ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

こんばんは



もう完全に夏が終わり、秋の訪れを感じる毎日です。長袖を着る日もあったりして、冬の訪れも少し感じたりして不安になったりもします。夕焼けも夏から秋の表情に変わってきていて、季節の変わり目を感じますね。



今月に入って焙煎をするようになりました。もちろん、自分の家で自分のためにです。


お店に出す珈琲は変わらず、ご近所の須藤珈琲さんのものを使っていますが、知識や経験は実際に自分でやってみないと分からないものだと思いますので、簡単な器具を購入して始めています。

自分で焙煎した感想としては、意外に?美味しい珈琲になるなという事です。



IMG_20170920_202138_1280x720.jpg


器具に生豆を入れて、ガスコンロの火で煎るわけですが、イメージとしてはポップコーンを作っているような感じです。パチパチとはじける音と焙煎の良い香りに包まれる数分は幸せな時間です。


珈琲豆屋さんが持つような大型な焙煎機ではありませんので、見事なほどに「むら」が出ます。浅煎りから深煎りまで混ざったような完成品になったりもします。それでも自分で楽しむ分には煎りたてだからかとても美味しく頂けます。ただ、お店で使うにはお粗末なのでお店で使うことは数年はなさそうです(笑)


焙煎のプロの仕事の凄さも、ちゃんとした大きな機械の凄さも感じることができています。



いつか自家焙煎の珈琲をと考えているわけではないのですが、珈琲という自分のお店にかかせないものの理解を深めることができたりするのではないかと思ったりしています。



IMG_20170921_154344_1280x720.jpg


珈琲を飲みたいと思ったら、焙煎から始めなきゃいけないということを面倒に感じる方も多いと思いますし、それもそうだろうなと思うのですが、僕は珈琲を飲むのも好きですが、淹れている行為も好きでした。そこに焙煎の行為の楽しさも増えて、楽しい時間が長くなったことで嬉しく感じていたりします。



まだ始めたばかりですが、少しづつ色んなことを感じたり、味わったりしていきたいなと思います。



スポンサーサイト

こんばんは


悪い癖が出てしまい、しばらくブログからは遠ざかっていました。

夏が終わりに向かい、最後の?夏らしい日を過ごしております。



実は先日SUPで波乗りに行ったときに、変な落ち方をして、ボードについているフィンで両足をザックリ切ってしまい、両足を縫う羽目になりました。生まれて初めて縫うような怪我をしたのですが、その場でいてくれた方たちや病院で適切で迅速な処置をしていただいた方たちのおかげで元気に歩くことができています。


抜糸はおそらく来週になりますので、運動は禁止、お酒も禁止です。退屈になりそうなものなんですが、怪我のせいか毎日とても眠いです。体が休めと言っているのかと思ってしまいます。


常に健康第一で生きているつもりですが、そうもいかないのはとてももどかしいですね。せっかく波乗りまで復活したのに、またしばらくお預けです。もうすぐ寒くなるので本当にこの時期にやってしまったのは痛いです。



20170831_175858.jpg


ここ最近ですが、昔からの知人友人が入れ替わる様に、毎日顔を出してくれています。

15年ぶりとか10年ぶりとか、サイパンに行く前の僕しか知らない方たちと再会して、言われるのが


「なんか雰囲気がゆるくなった」

「穏やかになった」だったりします。


自分でも島暮らしの10年でそういう風に変わったと思っていたのですが、嬉しいですね。さらに言うと、日本に帰国して3年以上過ぎましたが、現在もそういう人間でいられているのは、腰越の町や人や、今も昔も支えてくれている人たちのおかげだなと思います。


サイパンから帰国する時、変わらないように暮らしていくにはどうしたらいいのか。毎日考えていましたが、今のところ目標通り暮らせているようです。

当時、こんなこと書いていました。当時の心境を見直せるのがブログや日記の良さですね。


これからも、穏やかに暮らしていきたいものです。




20170829_002212.jpg


ウサギのモコはこの夏も無事に乗り越え、少し涼しくなった毎日を元気に過ごしています。こちらも何よりです。




こんばんは


暑い毎日が続いていますが、最近は湿度も高いようで汗をかくことが多いので、水分を取るようにしながら生活しています。昔、お医者さんから「たくさん水を飲む習慣をつけるように」と言われてから、夏も冬もたくさん水を飲むようにしています。

シンプルなことですが、健康でいられている理由のひとつかなと感じています。




1503112608980.jpg


先日、僕の将棋の先生が久しぶりに腰越にやってきました。

遠隔で時々対局したりもするんですが、目の前でパチパチ打つのは遠隔のそれよりもずっと楽しい時間でした。2局打って、2敗。変わらず勝てません。本当に悔しいです。




20170817_221443.jpg


一緒に来ていた久しぶりのタワも元気でした。相変わらず、かわいいです。



最近来てくれたお客様に「いろんなお店に行ったりするんですか?」なんて気楽に話しかけたところ、そのお客様は「普段は1人でお店に入ることができないタイプなので、ほとんど行かないです。」とのお返事。


お気に入りのお店を見つけたいと思っていたけど、なかなかそういう店に出会えなかったところ、最近腰越珈琲を訪れたそうで、もう何度かお越しいただいています。居心地のいいお店だと思ってもらえているみたいで、とても嬉しいですね。



今感じてもらっている魅力を失わないように、腰越珈琲も僕も少しづつ成長していけたらと思っています。


20170819_173004.jpg


最近やってきた新たな隣猫チャトラ。グータラのんびりしててかわいいです。



こんばんは


ご無沙汰しております。



20170719_194802.jpg


夏が完全にやってきていまして、僕も休みの日にはヨットで鎌倉の花火大会を見たりしました。

花火大会を海の上から見るのは初めてですが、今回の鎌倉の花火大会に関していうと、風上に位置する場所にいられたからか、陸から見ている方よりも花火の上から下まで本当にくっきり見ることができました。


ヨットは周囲を見渡すと20以上もいましたが、ヨットのメンバーの方たちいわく、昔はもっともっとたくさんのヨットやクルーザーがひしめき合っていたそうです。日本経済の盛衰を少し感じました。




20170719_200216.jpg


そして、こうやって海上から見る人間がいるということは、その安全を見守る方もいて、海上保安庁の船が一隻一隻に近づいて、安全説明などをおこなっていました。陸上の警察や警備の方たちもそうですが、本当にありがたいことだなと思います。



1500426342288.jpg


海も変わらず行っておりまして、5月から復活したSUPでの目標だった江の島一周を先日してきました。とても穏やかな日で、風もなく、うねりもないコンディションで快適に堪能しました。SUPのいいところは波がないときでも、海に出られる事なんですが、それとは別に船でしか行けない場所、船でも入っていけない浅場にも気楽に行けることができ、普段は見られない景色を楽しめることだなと思います。



最近、お客様の中でもSUPをやってみたいという方や、やり始めたという方がいらっしゃいます。女性でも気楽に始められますし、腰越近辺にもスクールを開催しているショップもあります。愛犬と一緒に海に出る方もいますし、海上でヨガをされる方もいます。いい運動にもなるのでぜひお気軽に始めてもらいたいなと思います。




20170717_153524.jpg


お店は楽しくやれています。先日はとうとう初めて、ウサギのお客様がいらっしゃいました。しかも3羽。うちのモコは野ウサギというか雑種のウサギなので、血統種のウサギをじっくり見るのは初めてでした。



20170717_145808.jpg


とってもいい子たちで人見知りもせず、たくさん撫でさせてくれました。また遊びに来てほしいです。




20170717_234011.jpg


そして、うちのウサギは夏バテもなく、元気にやっています。




こんばんは


梅雨明け宣言はまだされていないようですが、既に夏が始まっているかのような毎日です。雨の日も少なく、毎日強い日差しで、お店もホットコーヒーよりもアイスコーヒーのオーダーがとても増えています。


20170702_192152.jpg


先週の土日で腰越のお祭りはとても盛り上がり、たくさんの方が腰越エリアに足を運ばれました。腰越珈琲は避暑地として、写真撮影に来ているお父さんたちや、中学生カップルや、ご近所のお母さんたちがたくさんお越しいただけました。



20170702_192609.jpg



僕の生まれ育った大阪の町にはここまで地元の皆さんが一体になったお祭りはなく、そもそもお祭り用語なんかも聞いたことのないものだったりしていましたが、地元のお客様が丁寧に教えてくださることで少しずつ知識見識がついてきたように思います。



20170708_183927.jpg


今週は地元の皆さんは少し脱力感もあったりして、一年でこの時期にかなりの熱量が注がれているんだなと思い、すごいなと思ったり、それを羨ましく感じたりします。


お子様からお年寄りまでみんなで盛り上げているこのお祭りがあるからか、縦のつながりがとても強く、「○○さんところのおじいさんね」とか、「●●さんところの息子さんかぁ」とか、繋がりを感じる会話が多い町だなとよく思います。



20170708_201925.jpg


そういった繋がりを大切にしていた日本の文化が、色濃く残っている町なんですが、それって僕が10年住んでいたサイパン島なんかでも同じように感じていました。そういう事を嫌がる方もいるでしょうが、僕はとても好きで、都会に住みたいなと思えない理由のひとつかもしれません。




20170702_191024.jpg


海へもよく行っています。湘南はなかなかいい波が立たないのですが、SUPのおかげで気にせず海にはいくようにはしています。ただ、最近は沖に出るとクラゲなんかもチラホラ見かけて、時々足が竦みます(笑)


膝の靱帯断裂の再生手術をしてから、少しづつ海に戻っているのですが、先日とうとうSUPではなく、ロングボードでサーフィンをしました。SUPだと立ったまま波に乗り始めるので膝の負担は少ないのですが、サーフィンの場合は波を捕まえると瞬時に立ち上がるので、瞬間的な屈伸運動があり、多少の恐怖心もありましたが、今は怖さも痛みもなく、完全に波乗りに戻れたなと思います。



夏なので海水浴のため、波乗り禁止時間があるので、波乗りができる時間は限られるのですが、隙を見てどんどん乗っていきたいなと思っています。怪我だけはしないように。

日本の夏は気づけばあっという間に終わってしまいます。短い夏ですが、楽しんでいこうと思います。




こんばんは



長々と書いていませんでした。お久しぶりです。

元気に毎日暮らしています、SUPで海に出ることを再開してから、2日に一度のペースで海に出ています。先日のお休みは早朝、日中、夕方と一日に3回も波乗りに出かけました。何の予定も入れていないお休みは久しぶりでしたので、マイペースででかけたり、ご飯食べたり、昼寝したり、大満喫でした。



20170611_154219.jpg


僕はお店の仕事のすべてが自分のやりたいことなので、基本的にお休みは必要としていなくて、毎日お店のカウンターに立つことが日々の楽しみであったりします。今月のお休みは先日のものを除くと、友人の結婚パーティーへの参加や運転免許講習になり、予定が入らなければとにかく毎日お店を開けていたいと感じています。実際に開店前や閉店後に海にも行けますので不満という不満がない暮らしをさせてもらっています。



20170612_143505.jpg


それでも、先日の様に何も入れないお休みを作り、一日中海に入れたりすると、やっぱり心身がリフレッシュされるものだなと改めてお休みの重要性も感じました。

規則正しい生活をしているので、お店を開けている方が健康だったりするのですが、時々はこういうお休みを取らないといけないのかなと思います。



1497485889073.jpg


SUP(スタンドアップパドル)は強風だと海に出るのがかなりハードなんですが、風さえなければ波があったら波に乗り、波がなかったらクルージングを楽しめますので、湘南のように波が毎日の様には立たないエリアでは本当に大活躍です。

先日も無風で波のない日だったので、小動岬の沖に出て、防波堤の内側のエリアをジャングルクルーズのように探検したりしました。船では入れず、泳いでいけないような場所でも海況次第で行くことができます。海の上からのサンセットや夕焼けも幸せな時間です。



怪我だけはしないように、のんびり楽しみたいと思います。

小波にも慣れてきたので、そろそろ程ほどのサイズの波に乗りたいんですよね、待ち遠しいです。



20170610_072335.jpg


腰越エリアでは7月に入ると毎年恒例の天王祭が開催されます。既にお囃子や踊りの練習も始まっているようですし、祭りの雰囲気に包まれています。江ノ電と山車や神輿がぎりぎりですれ違うシーンは見ものです。お時間ある方はぜひお越しくださいね。



こんばんは


梅雨を感じ始める日もあれば、夏を感じずにはいられない日もある湘南エリアです。暑い日は29度まで気温が上がったりもします。都内は人工熱の比率が高いからか、ビル群の影響からか既に30度を超える日もあったとか。腰越は暑い日もありますが、海風が心地よく感じる日も多く、表示される気温よりは快適に過ごせているように思います。



海に行き始めてから、身体が軽くなってきたように感じたり、お腹が空くのが早く、ぐぅぐぅ鳴ることもしばしば。そして、眠くなるのが早いです。しっかり食べて、しっかり寝て、翌朝しっかり動く、そして働く。いいリズムです。



2017-06-01 230817


先日、腰越海岸からSUPで出発して、稲村ケ崎まで行ってきました。

腰越から稲村ケ崎までは直線距離で約3km、往復で6kmほどです。波もなく、風もない穏やかなコンディションだったので、初挑戦したのですが、案外楽に行けました。ただ、時計を持っていないので、時間が分からず、お店の開店準備に間に合うのか途中から不安になり、帰りはレースかと思うくらい必死に漕いで戻りました。何とか間に合って事なきを得ましたが、時計要りますね(笑)



沖から眺める鎌倉は普段見ている景色とはやっぱり違っていて、江ノ電もどこかおもちゃの電車のようでした。こんな風に朝からSUPで海に出ているのは僕くらいかなと思ったら、海の上では色んな人に遭遇します。友達と仲良くSUPしている人もいるのですが、一人でただただ泳ぎまくっているお父さんがいたり、夏に向けてのトレーニングなのかレスキューボードを漕ぎまくるライフガードの方たちや黙々と釣りをしている人がいたりします。


ジョギングしている時に会う人の多くは音楽を聴きながら走っていて、走ることそのものが目的の人よりも、健康だったりダイエットが目的の人が多いように思いましたが、海で会う人はそれとは少し違って、本当にその行為が好きな人が多いように感じます。それだけにどの人も何かオーラを発しているような(笑)



お店を定刻で閉めることができた今日は夕方サンセット眺めながら、波に乗ってきました。まだまだ大きな波に乗るのは少し怖さもあるのですが、ほどよいサイズの波を独り占めしてきました。



海から眺めるサンセット、写真でも撮ってご紹介したいのですが、いつも手ぶらでいくので、いつかタイミング見て撮影してこようと思います。



20170514_153548.jpg



20170513_105729.jpg


お店は5月はたくさんのお客様にお越しいただけました。ワンちゃんもたくさん来てくれました。3年目に入って順調に営業できています。このまま夏まで駆け抜けたいと思います。



20170526_230028.jpg


ウサギのモコも元気にしています。新居になったので今年の夏は暑さ対策しっかり考えないと・・・



こんばんは



大変ご無沙汰していますが、元気にしています。



20170517_130010.jpg


ウサギのモコも新居に慣れてきました。新しい家は庭があるので、モコも時々庭でうさんぽしています。カラスに狙われないように周囲に目を光らせながらなので、落ち着かないんですけど、太陽浴びて土を掘っていたり走り回っている姿を見るとこちらも嬉しくなります。




前回、海に入ります!っていう内容から随分たってしまったのですが、宣言通りSUPで海に出ています。初日から少しづつ時間も距離も増やしていっています。12日からの2週間ほどで7回ほど海に出ました。



江ノ島に向かってのんびり漕いだり、七里ヶ浜方面まで沖を海上散歩したり、サンセットを海の上から眺めたりしています。最近の湘南は波があまりないのですが、小波に乗り始めています。やり始めると毎日行きたくなるのですが、サーフィンとは少し違って風が強くなければ海がどんなコンディションでも何かしら楽しめるので、SUPは便利だなと感じています。


ウェットスーツを着ているので、現在は首から上と手の甲だけが真っ黒です(笑)


手術をしてからも、お店は毎日楽しく働けていますし、腰越の友人たちとも楽しくやっているのですが、唯一物足りなかったのが「運動」ができていないことで、身体がどうも重く感じていましたが、その運動ができるようになったので、毎日本当に充実しています。


サイパンで暮らしていたころと同じスタイルで腰越で生きており、充実感いっぱいです。もちろん暖かくなってきたからではあるんですけどね。



20170520_204642.jpg


腰越はしらすを求める方たちでにぎわっています。

先日、アフリカから一時帰国している友人と一緒に食べた「しらすや」さんの三色ねばねば丼。腰越名物ともいえる「しらす」「あかもく」「めかぶ」の三種類。とっても美味しいです。ぜひお試しあれ。



こんばんは



GWも終わりようやく落ち着きを取り戻しています。ブログの更新もまったくできない状態でしたが、久しぶりに書こうと思います。



約半月お休みを取らずにお店に立ち続けましたが、休みがない事で日々のペースが安定していて、忙しいながらも体調を崩すことなく過ごせました。3年目から土日祝は朝8時から営業しているのですが、GW中はこの祝祭日が続いていたため、タイミングによっては疲れ顔の時もあったかもしれません。


常に笑顔で仕事をしていたいと常々考えているのですが、まだまだ未熟だなと思います。



20170505_075908.jpg


ちなみに朝の営業時間もお客様がちらほらいらっしゃるようになってきました。朝は朝で日中とは違う光が差し込み、店内も表情を変えています。




20170505_075947.jpg


先日、お店によく来てくださる腰越の方から藤ノ木を頂きました。以前より、欲しかったもののひとつで、広縁の席から見えるところに設置しました。これからどんどん育って、ツタが巻き付くことで、窓の上部から枝垂れる緑が眺められるようになってくれることを期待しています。



20170505_171347.jpg


そして、明日は久々のお休みです。

GW中は中々できなかったジョギングも再開し、膝の周囲の筋力も徐々に戻ってきたので、明日はSUPで海に出ようと思います。


2015年の11月以来、実に1年半ぶりの海です。気温も暖かくなったので、楽しみで仕方ありません。怪我だけはしないよう、無理せずのんびり入ってこようと思います。


感想はまた次回にでも。



20170507_231003.jpg


4月に引っ越しをしたのですが、ウサギのモコも新しい家に慣れてきたようで、新しい和室の部屋を元気に走り回っています。元気すぎて時々畳をかじろうとしていて、それはそれで困りものなんですが。



こんばんは

お天気はとても良くて気持ちいい一日でした。お昼頃からあれよあれよとお客様がいらっしゃって、平日にも関わらず満席となりました。先日ご紹介してもらったOZ MAGAZINEをお持ちになる方も多く、宣伝効果も感じる毎日です。


20170428222827a46.jpg 

明日からいよいよGWのスタートですね。お天気は良いそうなので、たくさんのお客様にお越しいただけそうです。ただ、毎年のことではありますが、江の電はとても混みあうと予想されており、ぐったりされていらっしゃる方もあるだろうなと思っています。


お店でのんびり疲れを癒して、次の観光スポットに向かっていただければと思います。


20170428223037d3e.jpg 

先日のお休みの時に鎌倉の警察署まで行ってきました。海を横目に自転車を走らせていたのですが、お天気も良くてとっても気持ちよかったです。自転車は車道を走らなければいけないので、苦手ではあるんてすが、法改正直後に比べて、車の運転者の方々が慣れてきたのか、思った以上に快適で、以前ほど怖さを感じることはありませんでした。


車の運転者からすれば、車道を自転車が走っていると邪魔に思えたり、危なく思えたりするんだと思うのですが、それ以上に?自転車側は怖い思いもしてたりします。怖いから、歩道を走っていると、今度は歩行者に嫌がられたりもして、自転車で遠出は避けていましたが、社会がその変化に慣れたのかこれからは自転車で出掛けることが増えそうです。


20170428223039bc6.jpg 

お互いが相手のことを思い合える事は大切で素晴らしいことだなと改めて感じましたし、自分もそういう事を意識して暮らしていかなきゃなと思います。




こんばんは



20170408_144552.jpg


春がやってきているのは桜なんかを見れば間違いないんですが、時々寒い日がありますね。今日はまさにそんな日で、久しぶりにストーブつけました。明日も雨で寒くなるそうですが、これが本当に本当の最後の寒さになりそうです。



朝や夕方に毎日のように海沿いを走っていますが、体力も戻ってきていて身体も軽く、お腹もすぐ空くのでご飯がとても美味しいです。海にももうすぐ戻れそうで楽しみです。



20170402_181624.jpg


先日、スーパーで買い物をしていたら、「スミマセン、ソバはドコにアリマスカ?」と話しかけられました。サイパンに住んでいたので、多少は英語が話せますので、お蕎麦の場所に一緒に行って、商品選びをお手伝いしました。レジに一緒に並んでいる時にいろんな話をしたのですが、ポーランドから日本に来て住んでいる方でした。


ポーランドと言えば、サッカーではドイツのチャンピオンチームのバイエルンミュンヘンで大活躍するレヴァンドフスキという選手がいまして、その話でえらい盛り上がりました。腰越に住んでいるとのことで、お店も見てみたいと言ってくれたので、腰越珈琲にも案内したら、気に入ってくれて、今度お店に来てくれるそうです。



そんな翌日には最近ちょいちょい来てくれているフランス人のサーファーの男性が母国から来ているお母様を連れてきてくれました。いつもオーダーしてくれている「ガパオライス風豚挽き肉丼」を母子で食べてくれ、とっても美味しいってニコニコで褒めてくれました。



日本には現在たくさんの外国人が住んでいたり、遊びに来ていたりしますが、日本の事を好きになってもらえるよう、こちらも笑顔で接していきたいなと思います。




こんばんは


少しづつ暖かくなってきましたね。湘南エリアも木曜金曜あたりからかなり暖かく、春がとうとうやってくるようです。待ちに待った春の訪れに嬉しさを隠せません。



20170401_161212.jpg


最近、お店を閉めた後に海沿いをジョギングしています。秋に少し走っていたのですが、やっぱり寒くなるとどうしても外に出るのが億劫になっていたのですが、ようやくこちらも再開です。夕暮れ時に海沿いを走ると空がとても綺麗で、本当に気持ちいいです。実際に一度に4-5km走っているくらいなんですが、少しづつ身体も慣れてきて、もう少し距離を伸ばしても良さそうです。


基礎体力をつけて、海も再開したいところです。



20170330_104928.jpg


先日、お休みを頂いて、鎌倉駅方面にある衣張山に登ってきました。こちらも秋にグアムから来た友人と登ったのですが、山頂に大きな桜の木があったので、お花見も狙って、お弁当作って行ってきました。例年ならもう咲いているという桜も寒かったからか、まだ蕾の状態でした。残念。


20170330_103852.jpg


20170330_103235.jpg


それでも、山道などでちらほら春の訪れを感じました。



20170330_113405.jpg


菜の花も見事に咲いていました。



20170330_123402.jpg


鎌倉市の桜情報ですが、腰越駅で案内されていました。近所だと龍口寺の桜がいいそうです。

(画像をクリックすると大きくなります)



20170320_100956.jpg


4月15日(土)に腰越では毎年恒例の「義経まつり」が開催されます。14時ころからは電車通りでパレードが行われ、近くの中高の吹奏楽部やミス鎌倉、甲冑隊などもみられます。お時間ある方はぜひお越しください。(画像をクリックすると大きくなります)




また、改めてご案内しますが、4月15日(土)から土日の朝の営業を始めようと思います。土日は朝8時から開店いたします。3年目を迎え、リクエストも多かった朝の営業、眠さと闘いながら(笑)頑張りたいと思います。朝限定のメニューも予定していますので、こちらはまたご案内します。



こんばんは



1480596_906628692777347_7569085282618328127_n.jpg


ようやく暖かい日が帰ってきたような過ごしやすい毎日が続いています。時には冬を感じさせるような一日もありますが、お客様の中にも裸足にサンダルの方もちらほら見えるようになりました。


都会じゃありえないですが、湘南エリアでは一年中サンダルの人とか、裸足の方が時々いらっしゃいます。そして、そんな町である腰越の事は毎日少しづつ好きになっているように思います。



20170320_194035.jpg


しらす漁も解禁されました。徐々に収穫量も上がってきて、GWにはたくさんの方が訪れます。こちらはご近所の老舗「かきや」さんで先日食べた「シラスのかき揚げ蕎麦」です。生シラスが採れない日でもかき揚げや釜揚げは食べられます。



20170318_192146.jpg


遠方から昔の友人や大阪の友達、サイパン時代に知り合った方たちなどが顔を出してくれますが、腰越が江の島や鎌倉に隣接しているという側面はとても大きく関係していると感じています。今日もサイパン時代に知り合った方たちが突然来てくださいました。


「江の島にいったついでにさ、顔出そうかと思って」


そんな風に言ってくださいました。

腰越から一歩も出ない日が本当に多いのは、こうやってたくさんの方たちが来てくれているからですし、それはそのままサイパンで暮らしていた10年と変わらないようにも思えます。


あの頃も今も、やっぱり沢山の方たちに支えられて生きています。



3年近く前、10年暮らしたサイパン島を出るときに「今の自分が良いと思うものやいいと思う価値観や尺度を失わない様に生きていくには、日本でどういう暮らしをすればいいのか」など、色んな事を考えたのですが、今は良い道を進めているように思います。


これからも続けていけるよう、お店も僕も立ち止まることなく進化していこうと思います。性格的にも人よりその歩みは遅いのですが、一歩一歩足元を見ながら進んでいきたいなと思います。



20170319_024922.jpg


ウサギのモコも元気です。



こんばんは


気づけばブログを更新しないまま3月を迎えてしまいました。それほどたくさんの方は読んでいないとは思うのですが、楽しみにされている方がいるなら申し訳ございませんでした。



寒い毎日が続くといろんなことが億劫になり、出不精になってしまうのですが、日々のお客様はもちろんなんですが、いろんな友人が腰越に顔を見せに来てくれるので、楽しく暮らしています。



20170228_170409.jpg


先日、サイパンのお世話になった先輩が日本滞在用に購入したSUP(スタンドアップパドル)用のボードなどが届きました。その先輩が日本にいない間は、僕が使っていいそうなので、リハビリも兼ねてそろそろ海に戻りたいと思っています。ご飯が美味しいと思える毎日が楽しみで、早く暖かくなって欲しいといつも思っています。



写真に写っているショウイチさん。ほんとに目と鼻の先のご近所でPIGGY'S KITCHENを営業されています。お互いお店の意見交換をよくさせてもらっていて、お世話になっています。


20170220_182317.jpg


ラーメンもうまいのですが、

から揚げも好きです。



20170212_212129.jpg


昨年始めた将棋も変わらずやってます。序盤から中盤までは多少はまともに打てるようになったのですが、終盤に向けて無駄な手が多すぎて、いまだに先生相手だと2勝したのみ、140敗はしています。悔しい。



こんばんは



20170127_002314.jpg


少し暖かい日が続いていて、快適に暮らしています。

うちのウサギも元気にしています。



先日、ご近所でお世話になっている賢さんが大きな鯛を釣り上げてくれたので、御呼ばれしてきました。新鮮で甘い鯛のお刺身や鯛しゃぶ、頭の煮つけまで本当に美味しかったです。


20170125_211414.jpg


20170125_211527.jpg


僕は釣りはもう一年くらいしていませんが、最近よくお店に来てくれる地元の方が教えてくださるとのことなので、改めてチャレンジしたいなと思っています。



20170125_215242.jpg


賢さんのように自分で釣った魚を食べられる日が来ることを期待して継続していきたいです。賢さんは現在カヌーフィッシングをお仕事としてされていて、こちらで記事を書いています。

BE-PAL キャンプに行こう!自然を遊ぼう!


以前、皆で飲んでる時に「好きな釣りの仕事をしたいんだよねー」なんて言っていたかと思ったら、本当にやってしまうのですから、本当にすごい人だなと思います。いい刺激をいつももらえます。


僕も頑張らないと。



20170125_205632.jpg


追伸:

大ちゃんと福ちゃんも相変わらずかわいかったです。



こんばんは


ここ最近とっても寒かったのですが、今日は少し暖かい一日でした。お天気も良かったですし、いい一日でした。早く春になってくれないかと毎日思ってしまいます。



20170120_224716.jpg


とはいえ、冬ならではの食事も満喫できるのはいいですね。ストーブで鍋やおでんをヌクヌク頂いたりしています。




20170121_083950.jpg


先日、御客様がお店でお雑煮会をされていきました。お裾分けでいただいたお雑煮、本格的でびっくりしました。毎月、ビーチクリーンを行っていらっしゃる方たちで、先月からクリーンアップ後の朝食会でお店を使っていただいています。ということで月に一度、朝8時30分から営業しています。



お店を始める前、構想を練っていた時に思い描いていたお店の方向性は今も変わっていないのですが、開業し、営業し続けることで、様々な枝葉がニョキニョキと伸びてきているように感じ、嬉しく感じています。お店に未来と可能性を感じられる事は今後の自分の楽しみになっています。



今、褒めていただいている良さは変わらずキープしながら、少しづつお店も変化し成長していきたいと思います。






20170122_001841.jpg


20170122_002120.jpg


うちのウサギは高齢な部類に入るそうなんですが、とても元気です。元気すぎて困るくらいですが、健康なのは何よりです。



こんばんは



ここ最近、本当に寒くて寒くて、完全に冬眠状態です。腰越エリアも時々雪が降ったりもします。積もるほどではないのでまだマシなのでしょうが、いまだに南国気分が抜けきっていないのか、異常に寒がりで、こんな毎日が後1か月も2か月も続くと考えるだけで、つらいです。




そんな風に、寒さにやられていた僕に、サイパンで何から何までお世話になっていたお兄さん的な友人のミツさんからサイパンの写真が届きました。



16144933_1228048713938075_1385629964_o.jpg


在住者は一目で分かるこちらのビーチはアクエリアスタワーの前のビーチです。サイパンらしいマリアナブルーの海と白砂のビーチで、大好きな場所のひとつです。


波も立っていて、しっかりサーファーが波に乗っています。ここはサイパンでも数少ないビーチの波乗りポイントでして、日本に寒波がやってきたすると、うねりが入ってきて波乗りが楽しめます。



離岸流(リップカレント)が強くなるため、気を抜くと外洋に持っていかれてしまうので、自分でエリアをしっかり把握しておかなければ危ないのですが、波に乗れると、それこそビーチの際まで乗りっぱなしで来れます。


やっぱりサイパンの海はいいですね。あったかいので尚更羨ましいです。



寒い寒い日本ですので、毎日ワンちゃん連れのお客さんがいらっしゃいます。散歩自体も寒いのでつらいそうですが、休憩に入るお店のほとんどがワンちゃんはテラス席だけOKだそうで、店内OKの腰越珈琲はそういう意味でも重宝されているそうです。


確かに夏の暑い時期とこの寒い時期はワンちゃん連れのお客様が多くなります。


20170115_132732.jpg


先日はワンちゃんと飼い主さんたちの新年会が行われていました。お客様手作りの、ワンちゃんケーキ。その日来ているワンちゃん全員分を手作りされていました。すごいです。



皆さん、にぎやかで、傍から眺めているこちらまで楽しくなりました。



新年あけましておめでとうございます。



遅くなりましたが2017年最初のブログを更新します。

3が日はとても暖かく、15度くらいはあったのではないかと思える日中でしたが、昨日、今日と恐ろしいくらい寒くて体調崩しちゃいそうです。


5日から営業を再開していますが、常連さんがたくさん顔を出してくれました。


20170102_163004.jpg



年末年始はのんびり腰越で過ごしていました。

湯河原温泉に日帰りで行ってきましたが、それ以外はお雑煮作って食べたり、紅白見たりとなんか久しぶりに普通の新年を迎えました。のんびり過ごす年末年始のおかげで心身共にリフレッシュできたように思います。



20170102 214423


腰越近辺の龍口寺、満福寺、小動神社と初詣のハシゴをしたのですが、腰越に住んでいる仲間がいることでにぎやかなモノになりました。おみくじは今年は吉。ここ数年、凶が連発していましたので、今年はいいことありそうな予感です。



20161231_131921.jpg


暖かい毎日でしたので、ビーチを散歩したり、富士山を眺めに江の島の方に散歩したり。

都内には一日だけ行きましたが、やっぱり腰越いいなぁって改めて思いました。



1483198394990.jpg


書初めもちゃんとやりました。これが本当に楽しくて、新年会でもまたやりたいなと思っています。

ウサギのモコとも長い間一緒に過ごせました。毎日を大切に過ごしていきたいです。



20170102_163405.jpg


そんなゆったりした暮らしを今年もできればなと思っています。まずは何よりも健康第一。健康が全ての幸せの根幹にあるという当たり前の事を忘れず、笑顔で毎日過ごせるよう日々頑張っていこうと思います。



こんばんは



今年もあと数時間で終わりますね。

2016年は松葉杖から始まった僕ですが、膝の手術をして、歩くという事の大切さや五体満足であることの幸せを日々感じながら暮らしていたように思います。実際に普段の生活には支障ないところまでは回復したのですが、スポーツをするまでには至らず、来年はスポーツ復活に向かって運動をしていこうと思います。


20161231_132407.jpg


今日はいいお天気で、日中は腰越海岸を散歩しながら、片瀬漁港の先まで歩いて、富士山を見てきました。富士山、今年は登ることができなかったので、来年2回目の登頂を目指したいなと思っています。



20161231_150008.jpg


そして、その後は江の島駅の近くにあるスバナ通りを買い食いしながら歩き、龍口寺の仏舎利がある所まで行ってきました。地元もそうですが、鎌倉にはたくさんの散策コースがあり、これも2017年は攻めていきたいなと思っています。



20161219_145532.jpg


先日、サイパン在住時代に家族の様にしていた仲のいい友人が日本に一時帰国していて、一緒に鎌倉駅から歩いて登れる山に行ってきました。

高低差が多少ある階段や手すりのない山道があるからか、ほとんど僕らの貸し切りになっていました。


20161219_154421.jpg


20161219_154343.jpg


サイパン時代にはよくいろんなジャングルに入っていって、たくさんの景色を共に見た彼との久しぶりのトレッキングは懐かしく、そして楽しい時間になりました。まだ紅葉も残っていて、リスもたくさんいて、人が少ない山道をゆっくり写真を撮りながら歩きました。



20161219_150700.jpg


山頂からは相模湾を一望。桜の木があったので、春にもう一度来ようと思います。



自由に歩けるようになるとやはり運動をしたくてうずうずしているのですが、冬の寒さにはまだまだ弱いので、来年の春以降はいろんな散策日記も書いていきたいなと思います。



20161231_130402.jpg


来年はお店も3年目を迎えることになります。

公私共に健康で充実した一年になるよう、慢心せず、日々のひとつひとつの仕事を丁寧にこなしながら、新しい事にもチャレンジしていきたいなと思います。


それではもうすぐ年を越しますね。

皆様、よいお年をお迎えください。



こんばんは


ご無沙汰しております。

昨日をもちまして、2016年の営業を終えました。

最後の最後で体調を崩し、お店を休む事になってしまったことだけが、心残りですが、一年総じて楽しく働くことができました。たくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。



20161018_202008.jpg


後一回くらいはブログを更新したいので、本年の挨拶は次回にして、今日は僕と一緒に暮らしているウサギのモコの事を少し。



20160909_214342(0).jpg


僕がサイパンに住んでいる時にひょんな事で飼い始めたウサギなんですが、もう7年一緒にいます。

その間、一人で出かけて、猫に追いかけられながら逃げ帰ってきたことや、散歩中に犬に追いかけられたりしたこともありました。こっちに移住してからは、カラスやトンビや猫たちにはその存在は見つかっていないようで平穏に暮らしています。

身体においては、小さい頃にチョコレートを食べてしまってお腹を壊したこと、鎌倉と大阪で離れている時に一度食欲不振になったことの2件以外は元気にしています。





20160622_222157.jpg


常夏の島から四季のある日本に移住することは僕のような人間と違って、ストレスなども多かったでしょうし、生まれて初めての寒暖の差なども辛かったことと思いますが、変わらず元気にしてくれていてとても嬉しいです。



20160622_222047.jpg


12月15日が僕がモコを飼った日なので、誕生日にしています。

先日無事に7歳になりました。ウサギの平均寿命は7-8年だと聞きます。まだまだ長生きしてもらいたいですが、いつどんなタイミングでお互いに別れが来るかどうかはわかりません。一日一日を大切にしたいと思います。今のところは食欲が増してるくらいなので心配はしていないんですけどね。



20160611_223458.jpg


年末年始、旅行などには行かず、できるだけ長い間ウサギと共に過ごそうかと思ってます。


温泉くらいは行きたいですけどね。



こんばんは



20161209_151958.jpg


寒い日が続きますね。冬が始まって、手足の末端が冷えて困ります。

灯油を購入しているご近所の灯油屋さんのおじさんも防寒しっかりで届けてくれます。

春から秋にかけてはお会いしないのですが、冬場には大変お世話になっています。おじさんと色々お話ししていると冬の訪れを感じます。



そして、とうとう空気が乾燥し、朝目覚めると喉が痛くなってきました。体調には気を付けて暮らしていきたいです。




1481680565542.jpg


今日は腰越珈琲のお客様がシェアハウスを開業されたということでご紹介です。

「Pink Dolphin鎌倉」という女性限定の新築のシェアハウスです。

Website http://pink-dolphin.info/lp01/


1481680575641.jpg


1481680577580.jpg


1481680581330.jpg


光熱費やインターネット、家具家電が全て込みなので初期費用が掛からないのが魅力ですね。




1481680573471.jpg


湘南エリアに住んでみたいという方の意見を聞くことも多いのですが、実際にどのような暮らしになるかどうか、うまくイメージできていない方もいらっしゃるみたいですね。お試し生活をしながら、このエリアでどういう風に出勤したり、どういう休日の過ごし方があったり、どういう人たちと出会っていくかなど、ひとまずシェアハウスで初めて見るのもいいかもしれませんね。



腰越珈琲の店内に告知のカードやチラシを置いたり、イベント会場として使っていただいたり、お店が存在することで他の方のやりたいことのお手伝いができるのはとても嬉しい事です。僕自身もそういった方と知り合えることで、いろんな知識や考え方を学べているようにも思います。



毎日を丁寧に、お客様には喜んでもらえる様、日々を過ごしていきたいと思います。



こんばんは




20161122_152736.jpg


しばらく更新していませんでしたが、元気にやっています。

少し前からお天気が良い日と悪い日の気温の差が激しく、少し風邪気味ではありましたが、今はそれも乗り越え回復しました。



20161124_102631.jpg



雪も降りましたね。



20161124_102128.jpg


朝にお店を開ける前に腰越海岸まで行って見ましたが、真っ白の雪景色でとても綺麗でした。ただ、顔面が凍り付きそうなくらい寒くて1分も立っていられませんでした。




20161122_174059.jpg


お店に小さい炬燵があり、冬を感じる日は人にも犬にも重宝されています。

タワはくっついて可愛いイビキかいていました。



20161122_114040.jpg


お天気が良い日は鎌倉を少し散歩したりもします。

紅葉が綺麗なのはもちろんですが、秋のお天気のいい日は本当に快適な環境で、リフレッシュできますね。鎌倉は散歩するにはいい環境で、寺社も多いですから色んなコースを自分で組んだりできます。


まだまだ知らない場所や行ったことのない道がたくさん。少しずつ知っていきたいなと思います。


20161124_215924.jpg


寒いのはやはりつらいですが、冬も楽しんでいこう思います。

ウサギも元気です。



こんばんは



お久しぶりです。数日暖かい日がありましたが、概ね寒さを感じる毎日が続いています。お店は毎日いろんなお客様がいらっしゃいます。カウンターにいつも座るお客様とはお話しする時間も多いのですが、よく来てくださる常連さんとは共通の話題も増えてきて、働くこちらはとても楽しくいられます。





1477639872339.jpg


先日、福島に住んでいるサイパン生まれの友人がお店に来てくれました。彼が誕生日なので、奥さんがサプライズでお店に連れてきてくれ、友人を集めてパーティーを企画してくれました。彼はとっても喜んでいて、夫婦愛を強く感じてこちらも嬉しくなりました。




20161103_090624.jpg


2007年、サイパンで初めて飲食業についた「カフェ・レミントン」というカフェで働いていた時にお店に来てくれて出会いました。彼は少しシャイな所もあり、はじめはお互いぎこちない会話だったように思いますが、いつの間にか昔からの友人のような、僕にとっては弟のような存在になりました。毎日のように仕事が終わったら飲んだり、音楽聞いたりしていました。




20161103_090632.jpg


日本に帰国してからも、彼が東京などでLIVEをするときには観に行ったりしていましたが、ゆっくり話ができたのはサイパン以来で夜中までいろんな話をしました。日本で働いている彼は仕事に対する日本人の勤勉さや細やかな所まで丁寧に仕事をすることなどを尊敬していました。逆に、イライラしていたり、少しの事で怒る所は何とかならないものかと思っているようでした。



もちろん、完璧な人間なんていないのですが、教訓にしていきたいと思いました。




20161101_192255.jpg


寒い日にはご近所のPIGGY'S KITCHENでラーメンが美味しいです。(メニュー

こちらはジューシーなワンタンが3つ入った「ワンタンメン」。リクエストしてメニューにしてもらいました。店長のショーイチさんともサイパンで初めて出会って12年くらいのお付き合いです。お互いまさかこんな近くでお店をやる事になるなんて思っても見なかったんですが、近くにそういう存在のお店があるのは幸せなことで、お互い切磋琢磨していけるいい関係をこれからも続けていきたいと思います。



こんばんは



すっかり秋になりましたね。朝夕はひんやりして、涼しいというか寒いくらいです。とうとう、裸足でサンダルともおさらばして、靴下に靴という生活になってきました。


お店もストーブを出してきて、先日とうとう今年初めてのストーブ営業となりました。アイスコーヒーよりもホットコーヒーがオーダーの主流となってきていて、こういう所でも季節を感じられるなと思います。




20161009_163120.jpg



先日行った神社でもチラホラと木々が赤く色づき始めていました。



そんな秋を迎えている湘南エリアですが、花火大会がありました。




20161015_184318.jpg


江ノ島に向かう桟橋のふもとで綺麗な、そして大きな花火が上がりました。




20161015_184158.jpg


夏にみる花火と違って、空気が澄んでいてとても綺麗でした。って去年も同じ感想だったような(笑)。お店を閉めるのが遅くなり、友人たちがいる場所までたどり着けませんでしたが、僕がみていた場所にはたくさんの家族連れが来ていて、元気な少年少女たちが


たーーーまやーーーー!



かーーーーぎやーーーー!



なんて大声で叫んでいて、懐かしさも感じました。ご両親が教えたんでしょうが、文化はこうやって継承されていくんだなと思いました。



土曜日という事もあり、お店は忙しく、バタバタ営業していましたが、イベントの時はどのお店も同じように恩恵を受けていて、町にとにかく人が来れば皆笑顔でいられるんだなと思います。お祭りのときなんかもそうですね。


来月11月26日は地元出身の方が企画開催される「腰越ぶらり飲み歩きの日」というイベントが行われます。腰越珈琲も微力ながら参加させてもらいます。

よかったら、こちらのページで詳細を確認してみてください。




こんばんは


今日の腰越は雨もしとしと降る静かな一日でした。

昨日の日曜日は貸し切り営業とさせていただきました。入店をお断りしたお客様には申し訳ございませんでした。



20161001_115123.jpg


僕は兵庫県立神戸商科大学(現在は兵庫県立大学)を卒業しました。在学中はサッカー部に所属していましたが、昨日はサッカー部の後輩たちが来てくれました。



西口洋平くん、僕が卒業した後に入部し、4回生の時にはキャプテンを務めた男です。昨日の会は彼と彼の活動を応援する会という名目で行われました。



彼は2015年の初め頃にステージ4の胆管癌と診察されました。すぐに手術をしたのですが、開腹した後、癌細胞の転移が見られたため、そのまま閉腹。抗がん剤での治療となりました。現在も闘病中です。


彼は癌告知を受けた際の気持ちをこう綴っています。

「頭が真っ白になったのを覚えています。すべての感情がなくなった感覚。放心状態。理解できない。何も考えられない。五感が機能しなくなったかのよう――。


医師の話が終わり、ぼくが最初に取った行動は、母親への電話でした。入院することも言っていませんでしたし、平日昼間に電話があったことで、驚いていました。入院していることを話すところまでは普通に話せたものの、病名を伝えた後で、言葉が出なくなり、止めていた感情が急に溢れ出し、階段に座りこみ、肩を揺らして涙を流しました。


数分の沈黙。電話の向こうでも、泣いている様子が伝わってきました。この電話で初めて、ぼく自身「自分ががんである」と理解できたのではないかと思います。(本人コラムより抜粋)」


癌告知を受けた後、強烈に感じた孤独感。誰にこの悩みを話し、共有できるのか。

同じ境遇の仲間が欲しい。そう思ったそうです。

その後、紆余曲折を経て、「キャンサーペアレンツ」というピア(仲間)サポートのWebサービスを立ち上げます。


このWebサービスは彼がビジネスとして立ち上げたもので、主に広告収入で活動をし、患者さんからお金を頂いて運営することはしたくないと話していました。この活動を通じて、子供がいる働き盛りの癌患者の方の横のつながりを作り、同じ境遇の人間だからこそ分かり合えるものがあり、それがそういった人たちの心の支えになるだろうと信じて、人生最後の大仕事として頑張ると笑顔で話していました。


キャンサーペアレンツWebsite



一緒にいると、彼がステージ4の癌患者であることは全く信じがたい程、元気そうに見え、ご飯も美味しそうに食べ、お酒も少したしなみ、冗談を言ってはケラケラ笑ってました。


本当に強くてでかい男だなと思いました。



彼が話してくれた中で印象に残ったことがあります。そして、それは僕が常日頃から感じている事でした。


以前までは将来を考え、将来幸せに暮らすために、今を我慢し、未来のためにお金を残すこと、どういう風に生きているかを考えながら生きていました。でも、癌告知を受けた後の自分は、今を一所懸命生きること、今日笑っている事、明日生きている事。そういう日々の積み重ねがあってこその未来であり、今を笑って生きられないやつが未来に笑っているはずがない。


そんな風な話をしていました。


よかったら彼のコラム、そして先ほどリンクを張ったキャンサーペアレンツの活動をご覧ください。

特にコラムに関しては、癌告知から現在までの活動を心情含めて細かに書いています。


彼のコラム(更新継続中)

 【前を向いて生きるということ #1】胆管がんステージ4だと告知された日

東洋経済ONLINEの記事

 働き盛りの「がん」、悩みはこんなに複雑だ


僕は彼を尊敬し、応援しています。頑張れ、西口!

来年もまた腰越珈琲で第2回激励会をやろうと皆で誓いました。僕はお店を継続していけるよう日々頑張ろうと思います。



14568061_10207231688415874_231347685216291075_n.jpg


写真は先日書いた新メニューの豚のひき肉カレーです



こんばんは



秋雨前線の雨なのか、先日の雨が過ぎるとともに暑さが収まり、秋の訪れを感じさせる数日です。午後はムシムシすることもあるのですが、夏から秋へ確実に季節は過ぎていますね。昨夜の中秋の名月の満月はお天気もよかったからか綺麗に見れました。



日本は四季がある。これは当たり前なんですが、世界には二季(乾季と雨季)の場所もたくさんあり、僕が10年間住んでいたサイパンという島も二季でした。四季があるということはそれだけ様々な景色や食事や遊びがあり、とても幸せな事だなと思います。冬は短めでお願いしたい所ではありますが。





*************


以前、このブログでも書いたのですが、お店に将棋盤があります。


お客様同士が打つこともあれば、僕とお客さんが対局することもあります。将棋って奥深くて本当に面白いです。


20160911_205247.jpg


僕の師匠はこのタワの飼い主の男の子。本当に強くて(と言っても上には上が当然いるそうです)、いつもコテンパンにやられます。それでも少しづつ勉強したり、実際に負けながら学んでいって、先日とうとう2勝目をあげることができました。前回は酔っぱらいだったので、今回は実質的には初勝利のようなものです。


この勝利までに80敗はしてると思いますが、最近一番うれしかったことです。




20160909_214326.jpg


うちのウサギは今年の12月で7歳になります。


うさぎの平均寿命は7-8歳と言われており、高齢なうさぎと言えるモコですが今のところは病気もなく、ご飯もよく食べて元気にしています。これからも長生きしてもらいたいなと思っています。




こんばんは



今日はとてもムシムシしていて、外の暑さから避難してお店でのんびりする方がちらほら。残暑残る一日となりました。



先日、大阪から大学時代の友人夫婦が腰越に遊びに来てくれました。彼らとは大阪に帰省した時にもよく飲みに行きます。



お休みを頂いて、2人と一日遊んできました。



20160826_122127.jpg


腰越珈琲のすぐそばにある「池田丸」さんにてシラスとアカモクの2色丼でランチをいただきました。アカモクとは海藻の一種なんですが、ネバネバのシャキシャキでとっても美味しいんです。


腰越エリアでは地元の名物とも言われていて、一品としても丼としても、天ぷらなんかでも美味しく頂けます。


アカモクはこちらのまとめサイトで詳しくご覧ください。

http://matome.naver.jp/odai/2140791803794168201



20160826_141201.jpg


その後は江の島に渡り、鎌倉・藤沢の景色を満喫し、飲みながら食べ歩きしながら江の島散策を。地元でお手軽に楽しめるいい町だなとよく思います。


これで膝が治って、波乗りまでできたら言う事ないんですけどね。




20160824_182136.jpg


膝と言えば、ジョギングを始めました。

12月に前十字靭帯の手術をして、少しづつ徒歩や自転車などリハビリをしてきましたが、9か月ぶりに走りました。




20160808_185001.jpg


結果は、ここまで走れないのかと悲しいくらいに走れませんでした。約400mほどジョギングするのが限界でした。関節や術部が痛むわけではなく、周囲の筋肉、走るための筋肉が衰えていて、これ以上足が出ない・・・というような感覚でした。びっくりしました。




20160808_182815.jpg


最初から何でもうまくいくわけはなく、少しづつ回復しているのは感じますし、ようやくジョギングまで来れたことは素直にうれしいです。サーフィンは来年まで厳しそうですが、無理せずゆっくり治していきたいと思います。



こんばんは



20160808_201102.jpg


今日も書けそうなので更新したいと思います。

8月15日と言えば、終戦記念日です。

71年間、戦争に参加しない国である日本という母国を誇らしく思えます。



政治への関心も高まっている中、個人的にはやはり戦争をしない国であることを誇りに思う事が多い訳ですが、昨今の国際政治情勢を見る限り、いつ日本もその戦禍に巻き込まれるかわからないように思うのも事実です。



そんな中、この終戦記念日を迎えるにあたって1冊の本を読みました。

山崎豊子さんの最後の長編小説である「約束の海」というものです。



1469799242558.jpg


山崎豊子さんと言えば有名なのは「白い巨塔」。

その他にも「華麗なる一族」「沈まぬ太陽」など、ドラマ化されているものも多い作家さんです。とにかく下調べを大切に、ものすごい取材をした後に書かれる文章は内部の人間にしかわからないようなリアルを含んでいるように思います。



この約束の海は3部作の予定だったようですが、1部を書き終えた後、お亡くなりになりましたので、その後の内容はわかりません。海上自衛隊の潜水艦乗りの主人公が「戦争をしないための自衛隊」の存在について悩みながら成長していくような内容でした。山崎豊子さんが一番力を入れたかったのが3部だったとのことで、完成品を読むことはできないわけですが、どうしても気になります。





今の平和を築き上げた先人や、今の平和の土台にあるものなど、終戦記念日を迎えるにあたり、考えさせられる内容でした。毎日考えるわけじゃないですが、時々はこういうことも考え、それについて誰かと話し合い、今まで知らなかったことを調べるなど、今の僕たちにもできること、やるべきことがまだまだあるように感じます。



誰だって戦争なんてしたくない。



それは間違いじゃないと思うのですが、それでも戦争は今もなお世界のどこかで行われていて、両者がお互いの正義を振りかざし、お互いのプライドや義務や様々な「どうしようもない事」のために、やりたくないであろう戦争をしています。




20160720_200517.jpg


平和や戦争を考える一日。

日本のみんなが本気で考えて、自分の意見を持ち、動くことができればこれからも平和な日本が築けるのかもしれませんね。



こんばんは



更新の遅いブログですが、読んでいただいている方ありがとうございます。

海開きも終わり、海水浴のお客様が多くなってきた湘南エリアですが、お天気が少し不安定です。すっきり快晴の週末を迎えられるといいですね。



さて、先週の金曜日から月曜日までお休みを頂いて、新潟県まで行ってきました。

目的はフジロックフェスティバルに参加する事です。




20160723_180503.jpg


フジロックフェスティバルとは・・・

日本のロック・フェスティバルの先駆けであり、広大な会場に国内外200組以上のミュージシャンが揃う日本最大規模の野外音楽イベントである。(ウィキペディア)とあります。


公式HPによると

「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」
その上で、音楽と自然を自由に楽しみ、出演者、来場者、スタッフの全員で創り上げていくフェスティバル。それがフジロック・フェスティバルです。




20160723_155421.jpg


僕がサイパンにいる10年間の間に日本ではこういったフェスがたくさん開催され、参加する方も年々増えていっているそうですが、僕は人生初体験。サイパンにいるときから帰国したらぜひ参加したかったことだったんです。


20160723_141134.jpg


今回は開催地近くの宿に宿泊し、3日間朝から晩まで、音楽と自然とお酒に酔いしれました。

ロックという名前ですが、いろんな音楽のジャンルのライブがあり、落語や寅さんの映画鑑賞なんかもあり、また、子供向けのステージや木製の大きなシーソーや滑り台なんかもあり、ご家族で楽しめるようになっていました。実際に家族連れがとても多かったです。


20160724_121846.jpg


ゴンドラに乗って山頂のライブを見に行ったり、そこの芝生で寝転んで過ごしたり、出ているお店でご飯を食べたり、その会場で自由気ままに一日を過ごせます。




20160724_145515.jpg



もちろん音楽は実力者揃いの迫力のライブが同時にあちこちで開催されていて、そのいくつもある会場を山道を歩いて向かっていきます。途中で川遊びができたり、山道で緑に囲まれて癒されたり。いろんな楽しみ方ができます。



20160722_204708.jpg


自分のペースで楽しめるので、肉体的精神的に無理をする必要もなく、のんびり楽しめました。

また来年、参加したいなぁ。素直にそう思います。



20160722_202208.jpg


食わず嫌いでまだ未体験の方はぜひ来年参加してもらいたいなと思います。




20160725_195916.jpg


友人にお世話をお願いしていたモコも変わらず元気です。



こんばんは



20160614_114922.jpg


腰越は3日(日)からお祭りです。天王祭の出御祭で、町は人の楽しそうな声と祭囃子でにぎやかでした。次の週末の9日(土)は宵宮祭、10日(日)神幸祭と盛り上がってまいります。



海開きも行われ、梅雨はどこへやら、夏がやってきたような毎日です。お店もアイスコーヒーやビールがよく出ます。午後のティータイムが混み合うことが多く、喫茶店らしい営業が続いています。



夕暮れ時は良い色をした空を見ることも多く、日が伸びたのでお店を閉めてからでもゆっくり間に合います。



20160613_190605.jpg



20160613_190722.jpg



20160613_190728.jpg


ちょっとお酒買って、ビーチや堤防でのんびり眺めるこの時間は幸せです。海が近い腰越の魅力の1つです。





他にもお店に来るワンちゃんたちの初対面の時


20160623_161407.jpg



20160623_161411.jpg



20160623_161413.jpg


緊張しながらお互いの匂い嗅ぎあい、

結局仲良くなれたのを見ることができた時なども幸せな時間です。





| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.