FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

こんばんは


秋が訪れていますが、暖かい日が続く湘南エリアです。

朝方は冷え込んでいるので、目覚めてから起き上がるまでに時間がかかり、二度寝する事などもありますが、お昼ごろにはお店の窓も開け放つほど暖かかったり、夕方になると寒くてストーブをつけたりと、温度調節が難しい毎日です。




IMG_20171105_152833_1920x1080.jpg


先日、ご近所の小学生の女の子が、「お母さんたちが出かけていて、家に誰もいないので腰越珈琲で待っていてもいいですか?」とやってきました。ランドセルを下ろして、カウンターで宿題やっていましたが、とても微笑ましい光景でした。宿題を終えると、お店にある漫画を食い入るように読んでいました。


そんな内にお仕事を終えたお父さんがやってきて、珈琲をオーダー。

2人してのんびり過ごしてくれました。そんなお店になってきているのは僕としても嬉しい事です。


お店をこういう風にしたいという考えはもちろんあるのですが、そういう想いとは別な方向でお客様が腰越珈琲を使ってくれるのは有難いですし、自分としても新たな発見があり、お客様に育ててもらっているなと感じます。まだ見ぬ腰越珈琲の新しい顔を僕としても楽しみにしています。



IMG_20171103_183554_1920x1080.jpg


将棋を打つお父さんと息子さんをご飯を食べたりお茶しながら眺めるお母さん。

わんちゃんに引きずられる様にやってきて、散歩中の小休憩をする飼い主さん。

お墓参りの後に親戚一同で、珈琲を飲みながらゲラゲラ笑いあう団体さん。

朝から珈琲を飲みながらおしゃべりを楽しむご近所のおじいさんやおばあさん。

小説を読みに来る人、絵を描きに来る人、仕事をしに来る人など、本当に毎日たくさんの方たちがお店を訪れてくれていて、その光景をカウンターから眺めて暮らす毎日は掛け替えのないものになってきています。



サイパン時代の友人や先輩たち。高校や大学時代の友人知人。日本での社会人生活の中の先輩たちなど、たくさんの方たちに支えられ、たくさんの方のひと休みの場所になっている腰越珈琲というお店を開くことができて本当によかったと思います。

まだまだな部分もたくさんあるので、今の魅力を保ちつつ、成長していきたいと思っています。




今月の25日(土)26日(日)は去年も開催された「腰越ぶらり呑み歩き」のイベントがあります。忙しくなりそうですし、まだこのお店に来たことがない方にも見つけてもらえると思いますので、こちらも楽しみです。健康には気を付けながら頑張っていきたいと思います。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.