FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
おはようございます


サイパンは本日も快晴です。
僕は体調を崩してしまいましたが
もう大丈夫です。

今週はこのまま休み返上で頑張ろうと思っています。
休んでしまった分迷惑かけていますからね。


+++

ということでバケーションの内容を
ココ最近は書き連ねていますが、
そろそろパラオの事について書いていこうかと思います。


今日はまずパラオの海について



CIMG5830.jpg

今回はダイビングがボートで3本潜ったくらいなので
何を語るというほどの事でもないのですが、
自分の中でパラオの海はこれだって思ったのは



サイパンとは別物の海だと言う事でした。



CIMG5855.jpg

サイパンの海は透明度が非常に高く、
澄んだ水のおかげで、海の中での抜けはものすごく
光なども強く入ってくる印象です。
インリーフやビーチポイントなども多く、
初心者でも十二分に楽しめる海だと感じました。


CIMG5872.jpg

パラオの海は大量のプランクトンが海中に含まれていて
水はそれほど抜けがなく、青いのは青いのですが
サイパンの海を見慣れている僕には透明度が高い!とまで
思えませんでした。


ただ、プランクトンのおかげで海中の魚影の濃さ(魚の多さ)は
サイパンの比じゃありませんでした。
その魚は本物の大自然です。

同じ魚を比べてもパラオの魚の方が丸々としていました。
その丸々とした群れにサメや大型魚が狙って周囲をぐるぐる・・・
時に狙いに行く姿なども見れ、さながらNHKのプラネットアースを
見ているかのようです・・・


それくらいサイパンとパラオの海は違います。

僕の中の結論としては、比べるのが間違っている・・・でした。



CIMG5904.jpg

透明度が高い海でサイパンと比べる海があれば
それが比較対象になりますが、パラオのそれは
まったくそういう印象を受けません。

魚影が濃い海でパラオと比べられる海が
サイパンだとは思えないのと同じです。


その海が持つ魅力が全然違うんだなと思いました。



とここまで書いて、写真がないので
イメージが全然わかないかもしれません・・・


ちょっとネットから1枚拝借。
僕が見た海はこんな感じでした・・・


51RDGJJ9GFL.jpg

1つはDVDのジャケットになった写真


_1_~1

もう1つはパラオのダイビングショップ DayDreamさんの写真です。
使わせていただいたのでショップ名くらいは
最低でも書かせてもらいます。


こんなすごい海でした。


サイパンにはない海ですが
パラオにはサイパンのような海はありませんでした。
比べても仕方ない・・・という典型的な2つになりました。


伝わりましたかね・・・
他の写真はボートの上から撮ったものですが、
早朝ダイビングでしたので朝焼けがとってもきれいでした。



追伸


IMG_9732.jpg

 モコとはここ数日ゆっくり過ごしました。
 バケーション中に食べ物をいっぱいもらって
 また太ってきましたけど、健康なのでOKですね。

スポンサーサイト





| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.