ADMIN TITLE LIST
おはようございます。

サイパンは快晴に戻っており
真夏の暑さの日々が続いております。
雲はありますが、夏のもくもく雲です。


昨日は友達たちとマニャガハ島へ。
僕のビーチ時代の職場のアミーゴのボートで
マニャガハに行きました。


DSCF4338.jpg


この不法労働者・・・ではなく元同僚のボイエットも
変わらず元気でした。
ボートの運転をしてくれたクリスとも久しぶりに会いました。
みんな変わんないなぁ・・・なんて懐かしがってみたり。





DSCF4342.jpg


この海の色は反則ですね・・・。


バスクリン色といわれる事もありますが
先日Twitterで「お風呂にバスクリンを入れたら
マニャガハの色になった」っていう書き込みがありました。
ほんといい色しています。

午前中に到着したころには
韓国のお客さんや中国からの団体さんが
たくさんいましたが、13時でほぼ全員が帰島。


後はのんびりのマニャガハになっていました。


DSCF4353.jpg


時々、韓国・中国のお客様が多くてちょっとね・・・
みたいなご意見を聞く事がありますが、そういう方には
午後狙いで12時くらいに行くマニャガハが
いいのかもしれませんね。


DSCF4363.jpg


シュノーケルを楽しんできました。



DSCF4364.jpg


やっぱりいい。
いつ来ても、何度来てもいいなぁ・・・と思います。
マニャガハ島、サイパンにお越しの際はぜひぜひ。




DSCF4371.jpg


サンセットは夕焼けがきれいでした。
カーサウラシマは教会の裏にありますが、
教会のシルエットが素敵です。


ちなみに左が今の教会。
右はスペイン統治時代の教会跡です。

スポンサーサイト

おはようございます。


サイパンは快晴に戻っています。
雲も少なくなり、真夏の日差しが戻ってきました。


カーサウラシマのカフェである
「CAFE@CASA」ですが、デザートがうまいです。
仕事前に最近お気に入りのホンジュラス産豆のコーヒーと
デザートで一息つくことも多いです。


DSCF4325.jpg


昨日はレアチーズにマンゴームースが乗った
こちらの新しいデザートをいただきました。
マンゴージャムと選べるとのことでしたが
ムースのバージョンはとっても美味しかったです。


お時間ある方はぜひ試してもらいたい一品です。



さて、パラオの事を少し。

パラオとサイパンは同じ南国の島ということでは共通点もありますが、
やっぱり似ていないところも多いです。

パラオに行って感じた似ている事似ていない事は
何だろうと思って、写真を見ながら書いてみます。


ダイビングもしたんですが、海については
以前こういう風に感じていました。


DSCF0932.jpg


それ以外では移動の間に見えるこういう海は
サイパンと似ているところではないでしょうか。

DSCF0959.jpg


休憩時間に立ち寄った無人島では潮が引くため
こんな浅く広いビーチが現れます。
マニャガハみたい・・と思えば
魚がいない・・・と似ていないようにも思えました。



倒れている木


DSCF0993.jpg


サイズが全然違いました。


DSCF1164.jpg


こういうのもサイパンではなかなか見ません。


DSCF1169.jpg


30超えた大の大人が2人とも童心に戻っていました。


DSCF1178.jpg


フレームツリーは何本か木を見かけましたが
花の数というか規模が全然違いました。
サイパンのフレームツリーは本当に真っ赤ですが
パラオのそれは、花が少ないので緑にちらほら赤。
という感じでした。



DSCF1182.jpg


見かけた集会場
こんな大きな木の下にあるので涼しいんでしょうね。
木を切り倒さず利用する所は素晴らしいですね。


DSCF1243.jpg


スーパーで普通にラップにくるんで冷凍で売られている
「フルーツバット」というコウモリ。
スープにして料理するそうですが
サイパンでは違法ですので販売されていません。


DSCF0756.jpg


友達のビーチハウスの近所で見つけた海がめの骨。
お肉はローカルの人達が、甲羅はそのワンちゃんたちが食べたそうです。
海がめもサイパンでは違法なので食べられません。


DSCF0757.jpg


こういう船が使われているのもサイパンでは
まず見ないですね。


DSCF0758.jpg


そして、このビーチハウス。
こんな家をレンタルできる環境もサイパンではなかなかないです。
このビーチハウスは憧れます。羨ましい・・・。


サイパンよりも田舎の島ですが味のある景色や物が多いです。


こんばんは

サイパンはかなりの雲が広がり
スコールも割と本格的なものが降ったりします。



DSCF4280.jpg


今日は日曜日でカーサウラシマはお休みですので
僕は早朝からサーフィンにいってきました。


この季節にもなると沖縄や台湾やフィリピン方面で
台風が発生する事が多く、
その台風の影響を受けて、うねりが入ってきます。


DSCF4285.jpg


数日間だけサーフィンができるんですよね。
パドルボートをする友人2人と行ってきました。


朝出かける頃には雲が多かったんですが
到着したころはビーチには太陽が顔をのぞかせ
とっても快適なポイントでした。


DSCF4284.jpg


2人とも楽しそうに波に乗ってました。


DSCF4283.jpg


後ろには虹がかかり、思い出に残る写真になりました。


僕も昼までずっとサーフィンを楽しみました。
午後からは人も増えてきたのでサーフィンは終了し
バードアイランドビーチに行ってきました。


DSCF4316.jpg


友人の愛犬クノンも一緒です。


お出かけをとても喜んでいました。


DSCF4313.jpg


僕は泳がず昼寝。


友人はクノンちゃんと一緒にたくさん泳いだみたいです。



DSCF4321.jpg


クノンはたくさん地面を掘って、涼しく過ごしていました。

サーフィンを早朝から始めた事もあり
一日がとてもすがすがしく、さわやかな気持ちになれます。
時間も有効に使えますしね。早起き、いいですねぇ。
明日も可能ならまたサーフィンにいってきます!


こんばんは

サイパンは雲が多く、雨も降り
お天気はいい感じではありません。


DSCF4233.jpg


ここ数日は南部のホテルでのんびりランチをしたり


DSCF4272.jpg

友人夫婦に誘われてBBQランチをしたりしてました。


DSCF4270.jpg

レッドライスは大好きなんですが
ここのファミリーのものも美味しかったです。

DSCF4267.jpg


そして、このスペアリブの塊・・・
これは僕らのBBQではやりません。
さすがローカルという感じです(笑)



さて、パラオのバケーションの話を少し



DSCF0714.jpg


サイパンからパラオに行くには
グアム経由が一番早いんですが、
グアムの空港に貼ってあったポスターは
さすがグアムといった感じで素敵なものでした。


そのままグアムで乗り継いで、パラオに2時間ほどで到着。

DSCF0723.jpg


パラオの空港は・・・
さすがの絵画でした。
さすが島国。この感じはたまらないです。


パラオには「バイ」と呼ばれる伝統的建築があります。

ネットで調べてみますと
*「バイ」とはパラオ語で集会場という意味だ。
*草葺きの切妻型の三角屋根のハウスで高床式になっている。
*大きいもので高さ12メートル、玄関正面 幅が6メートル、
*奥行きが20メートルもある。
*正面の屋根下の三角形の壁面 には象形文字風の模様が彫ってある。
とのことです。


DSCF0816.jpg


友人夫婦と共に実際のバイを見に行ったんですが、
緩やかな坂を上って、坂の上まで歩いていきます。

DSCF0819.jpg

その道がとにかく大自然。樹木は超巨大で、

DSCF1131.jpg


古代パラオ人が作ったといわれる石畳も苔でびっしり。


密林のような道をどんどん進んでいきます。

DSCF0843.jpg


その先にそびえるバイはこちら。
巨大で立派な建築物でした。


DSCF0846.jpg


中も外もびっしり象形文字や絵で埋められています。
各州、各村には必ずと言っていいほどあるようなんですが
そこに書かれているものも各地の伝説などが描かれているようです。


パラオの公共の建物や教会などなど
ほとんどのものがこの「バイ」をモチーフにして
作られているようです。


いたるところで見受けられるこの建物

DSCF0812.jpg


コロール州の車のナンバープレートも

DSCF1049.jpg


空港も「バイ」でした。


サイパンで言う所の「ラッテストーン」のようなものですね。


こんばんは


サイパンは雲は多めですが
お天気はどんどん回復しています。
この雲がなくなったら、ものすごい暑さになるんでしょうが
南国サイパンとしてはお客様を迎えるにあたって
絶好調のお天気が待ち遠しいですね。


DSCF4212.jpg


今日は友人とランチしてからお店に出勤しましたが
久しぶりにレミントン時代の同僚たちに会いました。
みんな結婚して、サイパンに来たころとは別の幸せの道を歩いています。

僕は僕でサイパンに来たころとは
全く違う暮らしをしているわけですが
月日流れを感じずにはいられません。


DSCF4215.jpg


僕の勤務するカーサウラシマはガラパン地区にある
クリストライチャーチ(通称ガラパンチャーチ)の裏に
お店を構えております。

お店からは教会が見えるわけですが
夕暮れ時などはとっても素敵なシルエットになります。


DSCF4224.jpg


そして、お店の敷地内にはマンゴーの木があり、
その木から採れたマンゴーをデザートなどに利用しております。
現在はマンゴーパフェがございますが、
ほんとにほんとに美味しいんですよね・


今日は採れたマンゴーをシェフが切って
仕事前に食べさせてもらいました。


DSCF4225.jpg


言葉なし!!!



サイパンにはなかなかない種類の
パナママンゴーだそうで、繊維もすくなく
甘~くて美味しいです。



カーサにいらっしゃった際には
ぜひぜひお試しくださいね。
マンゴーを使ったお料理は当然期間限定です。


こんにちは


DSCF4206.jpg


サイパンは快晴に向かっております。
まだ雲はありますが、日差しも強い晴れた一日ですね。


カーサウラシマでの仕事も2週間が過ぎ
慣れた部分とまだまだな部分があります。
新しい仕事を始める時というのはいつもこんな感じで
手探りでやっています。


僕の性格的にはまずはその新しい場所の「らしさ」を
知ることから始めることが多く、自分らしさは後付けです。

これからゆっくりやっていこうと思います。


DSCF4173.jpg


昨夜は日本からおいしいお土産をもらいまして
ベランダでBBQを。
やっぱり日本の食材は素晴らしいですね。
ほんとにこんなおいしいものが存在するのかと
大げさになってしまうほど美味しかったです。



そして、今さら?と言われてしまいそうですが
バケーションでのパラオの事を。
こうやって、ふいに書いていこうと思ってます。


パラオで食べた食事の中で印象深く
もちろんとっても美味しかったのは「マングローブ蟹」です。


DSCF0907.jpg


通常はストアなどでこうやって
売っているそうなんですが、



DSCF1202.jpg


今回はファームに行って直接購入することに。
こちら「NABEYAMA FARM」さんです。
ナベヤマヒロミさんと言う見た目も中身も完全にパラオ人の
方がやっているファームです。

ファームではなぜかファーム見学もさせてもらいました。


DSCF1208.jpg


DSCF1214.jpg


マングローブの木の根っこや泥のなかで生息する蟹。


その環境をファームでは作り出しており、
蟹の大きさによってエリアを区切っていました。


DSCF1221.jpg


量り売りで購入しましたが、



DSCF1225.jpg


こんなサイズです!!


DSCF1257.jpg


シンプルに焼いて食う。
これだけで絶品の味でした!


パラオに行かれる方はぜひマングローブ蟹を。




DSCF4190.jpg


追伸
 うさぎも元気にしています。 
 人懐っこくなり、みんなに可愛がられて幸せそうです。


こんにちは


サイパンは快晴とまではいかないですが
雲が多い中でも暑い一日です。


DSCF4150.jpg


昨日のお休みは友人と愛犬クノンちゃんと一緒に
北部エリアを探検に行ってきました。


グロットというダイビングやシュノーケルのスポットに向かう
少し手前に小道がありますので、今回はそこを入って行きました。


DSCF4152.jpg


クノンは元気に前を先導してくれます。


DSCF4156.jpg


でも、行きすぎると立ち止まって待ってくれます。


DSCF4167.jpg


クノンは飼い主の友人の事を常に気にかけていて
友人はクノンを常に気にかけていて
愛情たっぷりの親子でした。


この道はマウンテンバイクを楽しむ人たちも多く
途中すれ違いました。
とっても平坦で散歩にはもってこい。


さらにバードアイランドが逆側から見えます。
以前ハッシュという遊びで来た場所だったみたいです。



その後はアクアでのんびり。
少し体を動かし、少しのんびりしたいい休日でした。


前回の日記で紹介しましたCAFE@CASAですが
僕は働いていません。
僕は夜のCASA URASHIMAで勤務しております。


誤解のないようにと思い、書かせてもらいました。


追伸
 
 DSCF4096.jpg


 パラオから結婚式で来てくれた友人夫婦からのお土産の
 パラオフルーツクッキーをマリアナスコーヒーと一緒に食べました。
 すっごく美味しいです。

 DSCF4099.jpg


 ローカルの友人も絶賛でした。
 おいしいお土産ありがとう。


こんにちは


DSCF4145.jpg


サイパンは少し雲が多くなってきましたが
それでも毎日晴れています。
スコールは夜中や明け方にかなり激しく降りますが
日中は晴れていることが多いですね。


DSCF4102.jpg


昨日、僕は友達とマリアナリゾートスパに行ってきました。

DSCF4112.jpg


マンディアジアンスパはサイパンに住み始めてからも
大好きな場所です。


DSCF4137.jpg


のんびりゆっくりしてきました。






DSCF4146.jpg


カーサウラシマでは
午後のランチタイムにCAFE@CASAというカフェをOPENしています。

現在はプレOPEN中でこれからメニューなども
変更があるかもしれませんが、
午後12時30分から5時までの営業で定休日は日曜日。
コーヒーが$5.00、バナナケーキや自家製プリンが$2.00です。

コーヒーはシングルオリジンコーヒーを使用。
混ざりけのない純粋なノンブレンドコーヒーです。
また、3週間以上たった豆は使用しませんので
常に鮮度の高いコーヒーをお楽しみいただけます。

そして、インターネットもつながっております。


DSCF4147.jpg


今日はこちらCAFE@CASAから更新でした。
午後のまったりとしたひと時には
おいしいコーヒーとスイーツでお過ごしくださいね。


こんばんは

サイパンは今日は雲が多い一日でした。
しかし、暑い暑い一日で汗はたくさんかきました。


DSCF4043.jpg


今日は友人とバードアイランドのビーチに行ってきました。



DSCF4054.jpg

軽いトレッキングの後に現れるバードアイランドは
いつ行っても雄大で、ビーチは手つかずの自然です。



DSCF4094.jpg

潮が引いていて


DSCF4068.jpg


浅かったんですが

DSCF4084.jpg

シュノーケルを楽しみました。


DSCF4089.jpg


たまたま見かけたこのウミウシ。
名前はまったくわからないので
だいし・・・回答よろしくです(笑)


そのあとはビーチで昼寝。



のんびりしてきました。


パラオの日記も書きたいんですが
アクア終了日の事をもう少し。


bd2.jpg


僕はスタッフたちと最後の送別会をしていたんですが
突然呼び出されて、拉致されて・・・
到着したのはガラパン地区にあるGIG。


bd3.jpg


誕生日は過ぎていたんですが
遅れながらの誕生日パーティーとお疲れ様会を
日本人の友人たちが中心になってサプライズ企画してくれました。


僕はその場からまたすぐにアクアのスタッフたちのもとに
戻らなければいけなかったのでほんのちょっとしか参加できず、
メインのいないパーティーになってしまいました。


とっても申し訳なく、体が2つあったら・・・って本気で思いました。


bd1.jpg


みんな本当にありがとう。
来てくれたみなさんに感謝します。
そして、最後までいられなくてごめんなさい。



また飲もう!!!


こんにちは


サイパンはまだまだ快晴続きです。
スコールを除くと6月はまともに雨が降っていないような。。
日本の梅雨シーズンとは大違いのサイパンです。


DSCF3937.jpg

日本のジメジメが嫌だと思ったら
ぜひぜひサイパンへお越しくださいね。


DSCF3913.jpg


家の裏の家のフレームツリーが満開を迎えていて
毎朝感動しています。


DSCF3922.jpg


昨日のお休みは日本の会社時代の後輩が
遊びに来ていたので一緒にフレームツリーアートフェスティバルに
行ってきました。お昼に行ったので人が少なくて助かりました。


DSCF3933.jpg


ミクロネシア各地よりアーティストが集まるこのお祭り。
毎年とても楽しみにしています。
今年も自分へご褒美の買い物をしました。

一年に一度、ものすごく物欲の出る日なんですよね。



そのあとはアクアリゾートクラブのビーチへ。
アクアでは久しぶりに会うBBQのスタッフたちにも会えました。


DSCF3941.jpg


カヤックで海に出て、シュノーケリング。


DSCF3962.jpg


後輩はあまりにも・・・きれいな海と
た~くさんのトロピカルフィッシュに
感動していました。


DSCF3975.jpg


そりゃ、さすがにこれだけ普通にいたら
びっくりしますよね~。


DSCF3974.jpg

春なので幼魚もいて、かわいかったです。


DSCF3979.jpg


バケーションの事など書きたいことはたくさんありますが
日々の事も書かないと滞っていきそうなので
不定期でバケーションの事も書いていきますね。


こんにちは

サイパンは今日も快晴です。
お天気は相変わらず絶好調です。
フレームツリーアートフェスティバルが
今年も開催されております。

僕も明日は休みなので行ってこようと思います。


今日はカーサウラシマは予約がたくさんありますので
忙しい一日なりそうです。


カーサでの事は落ち着いたら書き始めようと思います。
まずはバケーションのパラオの話を。


僕は知っている人はご存じでしょうけど
犬が大好きです。
パラオでもたくさんの犬たちに出会いました。


DSCF0773.jpg


今日はそんなパラオの犬たちを。



パラオはとてもゆっくりした島です。
島ですと言うか島々と言うべきですかね。


P6160156.jpg


パラオ人はサイパンに住んでいる僕から見ても
とってもゆっくり生きているように感じます。


DSCF1174.jpg


そして、サイパンにいるローカルと違って
とってもシャイなように感じました。
でも、とても優しい人たちなんでしょうね。
優しさなんかももちろん感じました。


DSCF1715.jpg


パラオの犬たちも、パラオ人に似ていて
とってもシャイです。

でも、僕みたいに普段、町や集落に歩いていないような
人種・人間が来ると興味津津なようで寄ってきます。


DSCF1743.jpg


初めはある程度から先へは近づいてこないですが
こちらが心を開けるといつのまにか仲良くなっています。


DSCF1194.jpg


そして、サイパンの犬と比べると体
がしっかりしているように感じます。


DSCF1614.jpg


どの子もみんな暑い中笑顔でした。


DSCF0778.jpg


ぐったり寝てる子も多かったですけどね。


DSCF1622.jpg


サイパンのように車がスピード出して走っていないので
平和で自由に暮らしているんでしょうね。
また彼らにも会いに行きたいです。


お久しぶりです

サイパンのお天気は絶好調。
快晴続きです。

僕は6日の月曜日からCASA URASHIMAにて
仕事を始めております。
まだまだ慣れない部分も多いですが楽しんでいます。



DSCF3773.jpg

バケーションからサイパンに戻ったのもつかの間
パラオでお世話になりまくった友人夫婦が
サイパンにて結婚式をあげるということで
その前後も含めて出かけっぱなしだったように思います。

その間、ブログもそうですが
メールなどのご連絡も随分滞っていて
ご迷惑をかけた方もたくさんいらっしゃると思います。
まずは1つづつ返事を書いていっておりますので
今しばらくお待ちください。



IMG_0533.jpg

パラオからやってきた友人夫婦は
両家も集まる結婚式、結婚披露宴はもとより
僕らが勝手に企画した様々なイベントを


IMG_0560.jpg


最高の笑顔と時々の涙で参加、楽しんでくれたようです。
水中結婚式もやったんですが、その模様はこちらのブログ

僕は僕で披露宴のスピーチを頼まれ、
苦手ながらなんとかこなしてきました。


スピーチって今までもしてきましたが
年なのか・・・新郎新婦への思い入れが強いのか
それとも他の何か理由があるのかわかりませんが
話してる僕が一番泣きそうになっていました。

人は変わるもんですね。



そんな2人も昨日サイパンを離れ
今頃パラオに戻っていることでしょう。

DSCF0859.jpg


パラオでは2人の家に滞在させてもらったんですが
毎朝とまではいきませんが、かなりの頻度で
サーフィンにいきました。


DSCF1697.jpg


僕は昔少しサーフィンをかじっていましたが
もう10年くらいまともにやっていません。


P5160109.jpg


なのでほんとにつらい修行な様な時も
いっぱいあったんですが、
波をつかまえ、乗った景色は言葉にできません。

DSCF0878.jpg


朝早起き、夜早寝。
ご飯が毎食すんごいおいしい。
とってもシンプルな暮らしでした。


パラオ=サーフィン
僕の中での新しいイメージでした。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.