ADMIN TITLE LIST

こんばんは



夏本番の湘南エリアです。台風の影響で、湘南エリアは波がありましたので、朝からたくさんのサーファーの方たちが嬉しそうな顔で波乗りにいらしていました。普段は波が立たない腰越エリアでもたくさんの人たちが波乗りを愉しまれたようです。



僕も朝から行きたかったのですが、実はつい先日仕事中に「膝崩れ」を起こしてしまい、手術した膝の半月板が再損傷の恐れもあり、医師からの指示で安静にしていて、このベストタイミングを逃してしまいました。湿布で炎症を抑えていまして、少しづつ回復しているのですが、次の診察まで海に出られません。とてもとても残念です。



そんなことで31日(月)の午前中は通院の為、休業になります。戻り次第OPENする予定です。



20170723_080229.jpg


先日発売された光文社さんのスプラウトという雑誌に腰越珈琲が紹介されました。この雑誌は年間3回発売されていまして、雑誌Martが提供する街歩き用の雑誌です。今回は鎌倉特集ということで、江ノ電沿線のお店が多数掲載されていて、他の駅なんかは超有名店ばかりが紹介されていました。



20170723_080307.jpg


今回、取材の依頼の連絡を受けた際に、

「読者の声の中で、腰越珈琲さんのホットサンドがとても好評でしたので、ぜひ紹介したいと思っています。」との嬉しいお話を頂き、これまでホットサンドが取り上げられたこともなかったので、お受けすることにしました。


実際に、じわじわとホットサンドの人気が高まっていまして、最近はたくさんのオーダーを頂いております。具材をお客様が自由にチョイスし、組み合わせていただくことでオリジナルのものになる商品です。


朝ご飯でもランチでも、午後のひとときでも。ぜひお試しくださいね。



20170723_080322.jpg


また、ご近所で営業されているショーイチさんのPIGGY'S KITCHENさんもお隣に仲良く並んで紹介されています。ピギーズさんも地元の人たちに愛される定食屋というかラーメン屋というか居酒屋というか。何でも屋さんです。



20170612_211840.jpg


最近の僕のお勧めは「油そば」

ショーイチさんの地元のソウルフードとのことで、僕は今まで食べたことがなかったのですが、ハマりました。とても美味しいです。僕はつけ麺はそれほど好きではなく、つけ麺食べるなら絶対ラーメン派だったのですが、油そばはつけ麺とは別物でして、こればかりオーダーしているような気がします。



腰越珈琲もなんですが、こちらのピギーズキッチンも腰越にいらしたらぜひぜひ。




Screenshot_2017-07-29-21-23-50-1.png


Instagramも継続更新中です。お店にいらっしゃるワンちゃんたちの写真を中心にUPしています。ぜひチェックしてみてください。フォロー大歓迎です。腰越珈琲のページはこちらから 


スポンサーサイト

こんばんは


ご無沙汰しております。



20170719_194802.jpg


夏が完全にやってきていまして、僕も休みの日にはヨットで鎌倉の花火大会を見たりしました。

花火大会を海の上から見るのは初めてですが、今回の鎌倉の花火大会に関していうと、風上に位置する場所にいられたからか、陸から見ている方よりも花火の上から下まで本当にくっきり見ることができました。


ヨットは周囲を見渡すと20以上もいましたが、ヨットのメンバーの方たちいわく、昔はもっともっとたくさんのヨットやクルーザーがひしめき合っていたそうです。日本経済の盛衰を少し感じました。




20170719_200216.jpg


そして、こうやって海上から見る人間がいるということは、その安全を見守る方もいて、海上保安庁の船が一隻一隻に近づいて、安全説明などをおこなっていました。陸上の警察や警備の方たちもそうですが、本当にありがたいことだなと思います。



1500426342288.jpg


海も変わらず行っておりまして、5月から復活したSUPでの目標だった江の島一周を先日してきました。とても穏やかな日で、風もなく、うねりもないコンディションで快適に堪能しました。SUPのいいところは波がないときでも、海に出られる事なんですが、それとは別に船でしか行けない場所、船でも入っていけない浅場にも気楽に行けることができ、普段は見られない景色を楽しめることだなと思います。



最近、お客様の中でもSUPをやってみたいという方や、やり始めたという方がいらっしゃいます。女性でも気楽に始められますし、腰越近辺にもスクールを開催しているショップもあります。愛犬と一緒に海に出る方もいますし、海上でヨガをされる方もいます。いい運動にもなるのでぜひお気軽に始めてもらいたいなと思います。




20170717_153524.jpg


お店は楽しくやれています。先日はとうとう初めて、ウサギのお客様がいらっしゃいました。しかも3羽。うちのモコは野ウサギというか雑種のウサギなので、血統種のウサギをじっくり見るのは初めてでした。



20170717_145808.jpg


とってもいい子たちで人見知りもせず、たくさん撫でさせてくれました。また遊びに来てほしいです。




20170717_234011.jpg


そして、うちのウサギは夏バテもなく、元気にやっています。




こんばんは


梅雨明け宣言はまだされていないようですが、既に夏が始まっているかのような毎日です。雨の日も少なく、毎日強い日差しで、お店もホットコーヒーよりもアイスコーヒーのオーダーがとても増えています。


20170702_192152.jpg


先週の土日で腰越のお祭りはとても盛り上がり、たくさんの方が腰越エリアに足を運ばれました。腰越珈琲は避暑地として、写真撮影に来ているお父さんたちや、中学生カップルや、ご近所のお母さんたちがたくさんお越しいただけました。



20170702_192609.jpg



僕の生まれ育った大阪の町にはここまで地元の皆さんが一体になったお祭りはなく、そもそもお祭り用語なんかも聞いたことのないものだったりしていましたが、地元のお客様が丁寧に教えてくださることで少しずつ知識見識がついてきたように思います。



20170708_183927.jpg


今週は地元の皆さんは少し脱力感もあったりして、一年でこの時期にかなりの熱量が注がれているんだなと思い、すごいなと思ったり、それを羨ましく感じたりします。


お子様からお年寄りまでみんなで盛り上げているこのお祭りがあるからか、縦のつながりがとても強く、「○○さんところのおじいさんね」とか、「●●さんところの息子さんかぁ」とか、繋がりを感じる会話が多い町だなとよく思います。



20170708_201925.jpg


そういった繋がりを大切にしていた日本の文化が、色濃く残っている町なんですが、それって僕が10年住んでいたサイパン島なんかでも同じように感じていました。そういう事を嫌がる方もいるでしょうが、僕はとても好きで、都会に住みたいなと思えない理由のひとつかもしれません。




20170702_191024.jpg


海へもよく行っています。湘南はなかなかいい波が立たないのですが、SUPのおかげで気にせず海にはいくようにはしています。ただ、最近は沖に出るとクラゲなんかもチラホラ見かけて、時々足が竦みます(笑)


膝の靱帯断裂の再生手術をしてから、少しづつ海に戻っているのですが、先日とうとうSUPではなく、ロングボードでサーフィンをしました。SUPだと立ったまま波に乗り始めるので膝の負担は少ないのですが、サーフィンの場合は波を捕まえると瞬時に立ち上がるので、瞬間的な屈伸運動があり、多少の恐怖心もありましたが、今は怖さも痛みもなく、完全に波乗りに戻れたなと思います。



夏なので海水浴のため、波乗り禁止時間があるので、波乗りができる時間は限られるのですが、隙を見てどんどん乗っていきたいなと思っています。怪我だけはしないように。

日本の夏は気づけばあっという間に終わってしまいます。短い夏ですが、楽しんでいこうと思います。





| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.