月」さん。お好み焼きの有名店なんですが、僕の地元には同じ「風月」の名前なんですが、別系列の店舗があります。今は風の街風月というのが正式名称だとか。



20160227_133938.jpg

中学や高校の時によく訪れたこちらの風月の味も変わらないものでした。

キャベツがとっても多くて、モダン焼きの麺も太麺があり、牛カス入りもあります。
牛カスって関東ではなかなかお目にかからないのですが、これがあるとないではお好み焼きの旨さは全然違うように思います。
大阪でも作っている業者さんが減っているそうで、どの店にもあるわけではないようですが、カス入りのお好み焼き。ぜひ試してもらいたいですね。これこそ本場大阪のお好み焼きだと思います。



20160227_111321.jpg

たこ焼きも食べました。
銀だこも京たこも地元のモノに比べるとまったく別物です。
大阪のたこ焼きってやっぱり旨いんだなって素直に思いました。


地元に戻ると相変わらず粉もんばっかり食べてしまいます。
大阪の話はもう少し書こうと思います。また次回で。


こんばんは


今日は寒い一日でしたね。
お店も少しのんびりでした。


お店の珈琲は地元の須藤珈琲さんの豆を使っているのですが、朝に自転車で買いに行きます。
今日もお店に行くと珈琲をローストしているいい香りが。豆を買いに来ているお婆さんと「寒い日は膝が痛みますね~」なんて世間話をしながら、須藤さんから豆を買います。

今日はブラジルのセラードピーベリーが煎りたてでお薦めとの事でした。
後は大きめの豆のニカラグア マラゴシッペを買いました。こちらはバランスのいい味で今日もお客様から美味しいって言っていただきました。

コーヒーの知識なんかもまだまだ素人に毛が生えたようなものですが、少しづつ自分なりに咀嚼していきたいと思っています。


20160223_100423.jpg

スーパーにも野菜を買いに行ったのですが、お店の外でお座りして飼い主さんを待つワンちゃんがいました。おとなしくて、姿勢よくまっすぐ店内の方を見つめながら飼い主さんを待つ姿は可愛くて、そして飼い主さんが羨ましくなりました。



20160223_112526.jpg

腰越在住のライターでありお世話になっている賢さんが本を出版されました。
このブログでも時々ちらっと出ている大ちゃんと福ちゃんの飼い主さんです。
「また、犬と暮らして。」





20160213_212330.jpg

賢さんの書く文章は、優しさと思慮深さを感じられてとても好きです。
今回の本は大ちゃんと福ちゃんとの出会いや暮らしぶりが書かれています。
話題の選び方や話の内容に、犬たちへの愛情があふれていて、それを隠すかのようなスカシ方というか照れ隠しのような表現もあり、それはやはり賢さんという人そのもののようで、とても微笑ましかったりします。


以前に暮らしていたワンコとの別れがあり、その後ご自身の表現を借りると「壊れてしまった」ような状態を経て、現在腰越で2匹のかわいいワンコと暮らしています。本の中には腰越や湘南で散歩している大ちゃん、福ちゃんの写真も盛りだくさんです。




265386_190175641037284_842523_o.jpg

僕もサイパン在住時代に雑種のマリーンという茶色いワンコと一緒に暮らしていました。
ビーチで仕事をしていた頃で、毎朝一緒にジェットスキーでお店のあるビーチに出勤して、マリーンはビーチで友達の野良犬たちと走り回って、泳いで、砂の上ですやすや眠ってました。山やジャングルやあちこちのビーチなど、本当にたくさんたくさん一緒にいました。


僕自身の不注意で2歳でこの世から去ることにしてしまい、僕は自分ではそれなりに立ち直ったつもりではいたんですけど、やはり同じように少し壊れてしまった状態だったのかなと今は思います。そのマリーンを失って以来、約10年経ちましたがまだ新たに犬と暮らすことができていません。


湘南に越してきて、腰越もそうですが、愛犬家が多く愛されているワンちゃんがたくさんいます。
お店にもそういうワンちゃんがたくさん来てくれます。
そんな幸せなワンちゃんを見ている事で、また犬を飼いたいと思う様になっています。


今回の賢さんの本も、愛犬をなくした飼い主さんがまた犬との暮らしをする喜びがたくさん綴られています。
現在ワンちゃんと暮らしている人にも、以前暮らしていて失ってしまった人にも、犬が好きなら読んでみてもらいたいなと思いました。

ちなみにお店に1冊おいてありますので。
当然無料貸し出し可能です。



425375_300331566688357_939702728_n.jpg

ちなみに犬も大好きなんですが、ウサギも大好きです。
うちのモコも高齢になってきていて、いつまで一緒に暮らしていけるのかわからないのも事実です(考えたくはないんですけどね)。
今週末、大阪に迎えに行って、できるだけ長い時間一緒に過ごしたいなと思います。

同じ空間で暮らしているだけで、散歩もできないし、愛情をこちらに向けてくれることもないんですけどね。それでもやっぱり愛する家族です。再会とても楽しみです。


こんにちは


本日は気温が下がって寒いですね。
リハビリの為、腰越珈琲はお休みでした。



20160222_113021.jpg

駅まで歩く道に綺麗なボケの花ですかね?満開でした。
あちこちで春を迎えてきているようで、お越しになるお客様からも「あそこに桜が咲いていますよ」とか「梅が満開でした」とかそういったお話なども増えてきたように思います。


暖かい日々もありますが、やっぱり空気が冷たくて、ワンちゃんのお散歩も天気次第でとっても寒かったりするようです。腰越珈琲は店内にワンちゃんOKですので、じわじわと口コミで広まっているようで、いろんなワンちゃんが遊びに来てくれます。



20160219_162359.jpg

ムックくんは廊下がお気に入りで、かわいいイビキかいていました。



20160217_165702.jpg

こちらのウニちゃんはすっかり常連さん。もしかしたら一番来てくれているかもしれません。



20160217_165710.jpg

そんなウニちゃんと最近よく来てくれるようになったステアくん、初対面ですけど同席で過ごしてくれました。
そんな犬同士の出会いも楽しい出来事です。

毎日満席でパンパンのお店になるような宣伝方法やお店づくりはしていませんので、いらっしゃる方やワンちゃんにはのんびり過ごしていただいています。お店を経営している以上、売り上げは増やさないといけませんし、たくさんの方に認知してもらわないといけないのも事実なんですが、いらっしゃる方たちが以前よりも居心地が悪くなったと感じないようにしていきたいと思っています。


こんばんは


先週末はたくさんのお客様にお越しいただきました。


入店をお断りしなければいけない事もあり、こちらはタイミングが悪かったのですが、僕自身も残念でした。
せっかくお越しいただいた方を受け入れられない事のないようにやっていきたいのですが、少しづつお店も認知され始め、お客様が週末に増えてきていますので、いらっしゃる方はご注意ください。

いらっしゃる前に一度お電話いただく方もいらっしゃいますので、ご確認でお電話いただいても結構ですので。



20160208_133328.jpg

昨日はリハビリもあったのでお休み。
午後に腰越を散歩しました。


お天気がとっても良くて、冬どころか小春日和な気温と日差しでした。



20160208_133844.jpg

波はなかったのですが小波を気持ちよさそうに乗っているサーファーの人がいました。



20160208_133913.jpg

わんちゃんたちも飼い主さんも気持ちよさそうで楽しそうでした。



20160208_134821.jpg

鳩たちやカラスたちもパン屑なんかをもらって楽しそうでした。


お昼にこうやって地元を散歩するのも久しぶりで、僕自身がとっても楽しかったです。



20160208_111033.jpg

柑橘類が美味しい季節ですね。
昨日はミカンと甘夏を堪能しました。


こんばんは


寒い毎日が続いていますね。
湘南エリアでは雪が降ったり、霜が降りたりはしていないのですが、お天気が良くても空気が冷たく、風が吹くと震えるほどです。


週末お店はたくさんのお客様にお越しいただきました。
一度にたくさんのお客様が来ることはなく、少しづつ時間がずれながら次から次へとお客様が来てくれるのは、1人で営業している僕にとっては有難いシチュエーションだったりします。こればかりは狙ってできるものではないので、一度にたくさんのお客様がいらしても対応できるよう準備を怠らずにやっていこうと思っています。



20160129_161954.jpg


ワンちゃん連れのお客様も日に日に増えていて、愛犬と共にのんびり過ごしてもらえてるのはとても嬉しいです。
外が寒いので、テラスで過ごすようなお店よりは重宝されているようで、お店にとっても嬉しいお言葉を頂けます。ストーブの前ごろんとして眠っちゃっているワンちゃんなんかかわいくて、見ているだけでこちらが幸せな気持ちになります。




20160201_122320.jpg


ご近所に住んでいて、昨年まで材木座でカフェをしていたショーイチさんが次のお店を考えています。場所やメニューなどはまだまだ検討中のようですが、ラーメン屋さんで働いていた経験から、ラーメンなんかも考えているようです。試食させてもらいましたが、材料が冷蔵庫にあるようなものなのに、なかなか美味しいラーメンでした。腰越の周囲であれば美味しいラーメン屋さんも少ないので、味を吟味していけば面白いお店ができるかもしれません。


楽しみにしています。



20160131_181819.jpg


明日は節分ですね。
恵方巻って関西の文化だとか。そういや昔実家でかぶりついたような記憶があります。豆まきも楽しかったり、年の数だけ豆を食べたりしたなぁってちょっと懐かしくなりました。


おはようございます。


お天気は毎日いいのですが、風が強く、めちゃくちゃ寒いですね。
南国から帰ってきて2回目の冬なんで慣れてきたかと思いきや、やっぱりツラいです。夏が恋しい。



お店を再開してから、足をかばったり、歩き方が良くなかったりで、手術した左足も逆足も何かと痛みを感じながらやってましたが、最近は痛みも減ってきて普通の暮らしが出来るようになってきました。

身体的なストレスがなくなると日々の中での笑顔も増えてくるのが実感できます。健康でいられることは幸せなことですね。


お店はワンちゃん連れのお客様が増えてきていて嬉しいです。
ワンちゃん同士、お店で知り合うこともあり、このままお友達になれたらなぁ。そんなお店になれば良いなとよく思います。


人と人ももちろんですが、犬と犬もそうなれるのは理想の形のひとつです。






僕は高校時代、サッカー部に所属していたのですが、当時の友人がしばらく仕事で横浜に住むとのことで、先日腰越に遊びに来てくれました。関東圏にはもう一人、同じサッカー部の友達がいるので、久しぶりに3人揃って飲みました。昔話に花を咲かせ、会ってなかった数年間を埋めていく。


自然と関西弁にも戻り、懐かしい時間を過ごせました。


サッカー部の練習は一年中、ほぼ休みもなく、厳しいものでした。字のごとく、死ぬほどツラかったなぁと思います。あの頃はよかったねぇ、なんて会話は今回もなく、あの頃はツラかったねぇって言いながらニコニコしてました。

「でも、あのツラかった練習や合宿を乗り越えた事が、今の人生に大きく影響してる」って友人が言っていたのですが、そういうものですよね、何事も。

ツラいならやらなくても良いと言う考え方も理解できるのですが、ツラいからこそ後の人生に何かしらの役に立つし、もうひと踏ん張りしてみると言う考え方の方が個人的には好きですね。


みんな良い大人になったし、会話の内容も良い意味で変わってきたなぁと感じてました。













それにしても地元のお魚は旨いです。
友達たち、絶賛してくれました!


こんばんは


今日は日中暖かい日差しが気持ちよかったですね。
お店にもキラキラした光が差し込んでいました。



20160122_094114.jpg


昨日は膝の手術後のリハビリがあり、病院に行ってきました。歩行自体は問題なくできるはずなんですが、どこか自分の足をかばうような歩き方になりがちで、それによって他の場所への負担が増え、痛くなったりします。
リハビリの先生には正直に症状を話すのですが、その話をしっかり聞いていただき、歩行の形の指導が入ります。
歩き方がきれいになると、足への負担が減り、不思議と全く痛くなくなります。理学療法士の方の力にも毎回驚かされます。



20160122_093650.jpg


歩行の他に、昨日自転車に乗る練習もしました。今日から自転車解禁ということで、朝江の島まで行こうかと思ったら、長い間、乗ってなかったからか後輪がパンク?しているようにペコペコに空気が抜けていました。残念です。
ということで、のんびり腰越の海岸を眺めながら散歩してきました。
ついでにお店の買い物も。



20160122_095857.jpg


早く自転車も修理して、朝から遠出したいです。寒くなかったら・・・ですが。
明日は雪が降るかもしれないとか。つらい一日になりそうです。



お店はたくさんの常連さんにお越しいただきました。
以前から来てくださっていた方が、お久しぶり~って来てくれることもありますし、最近お店の事を知ってくださった方もいます。
みんな腰越近辺に在住の方たちです。地元にしっかり根付いていければと思っています。


のんびり「らしさ」を失わずやっていこうと思います。


こんばんは


無事に退院しまして、腰越に戻ってきております。
お店の再開に向けて、食べ物の仕込みをしたり、新しいメニューの試作を作ったりしています。買い出しに行くことが結構なリハビリ作業で、一歩一歩ゆっくり歩いているのでその辺のご老人よりも全然スピードが遅く、自転車や車などにも配慮いただいています。足を悪くしている人や腰をかばいながら歩いている人を見ると仲間に見えます。


今後どんどん歩くスピードも増してくるでしょうし、通常の暮らしに戻るのでしょうが、そういった怪我をしている人、足や腰を悪くしている人の気持ちが分かったので、配慮できる人間でいたいなと思っています。


今回1か月ほど入院生活を続けてきました。
手術をして、寝たきりの状態が続き、車椅子になり、松葉杖になったわけですが、たくさんの方のお世話になりました。その中でも特に毎日毎日お世話になる看護師さんの皆さんには感謝してもしきれないほどです。お医者様やお掃除をしてくれる方々や食事を作ってくれる方など、病院にはたくさんの方が働いていますが、接する時間も長く、親身に様々な面倒を見てくれる看護師さんたちがいなかったら、もっと大変な入院生活になったと思います。


怪我をして歩行が困難な人の気持ちや、看護師さんや医療従事者の方の仕事への敬意など、今回の靱帯断裂の手術を経てたくさんの事を学べたと思っています。


今後の人生でも忘れずにいたいと思います。


+++++++++

そして、10日(日)からの営業再開ですが、歩行がまだ完璧ではないので少しだけ不安も抱えています。とはいえ、再開を待ってくださっているお客様の存在も知れたりして、とにかく始めてみようと思います。


お近くの方、お近くにお越しの方はぜひお越しくださいね。





12507233_943893958998778_6432507036018697545_n.jpg


もうすぐ新しいメニューを出します。
洋食レストランをイメージした、特製デミグラスソースのハンバーグプレートを考えています。


71800_943893942332113_7485322897871658455_n.jpg

試作品は高評価を頂いていて、小麦粉とバターを焦がすところから手作りしているデミグラスソースがお勧めです。


ホットサンドのメニューも充実していきます。
ホットコーヒーお代わり自由やペット店内OKなど、評価いただいているものを残しながら、新しいものを増やしていきたいと思います。




12494674_943893995665441_8318547073482200419_n.jpg


2016年の腰越珈琲も何卒よろしくお願いします。


おはようございます。


外泊も終わり、また病院暮らしになっています。
今日からいよいよ全荷重を手術した右足にかけることになります。主治医の先生からも退院時期は全荷重のリハビリの状況も見て、自分で決めて良いとの事ですので、今日のリハビリ後に確定させたいと思います。




外泊中の年始に初詣に行きました。
松葉杖で行くことになるので、何よりも階段の登り下りが大変で、満福寺や龍口寺、江島神社などは避けて、近所の小動神社に行ってきました。
小さな神社で、人も多くなかったので気楽に参拝できました。





その後、腰越漁港から富士山と江ノ島を眺め、海の中を気持ち良さそうに泳ぐしらすの大群を眺めたり、抜けるような空を眺めたり、外の世界を満喫しました。暖かい日差しが気持ちよく、少しひんやりした空気が快適でした。




お天気がいいだけでなく、気温も高く、僕にとっては嬉しい年始となりました。








蟹もいっぱい食べられましたしね(笑)


腰越珈琲の営業再開ですが、1月10日(日)10時からとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願いします。


おはようございます。


今日は大晦日。2015年も終わりますね。
お天気は良さそうですね、青い空が見えています。


さて、せっかくの年の瀬ですので、自分の今年一年を振り返ってみたいと思います。


2014年の初夏に帰国した僕にとって、今年は丸々一年の季節をしっかり感じられた年となりました。




正月には初雪が降り、一面真っ白な世界を体験し、恐ろしいほどの寒さに心が折れそうになりました。




春には10数年ぶりの桜を満喫しました。さすが、日本を代表する花ですね、美しい。




夏には花火大会も。腰越で見れたからか、とても風情があり日本の花火の素晴らしさを感じたように思います。




そして、秋には色鮮やかな紅葉。

こうして、年間を通じると四季があることによる幸せを感じました。




いろんな場所にも行きました。







海外旅行もいいですが、今の僕には国内旅行の方が魅力的です。その土地ならではの、景色や食事や人、風習。まだまだ行きたいところがたくさんです。




焚き火するのにお金がかかるのには驚きましたが(笑)












たくさんのスポーツを観たり、文化観賞にも行きました。映画もたくさん見ました。そのどれもが選手、演者、周囲のスタッフやそれを愛するファンやサポーターの熱が凄く、想像を超える位楽しめましたし、それぞれについて学ばせてもらいました。

まだまだ知らないことばかりです。





お祭りに参加できたのはとても嬉しかったし、




長年の夢だった富士山初登頂は言葉にできない喜びでした。




初めてと言えば、結婚パーティーの幹事も初めてやりました。国の文化や考え方の違いに戸惑いながらではありましたが、お世話になってる人への恩返しにもなったかなと思ってます。






















たくさんの友人が遊びに来てくれました。
国内はもちろんのこと、サイパンやグアムからも。多くの大切な人たちの存在を再確認できた一年でもありました。





ウサギのモコが一年ずっと健康で元気にしていてくれたのも安心でした。高齢になってきていて、何かと気がかりにもなるのですが、幸せそうにしてくれているので嬉しいです。




犬たちとも沢山出会いました。




そして、猫が好きになってきました。





波乗りもたくさんできたし(しばらくできないんですが)、自転車で出掛けるのも気持ちよかったし、久々に日本でドライブもしました。
これからも色んな事に前向きでいたいなと思います。




そして、何より腰越珈琲というお店を開業できました。
自分一人の力では何も前に進まなかったんだと思うんですが、一歩前に踏み出せたので来年はもう一歩、もう二歩前に行きたいです。

まだまだなお店ですし、始まったばかりですが、お気に入りのお店だって言ってくれる方の暖かい言葉に励まされてます。退院したら、休んでいた分も取り戻すべく頑張ろうと思います。





総じて、幸せな一年を過ごせたと思っています。
来年も穏やかに、そして時にアグレッシブに過ごしていければと思います。






それでは皆様、よいお年を。


おはようございます。



雨降らないてすね、毎日いいお天気です。
年末年始もこのまま快晴だと嬉しいです。




昨日から2/3荷重に取り組んでます。
自分の体重の約2/3を手術した右足に荷重するというものなんですが、僕の体重からして約45kgを右足に乗せます。実際に歩行となると右足に全体重を乗せなければいけないので、この先には全荷重が待っています。

回復を待ちながらのリハビリなので、ポイントは45kg以上の体重を『乗せない』と言うことなんです。実際に痛みなんかはないので、気を抜くと結構な体重をかけちゃいそうになります。今はそれ以上の負担をかけないように周囲の筋力を戻していくのが目的なので、慎重にやってます。


しかし、歩く喜びをまたまた感じてます。
歩くって何て最高なんでしょう。



時折ニュースで見るセグウェイとか?




健康な人が乗っていたら、それはこの喜びを感じられない悲しい乗り物にしか見えなくなってきました。『楽』をしたいから乗るのかもしれませんが、『楽しさ』をなくしてるので、もったいないです、あれ。

馬が走るように、犬や猫が歩くように、鳥が空を飛ぶように。
人間はもっと歩くべきです、絶対。
完全に治して、思い切り散歩したいです。頑張らないと。



歩行練習や珈琲のために、ちょいちょい談話室に行きます。

談話室にはいろんな人が集まりますが、珈琲をのんびり淹れてる僕はちょっぴり若手の部類でして、いろんなお爺ちゃんやお婆ちゃんに可愛がってもらってます。いつもお菓子をくれていたお婆さんが今日退院します。
昨夜もお菓子をたくさんくれて、最後だから記念写真撮りましょって言ってくれました。




良い思い出になりました。





うさぎも丸々ぬくぬくしているそうです。
元気で何より


おはようございます。


今日は雲がない綺麗な青空が窓一面に広がっています。
入院生活も3週間も経ってくると、不満とかではなく、外の空気が恋しくなります。病院での平和で安静な暮らしは快適ですが外の世界からの隔離感はあります。


外の空気を吸いたい!ついでに、旨いもん食べたい!

肉汁滴るステーキとか
煙に囲まれて食べる焼き肉とか
焼いたり、茹でたり、鍋にして食う蟹とか
こってり味のあのラーメンとか。
病院の食事は思っている以上に美味しくて毎日楽しく頂いているのですが、それとこれとは別なんですよねー。

と言うことで?外泊許可貰えました。
年越しは外の世界で迎えることになります。初詣も行けそうです。





車椅子での生活でしたが、逆足の痛みも腫れも順調に引いてきて、昨日とうとう歩行練習をしました。約3週間、歩くという人間の本能的作業をしていなかった僕にとって、とにかく嬉しい時間でした。


手すりを持ちながらなので、全体重を乗せているわけではないのですが、自分の足で一歩一歩前に進んでいく快感は言葉にできないくらい。失って分かることって色々あるんですが、歩くということもまさにその一つだなと思います。


今日から2/3荷重ということで、さらに先に進んでいきます。
外泊に向け、旨いご飯に向け、慌てず頑張ろうと思います。


おはようございます。



今日はいいお天気になりそうですね。
僕は手術した右膝ではなく、本来元気だったはずの左膝の痛みがなかなかひかず、両足とも怪我してるような状態です。どっちかと言うと右膝の方が痛みもなく、元気です。
リハビリも停滞中なので、退院時期が延びないかちょっと心配です。


昨夜、サイパン時代の後輩の女の子から連絡をもらいました。
今や二人のお子さんのママではあるんですが、相変わらず抜けてるというか独特な勢いのある女の子です。


当時から『この子は何を言ってるんだ。』とよく思ってましたが、何か今も変わらずな感じです。当時はイラっとすることもあったのですが、この年になると?または知り合って年月がたったからか?割りと許せます。
許せるし、これがこの子の個性なんだとよく思います。

なんなら、あの頃ガミガミ言ってた(同じ会社だったので)自分の方が器が小さかったのでは。。とも思ったりします。あの頃のあの子の言動は今考えてもやっぱり訳がわかりませんが、『怒るほどではなく、これも個性だ』と思える自分じゃなかったなと思います。






変だと思われてる人とか嫌われてる人とか、世間や周囲から常識はずれなんて思われている人っていますよね。でも、それって自分の世界や常識と違うというだけで、悪く言うほどの事ではないのかなと思うことが最近多いです。



自分と違うことを、拒否して批判することは実はとても簡単なことで、

なぜ違うのか
なぜそういう風に思うのか

と考えることから逃げてしまっているのではと思います。相手が自分と全く同じ考えだったり、自分の思い通り言動してくれる事なんて実際にはとても稀なことで、世の中には自分と違うことは溢れかえっていて、その違いを楽しめたり、違いから何かを学ぶことは人生において大切なことだと思います。


受け入れる心の余裕だったり
受け入れたいと思う好奇心だったり
違いを楽しめる人間でいたいなと思います。


昨日の会話ではこんな話は全くなくて、グアムの水牛だとか、夫婦喧嘩の話だったのですけどね(笑)
そんなことを改めて考えさせられました。


写真はもらったクリスマスミニツリー。
10種類から6つのフィギュアが出てくるのですが、10種類もあるのに同じのが2ペアもありました。






イタリア製も割りと適当ですね(笑)
イタリア人って適当か、そういや。


おはようございます。


クリスマス当日ですね。
お天気は雲が多く、ちょっと微妙な感じです。


前回の日記で、シャワーも浴びられるようになって益々元気にやってます。なんて言っていたのですが、あの日の夜に手術した方ではない方の足の筋がどんどん痛くなり、朝には腫れてしまい、なんと車椅子生活に戻ることに。


原因はまぁ、筋肉疲労だと思われるそうで、筋トレし過ぎが疑われます。
寝たきりの生活から、車椅子になり、松葉杖になり、リハビリも楽しくなっていたので、リハビリのない祝日にも重りを借りて黙々とトレーニングしてたのですが、その負担が身体を支えている逆足の筋に過剰にかかったと思われます。


慌てずに。。とは思っていたのですが、身体を動かせる喜びでちょっと無理をしてしまいました。手術した方の膝は順調に回復しています。


ちなみに、お店の再開ですが少し先になりそうです。
リハビリと回復次第なので、確定するのはもう少し先になりますが、1月8日頃を考えています。追ってご連絡いたします。






昨夜はクリスマスイブでしたね。
病院の晩ご飯もチキンのトマトソースなんかが出たりして、クリスマス気分を感じられるものでした。食後にトレーを回収してもらうのですが、

看護師さんが
『ケーキどうでした?』
って聞くので
「いや、僕ケーキありませんでした。」
って答えると
『栄養士さんが色々計算してますので、人によって違うみたいですね』
「僕はリンゴとキウイでした」


『あ、そうだったんですね。』
なんて言いながら他の人のトレーを下げる看護師さん

『オダさんはケーキでした?あ、ショートケーキでしたか』

『タナベさんは?あーケーキでしたかー』

『イケザワさんは?ケーキ。。ですね』

四人部屋で僕だけリンゴとキウイ。。。
食事制限ないのに。。

『まぁ、栄養士さんが色々計算して。。』
なんて言いながらそそくさと行ってしまいました。

ちょっと切なかったです(笑)
でも、それを耳にしたお隣の奥さまが余ったケーキを下さいました。
捨てる神あれば拾う神ありです





そんなイブでした。


こんばんは


いよいよ?クリスマスですね。
僕は当然ながら、クリスマスは病院で過ごします。
サイパンだったら、ローカルファミリーのBBQに参加なのになぁ
なんて、島の暮らしが恋しくなります。





そんなクリスマスを迎えた今日、病院内でクリスマスコンサートが開催されました。
先生達が結成している同好会が主催するもので、リハビリテーション室はたくさんの方で埋め尽くされました。
フルート、サックス、ホルンやトロンボーン、ウッドベースにピアノなど、本格的な吹奏楽で、クリスマスソングを中心に一時間半ほど行われました。


お客さんは入院患者の他にも外来の方も多くいらっしゃっていて、和気藹々の雰囲気でした。僕も先日まで同部屋だったおじいさんや、談話室でおしゃべりしてたおばあさんとの再会があって、ちょっと前のことなのに懐かしく思ったりしました。


入院患者の身としてはクリスマスを感じられる素敵なコンサートだったと思いました。
業務のあとに夜中練習されていたという先生方にも感謝です。


明日からはまたリハビリの毎日です。
抜糸も済んで、今日からシャワーも浴びられるようになり、益々元気にやってます。


皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください


おはようございます。



今日もいいお天気になりそうです。
入院患者なので、消灯21時の起床6時の暮らしをしています。
21時にはさすがに眠れないのですが、朝は5時台には目覚めてしまいます。
しかも、お腹が空きすぎて目覚めます(笑)
リハビリが激しくなりつつあるので、ご飯が足りないようです。



基本的に友人たちには入院していることも、手術をすることも言ってません。
お見舞いはとても嬉しいのですが、ちょっと苦手だったりもします。
お見舞い行くよーっていう声にも遠慮がちな返事をしてしまいます。



それでも、気にかけてくれる友人達がいて、最近サイパンの後輩が連絡くれました。
心配してくれてるのはもちろん嬉しいのですが、ダイビングでカジキマグロ見ました!っていう自慢がメインだったような(笑)
ウミガメの写真を送ってくれました。





いやー、サイパンの海は本当に青くて、澄んでいて、美しい。
日本に帰国して、ダイビングはもうやらないだろうなぁなんて思っていましたが、こんなの見せられると潜りたくなります。


この手術した膝でダイビングはいつかできるんでしょうか。
フィンキックって結構大変な気がしますが、諦めずにいつかまたサイパンの海に潜りたい。それも目標のひとつになりました。





あと、グアムに移り住んだ元サイパンのカズさんファミリー。
抜けるような青空の元、笑顔のクノンとニンジャの写真を送ってくれました。
人間は日本にバケーションで来ることは簡単ですが、ワンコはそう言う訳にもいかず。この2匹に会いにグアムにも行かないとー!


クノン&ニンジャ、待っててねー


おはようございます。



いいお天気が続いていますね。
今日は雲が多めですが、朝焼けがほんのりオレンジで綺麗です。
日曜日はリハビリが休みなので、昨日は1日のんびり過ごしました。


日中は読書、夕方からはぶっ続けてサッカーみてました。
テレビは普段見ないのですが、サッカーだけは別でして、やっぱり生で見たいのでテレビにかじりつきます。


バルセロナというスペインのチームの試合だったのですが、漫画みたいなサッカーしてました。相手は南米チャンピオンだというのに。
端から見てるとすごく簡単そうにやってるんですが、相手もあっての事なのであんな風には普通いかないんですけどね。過去にも例を見ないほどのチームです。


しかも、選手たちみんな凄く楽しそうにやってるんですよね。
この世界的な選手たちも子供の頃が当然あったわけで、その頃は純粋にただボールを追いかけていたんでしょうが、バルセロナの選手になって、クラブW杯の決勝でも同じように少年のような顔で楽しそうにサッカーしてました。


久しぶりに最初から最後まで幸せな気持ちでサッカー見ました。
膝を完治させたら、少しずつでいいのでやっぱりボール蹴りたくなりました。
今日からまた頑張ります!


話は変わって、談話室でハンドドリップの珈琲を淹れているのが、他の患者さんや看護師さんにも認知されてきて、色んな方に珈琲をお出ししています。
病院関係者の方は珈琲でも受け取れないのかもしれませんが、患者さんやお見舞いのご家族などには飲んでもらってます。






で、持ってきた豆があともうちょっとになりつつあって、どうしたものかと考えていた昨日。ロビンちゃんのパパ、ママが珈琲豆を差し入れしてくれました。
しかも、お店で使ってる須藤珈琲さんのもの。



須藤さんも心配してくださっているそうで、早く復帰しなきゃなーと思います。
にしても、須藤さんとこの珈琲はホントに美味しいです。
最高のお見舞いの品ありがとうございました。





大阪で6歳を迎えたウサギのモコ
食欲旺盛で元気にやってるようです。何よりです。


おはようございます


今日もいいお天気ですね。
病院から見える空には雲ひとつありません。





昨日、お店からコーヒーのセットを一式持ってきてもらいました。
これで、インスタントや缶コーヒーではなく、ちゃんとした珈琲が飲めます。
早速、談話室で入れていると、いつもお話しする方がやってきたので、飲んでもらいました。
晩御飯の後も、年配の女性お二人と一緒にコーヒー飲みながら過ごしました。




今朝は同室のおじいさんが退院されるということで、お世話になったお礼に珈琲をご馳走させてもらいました。いろんな方とゆっくり時間を過ごすことができるのは淹れている時間も含めて珈琲のお陰だなぁと思います。


話は変わりますが、手術の時に生まれて初めてフンドシ履きました。
履きかたすら分からなかったのですが、ちょっといい体験でした。

で、フンドシといえば。。。である記事を見つけました。

(社)日本ふんどし協会という団体がありまして、そちらの団体が来年のバレンタインに江ノ電を使ってイベントをするそうです。




『(緊急告知!)2月14日、江ノ電で愛を告白したい人、大募集!!』
詳細はこちら


2月14日=ふんどし
とのことです。

ご興味ある方は是非応募してみてくださいね。
当日、どんな愛の告白が電車内に溢れるのか楽しみです。


おはようございます


お天気は快晴ですが、外を見ると
歩いている人たちがとても寒そうです。
気温は低いんでしょうね。





頂いたお花を花瓶に入れてもらってますが、蕾が膨らんできているものもあり、新しく花が咲きそうです。
植物があるというのは、当たり前ですが、生きているものがそこにあるという事で置物などと違って部屋の景色を少しずつ変えてくれるのが嬉しいです。






少しずつと言えば、僕の膝のリハビリも少しずつ進んでいて、とうとう車椅子を卒業。
昨日から松葉杖2つを使った『両松葉』になりました。
車椅子より筋力を使うので疲れやすいですが、退院してからの生活も考えると早めにスタートして筋力つけておきたかったのでありがたいです。
何より、トイレが楽になりました。


今後は手術した右足を地面につけられるようにしていき、松葉杖ひとつで歩く『片松葉』を目指して頑張ります。



退院の目処はまだついていませんが、年内を目標にしています。
といえ、お店の再開は現在予定している1月4日よりも後になるかもしれません。
こちらは追ってご報告しますね。


そういえば、昨日は夕焼けきれいでした。
病院からなのが残念ですが、談話室からみんなで見ました。



冬は空気が澄んでいるからか夕焼け期待できますね。


おはようございます



今日も良いお天気です。
病院にいると室温が管理されていて、短パン裸足で過ごしていますので、外は寒いと言うことを感じにくく、不思議な感覚で暮らしています。


僕はこの秋に拾った落ち葉を本の栞にしています。
人からのアイデアなんですけど(笑)

昨日、病室の掃除担当の女性が来ているときに、落ち葉の栞を見て話しかけてくれました。

『朝から嫌なことあって、ムシャクシャして叫びたいくらいだったんだけど、その栞を見てちょっと心和んだわ、ありがとねー』

ムシャクシャしてたようには見えないくらいニコニコでした。



栞ひとつで心が少しでも和んだなら、この落ち葉にしてよかったなと思いますし、そうやって面と向かってお礼を言われるとこちらの気分も良くなります。
逆に良い気持ちにしてもらってありがたかったです。


日々の暮らしの中でも、こういう事は色々あるんでしょうね。
感謝とかお礼とか。口に出すことを心がけていきたいです。


おはようございます


今日は雲がない空が広がってます。
病室からの景色ばかり見ているのですが、晴れた日と曇りの日と雨の日ではやっぱり感じ方や気分も変わってくるもので、同じ景色ではありますが晴れた空を見ていたいものです。



病室からの景色といえば、看護師さんが教えてくれたのですが、夜になるとお隣の敷地の中の大きな樹木がライトアップされて、クリスマスツリーになります。


暗闇の中、一本だけ輝く大きなクリスマスツリーは街中で盛大に開催されているイルミネーションとは違う良さがあるように思いました。




++++++++++



そういえは、先日栃木に旅行に行ったのですが、
ある史跡を見に行ったときに、裏の竹林が立派で少し中に入ってみました。




まっすぐにそびえ立つ竹林は好きなので、写真とりながらうろうろ歩いていたのですが、一本だけ赤く色付く樹がありました。




緑の中に一本だけの紅葉。
しかも光がそこだけ差し込んでいてとてもとても綺麗でした。


携帯のカメラじゃこう言うとき見えている景色のように撮れないのがもどかしいですね。と言うことで記憶の中にしっかり保存しておきました。



目立たない所でひっそりと、誰に見られるかも分からない中で地道に頑張ってる感じのものに美しさを感じたり、意味なく応援したくなる様で、まぁ、天の邪鬼な性格なのかなとよく思います。



Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.