FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

はじめまして。


 managaha


常夏の南国のちっちゃな島


「北マリアナ諸島 サイパン島」の中心街ガラパンにある


カフェレミントンというお店で働いています。


 


今日は記念すべき1人立ちの日。


ブログ形式は初めての挑戦ですが、せっかくの記念日ですから、


いつまで続くか分からないけど、やってみたいなって思います。


 


1人立ちの前は、僕の先生である「しんちゃん」


カフェのノウハウを学びながら一緒にやっていましたが、


彼には夜のレストランバーの仕事があるので、


1人でやっていかなければいけないんですよね。


 


お店の細かなお話はこれから追々やっていくとして、


記念すべき初日のお話を。


 


お店は開店が朝の10時です。


カフェにしてはちょいと遅いかもしれませんが、


実際にマリンスポーツがメッカなこの島では


お客さんになりうる観光客の皆さんは、朝から動いているか


ゆっくりホテルで寝ているかのどちらかが多く、


意外に早く開店しても、結果はイマイチ・・・なようです。


 


でも、朝8時半からお店で開店準備をしているのですが、


お店の準備をしながらでも、お店はOPENできるんじゃないかって


思いますから、結局9時すぎにはOPENしちゃったんです。


 


OPENカフェですから、風が入ってきてとっても気持ちいいんですよね。


もう誰でも来い!っていう感じです。


 


そうすると・・・早速いらっしゃったのは4人組のご家族。


ちょっと気難しそうなお父さんによくしゃべりそうなお母さん。


お子さんは2人で男の子と女の子でした。


 


お父さん「やってますか?」


「ええ、開店準備しながらですけど、全然大丈夫ですよ」


 


こんな会話から始まりました。


 


ご注文は、サンドイッチ3つとピザトースト


それにフレッシュジュースがいくつか。


不思議だったのが、なぜか浮かない顔をされている4人。


あきらかに朝から疲れ顔でした。


なんでだろう・・・。ご家族4人でのサイパン旅行なのに。


お食事を出しながらずっと考えていました。


 


そして、ひと段落ついてから一声かけてみました。


「サイパンには、いついらっしゃったんですか?」


お母さん「実は昨日の深夜に着いたんです。」


 


実はこのご家族、昨日の成田からの便で昨日の夕方には


サイパンに着いていたはずだったのが、飛行機会社の都合で


フライトが遅れ・・・結局サイパンに到着したのは深夜。


そら疲れてますよね。


 


着いてから眠るにも微妙で、ご飯も食べようにも外に出るわけにも行かず、


朝やっとみつけたお店で入りやすかったのが僕のカフェだったようです。


 


そこからいろんな話をしました。


家族4人でダイビングがしたいけど、何をどうすればいいのか分からない。


どのSHOPがいいとか悪いとか。日本語が通じるのか通じないのか・・・


すべてにおいて不安だったそうです。


 


僕は微力ながらダイビングショップを3軒ほど電話して


予約状況と細かな詳細を聞いてあげることに。


とっても喜んだご両親は笑顔に戻ってました。


 


「言葉も通じるかわからないし、だまされたら・・・とか思っちゃって。」


っておっしゃるお母さんには笑顔がこぼれてました。


 


最後はチップまで頂き・・・


4人は暑い日ざしの中を元気に歩いていきました。


良いことできたのかな?って


なんか僕まで元気になったような気がしました。


 


時計を見ると10時。


開店前のひとときがこんな出会いをもたらしてくれました。


 


おかげさまで、今日の売り上げは絶好調


素敵な1日になりました。


あのご家族ダイビングしたかなぁ・・・ちょっと気になります。


 

スポンサーサイト







なんだか心が暖まった♪
いいことしたね。
これからも困ってるお客さんを笑顔にできる、そんなカフェになるといいね。
頑張ってねo(^-^)o
【2007/03/30 19:31】 URL | あやの #-[ 編集]

あやの

ありがとう。
初コメントだ。

笑顔があふれるカフェになればいいなって
思うよ。心暖まった?
ならよかったよ。

毎日の更新は慣れてないけど、
きっとなんとかなるでしょう。
頑張るね。
【2007/03/31 10:52】 URL | caferemington #dZ8n7Uo6[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



小泉キラリ特集のおしらせです。 小泉キラリ【2007/03/27 23:36】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.