FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
こんばんは


相当久しぶりではありますが、連日の更新です。
何があった?と勘繰られる方もいるかもしれませんが、友人が書いているブログが今もしれっと続いている事を知り、嬉しくなって読み漁っているうちに自分も書きたくなってしまったんです。


沢山の方が各々のSNSやブログなどで日記や報告をされていますが、個人的に読みやすいとか視点がいいなとか好きになるものってあると思うんです。
今回の友人はその着眼点も、会話の中で聞いているような心地よい文章もとても好きで、久しぶりにその心地よさを感じられて幸せな時間でした。


line_1577448211914_copy.jpg

こいつは黙って何をニヤニヤ読んでいるんだ・・・と目を合わせずに観察されているような気がするマルちゃんです。ここ最近はとても仲良くなってきて、とうとう頭を自然に撫でさせてくれました。

野良猫にはきっと野良猫なりの生き方があって、マルちゃんは一年経っても全く懐く様子もなく、ある一定の距離を保ちます。家の広縁までは上がる事が許されているのですが、入ってきても常に周囲に目を配り、外でちょっとでも音がすると確認し、びびりながら寛いでいます。

それは既に寛いているようには見えないのですが、毎晩のように来るので気に入ってくれているのは間違いないと思います。ただ、その確信がどうも持つことができないという辺り、猫ですね。
ま、かわいいんですけど。

***********

腰越珈琲は年末年始をお休みなく営業します。
次お休みを取るときは、少し長い間お休みを取る予定でして、それもあって年末年始にはしっかり営業しておいて、お休みに気持ちよく休もうと思っているのがその理由です。


鎌倉駅はもちろんの事、腰越や江の島、江ノ電沿線には神社仏閣がとても多く、年始には初詣で沢山の方がお越しになります。正月の1日に営業をするのは初めての事なんですが、初詣の間にのんびり珈琲を飲みに来る方がいらっしゃれば有難いなと思っています。


IMG_20190104_090052_copy.jpg

そして、腰越は漁港の町。腰越漁港では1月4日に毎年恒例の「船祝い」の催しがあります。
朝の9時(その年によって時間が変わる事があるそうです)に始まるのですが、新年初の船出の前の儀式でして、大漁旗に飾られた漁船の上で漁師さんたちが、一年の大漁や安全を祈る儀式です。


IMG_20190104_084826_copy.jpg

地元の方たちが多く見に来るのですが、皆さん手に手に段ボールや袋を持ってきます。


船の上から漁師さんたちがミカン(お菓子なども)を投げてくれるのですが、それ狙いなんですよね。
花より団子という訳ではないのですが、もらえるものはもらおうとばかりに大賑わいになります。


IMG_20190104_090607_copy.jpg

もちろん腰越の漁船が一斉に並ぶ様はとても立派ですし、和太鼓などの演出もあります。
腰越らしいほっこりするイベントです。お近くにお越しの際は袋などを片手にぜひぜひ。
腰越珈琲は土曜日なので朝8時から営業しています。


IMG_20190104_090440_copy.jpg

今年(2019年)はお店の開店前に行ってきたんですが、友人の漁師さんの神々しい「みかん投げ」を見れました(笑)

スポンサーサイト






















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.