FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
こんばんは


書く書くと言いながら書けていませんでした。
なんとか写真をGetしたので書きはじめます。


パラオの1週間はとにかくアクティブで
とにかく感動的で、癒しで。
どこから書き始めていいか実はよくわかっていません。



サイパンに在住している以上、
島国の海や山やジャングルや人など。
日本からパラオに遊びに行く人よりは慣れた部分もあり、
また、サイパン在住ならではの感じ方が
たくさんあったように思います。



どう書いていいかわからないので
とにかく感じた印象から書き始めることにします。



パラオ共和国というのはたくさんの島々が
大きなラグーン(環礁)に囲まれた南の島です。



僕は元サイパン在住の友人とその奥さんの家に
1週間も無遠慮に滞在させていただいたんですが、
2人ともとっても仲良く、そしてアクティブ。


palau.jpg

毎日毎日たくさん一緒に遊んでくれました。



palau (1)


サイパン以上に自然は豊かというか壮大で
下手したら軽くジャングルに入る・・・なんてことは
命に関わるのではと感じてしまうほどの大自然。
大自然は海や山だけではなく、空や星やスコールや
それこそ生き物なんかもサイパンとは違うものでした。



palau (5)


違うから良い。とか違うから悪い。とか
そういう事を言うつもりはなく、
素直に別物の島(国)だと思います。


でも、流れる時間はやっぱりスローで
ぎらぎらした太陽はとんでもない日焼けを巻き起こします。
満月前後の大潮の影響もあり、干潮満潮の差も激しく
その景色は数時間で様変わりするほどでした。



僕の滞在の多くは海での遊びが多かったんですが
今回は自分の中でもメインにおいていた
サーフィンを満喫してきました。



palau (4)

2日に1度、時に一日2度。
バベルダオブ島の海でサーフィンを楽しみました。
下手くそなんで波にのまれまくりの前半と
少しづつ慣れてきてた中間
透明の海で波を感じる後半。

とにかく最も楽しかった事の1つはサーフィンでした。


サーフポイントにイルカが現れたり
サンセット中に大きな大きな虹がかかったり


そんな毎日でした。


palau (3)


身体は毎日へとへと。
ご飯はありえないくらいおいしい。
寝るのはサイパンでは考えられない早寝。


でも、充実度は言葉にはできないものでした。



palau (2)


あぁ・・・こういうのをプライスレスって言うんだなと
強く感じた毎日でした。



まとまらないのでまた次回に続きます。
ブログ書くことから離れるとうまく書けないものですね(笑)
次回は読みやすくしたいものです。

スポンサーサイト








いやいや、十分伝わってますよ。
走り書きみたいなのが、返って臨場感あります。

パラオで波乗り。そりゃステキしょうね~。

今度のブログはダイビングですね。
楽しみに待ってます♪
【2011/05/26 08:38】 URL | フミ #-[ 編集]

フミさん
 日記の更新が遅くてすみません。
 のんびり書いていきますね。

 ダイビングの内容は書けないかもしれません。
 写真も何もないので・・・
 ただ、ダイビングも最高でした!
【2011/05/31 20:13】 URL | Junji #dZ8n7Uo6[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.