FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
こんばんは

すっかり間が空いてしまいました。
湘南エリアに限らず、日本中とんでもない暑さに見舞われる今年の夏。
毎日、水分だけはたくさん取る様に意識して暮らしています。


IMG_20180718_160151_1920x1080.jpg 

腰越珈琲は暑すぎて地元の方が出歩かないのかのんびりの日もありますが、たくさんお客様にお越しいただく日もあり、浮き沈みの激しい7月となっています。水出しアイスコーヒーが沢山出るのですが、そればっかりという訳でもなく、ホットコーヒーと半々という感じのオーダーです。


お店のお客様はご年配の方もたくさんいらっしゃいますので、皆さん夏こそ暖かい飲み物をと意識されているのものも垣間見られます。僕も冷たい水ばかり飲むのではなく、こんな時だからこそホットコーヒーもたくさん飲むようにしています。


海にもたくさん行ってます。友人知人がサーフィンをしに湘南エリアにやってきてくれていて、一緒に海に行くことも多く、楽しく波に乗れています。いつもは夕方とかに一人で海に行き、真っ暗になるまで波に乗っていたりしますが、皆で乗る波も格別です。


******

僕はサイパン時代から一緒にウサギのモコと暮らしていました。
モコはサイパンで生まれ、僕と一緒に暮らし始めて4歳の時に日本へやってきました。海を越える大変さや、大阪と湘南の移動など様々な環境の変化に適応しながら元気にいてくれました。

そんなモコですが、7月7日の七夕の日に天国に旅立ちました。
ウサギは急に体調が崩れてそのまま亡くなることがあるといろんな方から聞いていたのですが、まさにそんな感じで前日に急に元気を失いました。

7日の午後にはお店を臨時休業し、ゆっくり時間を過ごし、僕の腕の中でスヤスヤ眠る様に旅立っていきました。辛そうにしている時間ももちろんあったのですが、最後はそんな感じで看取る事が出来たので、別れはもちろんつらいし寂しいですし、悲しいですが、この形でお別れ出来てよかったと思っています。

以前サイパンで飼っていたマリーンという愛犬は目の前で交通事故に遭い、たった2歳という若さでのお別れになっていたので、うさぎの平均寿命と言われる8歳を超え、最後はゆっくりお別れ出来て、これ以上ない形だったと思っています。


IMG_20180708_072042_1920x1080.jpg 

モコのいない暮らしには慣れたような、やっぱり慣れていないような。
そんな夏になりました。僕は元気です。
腰越珈琲のInstagramで先に報告していたので、たくさんの方からご心配などいただきました。
とても温かく、とてもやさしいお言葉、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト





うちの子(ミニチュアダックスフント)も15年11ヶ月1日を精一杯生きて24日に虹の橋🌈を渡りました。約1ヶ月間体調が悪く食べる食べないと一喜一憂しました。痛む様子はありませんでしたがやはり苦しいこともあったように感じる最後でした。でも淡々と生きることに一所懸命な姿に学ぶことが沢山あって不平不満が多い自分を振り返っています。悲しいですが有り余る喜びも頂きました。それが私の力になると信じています。悲しみの中で人に言われて嬉しかったのは「長生きだったね〜」でした。全うしてくれたと思っています。長々ごめんなさい
【2018/07/30 05:53】 URL | 富岡みい #-[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2018/08/19 01:14】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.