ADMIN TITLE LIST
おはようございます。


サイパン本日は雲が多い一日ですね。
午後には晴れてもらいたいものですが
暑くなりすぎないので過ごしやすい一日かもしれません。


サンセットビーチBBQは女性のお客様、団体のお客様と
多少2極化してきたようにも思えます。
社員旅行や部署旅行など10名様から50名様くらいまでの
中、小グループのお客様は盛り上がりやすく
たくさんお酒を飲みながら、幸せそうにされています。


ビールの注ぎあいなんかも見られるのですが
何か日本を思い出してちょっと嬉しかったりしています。
上司と部下がお互いスーツを脱いで、アロハやTシャツを着て
気兼ねなくお酒を飲んで笑いあっている姿は
社会においてとても健康的ですね。


さて、バケーション中の事を毎回書いていますが
そろそろネタも少なくなってきました。


パラオという国はサイパンといろんな面で
似ている部分と違う部分が存在します。


CIMG6067.jpg

パラオではトレッキングも楽しみました。
サイパンの禁断の島ツアーくらいの距離を
トレッキングして、滝を目指しました。


CIMG6061.jpg


途中には日本時代にリン鉱石等を運んでいた
トロッコの線路跡なども見られます。
サイパンの鉄道はさとうきびを運搬していましたが
パラオは鉱石が採掘できたそうです。
島の違いがここにも現れます。

CIMG6063.jpg

約30年間使われ続けていた線路は
今でもすぐに使えそうなくらいしっかりしたものでした。


CIMG6072.jpg

その後、川を超え、沼地を抜け、



CIMG6071.jpg

また川を超え
ジャングルを突き進んだ先に、
大きな大きな滝がありました。


CIMG6073.jpg


大陸と呼ばれるエリアには壮大な景色が広がるのでしょうか
サイパンなんかはそこまで大きな景色を見ることは
なかなか難しいです。島のサイズからして小さいですので。


CIMG6075.jpg

このパラオのガラツマオの滝は久しぶりに見る
大きな大きな自然でした。
前の日に雨量が多かったため、水量もあり


CIMG6081.jpg

落ちてくる水の音や、水蒸気が作り出すミストなど
自然が作り出す神秘的な雰囲気には驚かされます。


CIMG6080.jpg


滝の裏側にはびっしりと元気な苔が育っていました。
自然がほんとうに元気で、原生林というジャングルになるんでしょう。


宮崎駿の世界観とでもいいましょうか。
一度は参加して見て聞いて感じて欲しい滝でした。



パラオはサイパンに比べて雨が多いそうです。
雨量も多いのですが、雨の日が多いようです。
植物たちは十二分の雨量によって、サイパンのそれよりも
より大自然であるように思えました。


CIMG5910.jpg

ロックアイランドと呼ばれる無人島エリアなども
海沿いギリギリまで植物が育っています。
これなんかも雨量が十分であるからここまで育つんだろうなと思います。


本物の自然が溢れるパラオですが
その分遊ぶには結構気合を入れていかないと
大変なのかもしれません。


サイパンはお手軽に訪れることもできますが
お手軽に島の自然を楽しむことができるんだろうなと
パラオの大自然を見て感じることが出来ました。





IMG_9757.jpg

昨日はひさしぶりに知人の家にお邪魔しました。
久しぶりにあう愛犬はちゃんと歳を取っていましたが
変わらず元気な姿を見せてくれました。



IMG_9758.jpg

そして、家のアパートにもクリスマスツリーが。
12月ですねぇ。
スポンサーサイト





来年、ドイツの彼が来なかったら、去年のメンバーでサイパン行きますね(^O^)/
【2010/12/03 11:57】 URL | れいな #-[ 編集]

れいなちゃん
 来年だね。彼が来ても
 みんなで一緒にくればいいのに。
 みんな、卒業だよね。

 あっという間だよねぇ・・・
【2010/12/03 16:24】 URL | junji #dZ8n7Uo6[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.