ADMIN TITLE LIST

こんばんは



SUP(スタンドアップパドル)で海に出るようになってから、サンセットや夕焼けを見る機会が増えました。毎日違う顔を見せてくれる夕暮れ時の空を眺めている時間はとても良い時間で大好きです。



海に出ているので写真が撮れないのでここでご紹介できないのが残念なんですが、ビーチに夕焼けを見に来ている方もたくさんいて、その中には観光でいらしている方もいれば、散歩している方もいます。湘南エリアは空を眺める習慣がある場所だなとよく思います。




20170626_144700.jpg


腰越はこの日曜日から「天王祭」が始まります。

海の上からでもお囃子の練習の音楽が聞こえてきたり、砂浜で笛の練習をしている方がいたり、町はお祭りモードになっています。


2日の夕方から始まり、来週の土曜日には流し踊り、日曜日も山車やお神輿で盛り上がります。お時間のある方はぜひ訪れていただきたいお祭りです。




20170623_113229.jpg


腰越駅は小さな駅で江ノ電が4両編成で走っている場合、全車両のドアが開けられず、3両分だけドアが開きます。降りられず、気づいたら電車が発車していて隣の駅まで行ってしまう方も多々おられます。


この写真は腰越駅停車中の車両ですが、踏切まではみ出ています。腰越に江ノ電でいらっしゃる方は乗られる車両にはご注意ください。



20170624_123606.jpg


ウサギのモコはとても元気にしています。新しい家での初めての夏が始まりますが、元気に過ごしてもらいたいものです。


スポンサーサイト

こんばんは



長々と書いていませんでした。お久しぶりです。

元気に毎日暮らしています、SUPで海に出ることを再開してから、2日に一度のペースで海に出ています。先日のお休みは早朝、日中、夕方と一日に3回も波乗りに出かけました。何の予定も入れていないお休みは久しぶりでしたので、マイペースででかけたり、ご飯食べたり、昼寝したり、大満喫でした。



20170611_154219.jpg


僕はお店の仕事のすべてが自分のやりたいことなので、基本的にお休みは必要としていなくて、毎日お店のカウンターに立つことが日々の楽しみであったりします。今月のお休みは先日のものを除くと、友人の結婚パーティーへの参加や運転免許講習になり、予定が入らなければとにかく毎日お店を開けていたいと感じています。実際に開店前や閉店後に海にも行けますので不満という不満がない暮らしをさせてもらっています。



20170612_143505.jpg


それでも、先日の様に何も入れないお休みを作り、一日中海に入れたりすると、やっぱり心身がリフレッシュされるものだなと改めてお休みの重要性も感じました。

規則正しい生活をしているので、お店を開けている方が健康だったりするのですが、時々はこういうお休みを取らないといけないのかなと思います。



1497485889073.jpg


SUP(スタンドアップパドル)は強風だと海に出るのがかなりハードなんですが、風さえなければ波があったら波に乗り、波がなかったらクルージングを楽しめますので、湘南のように波が毎日の様には立たないエリアでは本当に大活躍です。

先日も無風で波のない日だったので、小動岬の沖に出て、防波堤の内側のエリアをジャングルクルーズのように探検したりしました。船では入れず、泳いでいけないような場所でも海況次第で行くことができます。海の上からのサンセットや夕焼けも幸せな時間です。



怪我だけはしないように、のんびり楽しみたいと思います。

小波にも慣れてきたので、そろそろ程ほどのサイズの波に乗りたいんですよね、待ち遠しいです。



20170610_072335.jpg


腰越エリアでは7月に入ると毎年恒例の天王祭が開催されます。既にお囃子や踊りの練習も始まっているようですし、祭りの雰囲気に包まれています。江ノ電と山車や神輿がぎりぎりですれ違うシーンは見ものです。お時間ある方はぜひお越しくださいね。



こんばんは


梅雨を感じ始める日もあれば、夏を感じずにはいられない日もある湘南エリアです。暑い日は29度まで気温が上がったりもします。都内は人工熱の比率が高いからか、ビル群の影響からか既に30度を超える日もあったとか。腰越は暑い日もありますが、海風が心地よく感じる日も多く、表示される気温よりは快適に過ごせているように思います。



海に行き始めてから、身体が軽くなってきたように感じたり、お腹が空くのが早く、ぐぅぐぅ鳴ることもしばしば。そして、眠くなるのが早いです。しっかり食べて、しっかり寝て、翌朝しっかり動く、そして働く。いいリズムです。



2017-06-01 230817


先日、腰越海岸からSUPで出発して、稲村ケ崎まで行ってきました。

腰越から稲村ケ崎までは直線距離で約3km、往復で6kmほどです。波もなく、風もない穏やかなコンディションだったので、初挑戦したのですが、案外楽に行けました。ただ、時計を持っていないので、時間が分からず、お店の開店準備に間に合うのか途中から不安になり、帰りはレースかと思うくらい必死に漕いで戻りました。何とか間に合って事なきを得ましたが、時計要りますね(笑)



沖から眺める鎌倉は普段見ている景色とはやっぱり違っていて、江ノ電もどこかおもちゃの電車のようでした。こんな風に朝からSUPで海に出ているのは僕くらいかなと思ったら、海の上では色んな人に遭遇します。友達と仲良くSUPしている人もいるのですが、一人でただただ泳ぎまくっているお父さんがいたり、夏に向けてのトレーニングなのかレスキューボードを漕ぎまくるライフガードの方たちや黙々と釣りをしている人がいたりします。


ジョギングしている時に会う人の多くは音楽を聴きながら走っていて、走ることそのものが目的の人よりも、健康だったりダイエットが目的の人が多いように思いましたが、海で会う人はそれとは少し違って、本当にその行為が好きな人が多いように感じます。それだけにどの人も何かオーラを発しているような(笑)



お店を定刻で閉めることができた今日は夕方サンセット眺めながら、波に乗ってきました。まだまだ大きな波に乗るのは少し怖さもあるのですが、ほどよいサイズの波を独り占めしてきました。



海から眺めるサンセット、写真でも撮ってご紹介したいのですが、いつも手ぶらでいくので、いつかタイミング見て撮影してこようと思います。



20170514_153548.jpg



20170513_105729.jpg


お店は5月はたくさんのお客様にお越しいただけました。ワンちゃんもたくさん来てくれました。3年目に入って順調に営業できています。このまま夏まで駆け抜けたいと思います。



20170526_230028.jpg


ウサギのモコも元気にしています。新居になったので今年の夏は暑さ対策しっかり考えないと・・・




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.