ADMIN TITLE LIST
Recent entries
2018/06/13 (Wed) 噂話
2018/05/25 (Fri) 悩みどころ
2018/05/22 (Tue) 新メニュー
2018/04/24 (Tue) 海に戻る
2018/04/13 (Fri) 犬たちとの再会
2018/04/08 (Sun) 散歩
2018/03/29 (Thu) メッセージ

こんばんは



ご無沙汰しています。僕はいつも通り元気にお店に立ちながらのんびり暮らしています。

湘南エリアにも春から梅雨に、そして夏に向かって気候の変化が見られます。雨が一日降り続く日や蒸し蒸し暑い夏の様な日もあり、気候によってオーダーいただくメニューも様変わりするので、準備や仕込みなどに気を使いながら営業しています。



1528110266564.jpg


そして、海には週4-5日出ています。体も少しづつ前の様に動くようになってきましたし、台風の影響で今は湘南エリアも波があり、へとへとになるまで朝も夕も海に入ってます。

それだけに毎日ご飯がとっても美味しく、夜は早い時間に睡魔に襲われ、深い眠りにつくという健康的で幸せな毎日を過ごせています。



怪我だけはしないよう、体調だけは崩さないようにしたいと思っています。



*******




IMG_20180601_103330_1920x1080.jpg


先日から時々お客様に言われるのが

「腰越珈琲さん、閉店するって噂を聞いたんです」というもの。



どこでどう噂されているのかは全く分かりませんが、閉店する予定などは全くありません。

もしかしたら腰越の他の喫茶店やカフェと誤解されているのかもしれませんし、店名が似たお店の事が人づてに回っている間に腰越珈琲になったのかもしれません。



が、これからも長く続いていける様に僕は頑張るつもりですので、宝くじでも当たらない限りはやめるなんてことはありませんので、気にかかっている方たちにはご安心くださいとお伝えしておきます。

そして、どこかで同じようなお話を耳にすることがあれば、ぜひ全力で訂正して頂けると幸いです。




そして、ワールドカップがいよいよ開幕しますね。サッカー小僧の僕としてはこれからひと月ほど、睡眠不足になっていくんだろうなと思います。でも、4年に一度思いっきり楽しもうと思ってます。

日本代表も昨日のパラグアイ戦でようやく上向き調子になってきたみたいですし、応援して、ミラクルにも期待していきたいと思います。


お店でもサッカー好きな方が来るとサッカー談義に花を咲かせてます。そんなお客様大歓迎です!



腰越珈琲は6月20日(水)がお休みとなっています。

それ以外は平日10時(土日祝8時)から17時ラストオーダーで営業しております。お問い合わせやご予約は090-1673-2515までお気軽にどうぞ。

また、貸し切り営業は7/28(土)となります。


スポンサーサイト

こんばんは


湘南エリアは風が強い日も多く、風があると気温も少し下がったように感じたりもしますが、春を超えて夏に少しづつ向かっています。お店を閉めてから、海へSUPでサンセットを見に行ったり、散歩したりと夕方にビーチにいることが増えてきました。


IMG_20180520_181116_1920x1080.jpg


真っ赤に燃えるようなサンセットもオレンジがきれいな夕空ももちろん大好きなんですが、僕は昔から雲がとても好きで、赤く色づかなくても空をキャンパスに描かれたようなアートのような雲を見られるととても嬉しく思います。




IMG_20180516_161552_1920x1080.jpg


お店はいつもお越しになる方たちに助けられながら毎日営業しています。

腰越珈琲は僕一人でやっているので、基本的にてきぱきとしたサービスをご提供するのが難しかったりもしていて、お急ぎのお客様や次の予定が迫っている方などには不向きです。


先日も10名を超える団体さんがお越しになり、皆さんのオーダーをひとつづつ作ってご提供していたのですが、やはり時間もかかりますしその間に新しいお客様が来たり、いらっしゃる方のお会計なども重なったりすると尚更お待たせしてしまいます。


ご来店の前やオーダーの際に、その旨お伝えするのですが、お客様の想定以上になることもあり、この辺りは仕方ない部分と改善していかないといけない部分とあり、いろいろ考えてしまいます。


その分、ご予約で事前にオーダーなども決めてあるイベントの場合はお店側としては本当に助かっています。15名前後のイベントが多いのですが、こなしている内に一人でも気楽に回せるようになってきています。



IMG_20180518_134943_1920x1080.jpg


また、団体様の事前のご予約の場合はデザートもお受けできます。

こちらは先日ご提供した「抹茶と豆腐のガトーショコラ」です。好評でよかったです。



のんびり過ごす環境だったりが、料理や飲み物の味よりも持ち味になっているこのお店はある意味、お客様やシチュエーションを選ぶお店なのかもしれません。少しづつ幅も広げていきたいですが、大事なものを失わないようにしていきたいですね。



IMG_20180514_193013_1920x1080.jpg


ウサギのモコは変わらずとても元気です。結構なジャンプ力があるんですが、こういうソファをただ降りるだけで数分かかったりします。



IMG_20180514_193324_1920x1080.jpg


踏ん切りがつかないようで(笑)



IMG_20180514_193328_1920x1080.jpg


腰が引けているのも可愛かったりします。



こんばんは



結局かなり更新頻度が落ちてしまいましたが、僕は元気に暮らしています。

GW中に一日お休みを頂いて、岐阜から遊びに来ていた元腰越在住者の家族と遊んだりをしたのを除くと毎日お店に立っています。


IMG_20180503_190509_1920x1080.jpg


IMG_20180503_190515_1920x1080.jpg



岐阜に引っ越していた「たわ」も「ステア」も相変わらずとってもかわいかったです。



IMG_20180430_183908_1920x1080.jpg


そんな友人たちも参加してくれてお誕生日は焼肉!とっても美味しいお肉をご馳走になりました。



IMG_20180501_001657_1920x1080.jpg


将棋の先生でもあるので、何度か打ちましたが、とうとう久しぶりに勝利!4勝目を挙げることができました。負けた数は210敗くらいですかね。少しづつちゃんと打てるようになってきているようで、自分としてもとても嬉しいですね。


******


お店は本当に多種多様なお客様がお越しいただいていて、年齢もバラバラだったりします。ということはお店の使い方も皆さん別々だったりして、こちらとしても勉強になることも多いです。



4年目に入って、食事に新しいメニューが入っています。

オムライスなんですが、日替わりでソースとライスの種類が違います。

ベースは3種類。


1.トマトソースのオムライス(こちらは定番の味になっていますが、実際のトマトを煮詰めて作ったほんのり甘いトマトソースが特徴です。)

2.デミグラスソース(中はバターライスになっています。デミグラスはお子様に人気が高いです。)

3.カレーソース(中はドライカレーになっています。お店で一番人気のカレーを使ったオムカレーになっています。)


結局自分で料理の写真を撮ったりしないので、こちらでもまだ写真を載せることができないのですが、食べていただいたお客様からは好評を頂いています。写真を撮って新しいメニューブックを作りたいのですが、なかなか撮影できていません。またご紹介します。



後は裏メニューでフレンチトーストもあります。



料理は元々得意な方ではないですし、一人でお店をしているのでご提供に時間がかかったりしますが、ひとつひとつ丁寧に作って皆様に美味しく食べていただきたいと思っています。



IMG_20180506_083531_1920x1080.jpg


ご近所の愛猫のチャトラ。お天気が良いとお庭で日向ぼっこをしています。



IMG_20180506_083545_1920x1080.jpg


先日、通りがかったら、咲いているお花を嗅ぎながら幸せそうな顔してました。

皆、春になって夏に向かっていく毎日が嬉しいのは変わりないのかもしれません。


そして、チャトラはなかなか懐いてくれなかったのですが、先日とうとう撫でさせてくれました。何でもそうですが、少しづつ少しづつですね。



こんばんは



IMG_20180418_145654_1920x1080.jpg


お天気は曇りが多いようにも思いますが、晴れた日は初夏のような暖かさです。お天気が良いと空も抜けるような青空にもなり、とても心地よいですね。春になり、季節的にも快適になってくると日々の中でも笑顔が増えてきますね。新緑が色鮮やかで植物たちはとても元気です。



IMG_20180422_105932_1920x1080.jpg


お店にはお客様から頂いた藤ノ木が昨年からあるのですが、今年も緑の葉をつけています。まだ藤の花が咲くことはないのですが、来年再来年にはお店の座席から藤の花を眺められるようになればと思っています。



先週からようやく海に入っています。波乗りもSUPで海上散歩もどちらもやっぱり気持ちよく、今のところは体力も戻しながらなので3日に一度というようなペースです。もっと暖かくなれば毎日行けるようになりそうなんですが、現状では曇りの日や風の強い日は海水も特に冷たくて踏ん切りがつかなかったりします。



そんなペースではあるのですが、波に乗る感覚はやっぱり最高で、小さな波でもそれだけで笑顔になります。お店を閉めてから、サンセットを見ながら波乗り、腰越に住んでいて良かったなと心から思える時間です。




_20180424_232628.jpg


お店のアカウントでInstagramをしています。こちらではお店に来てくれたワンちゃんや猫ちゃん、うちのウサギのモコなど動物たちの写真をUPしています。このブログとは内容も違いますので、よかったらチェックしてみてください。


また、#腰越珈琲で検索してもらうとお客様がUPしているお店のお料理の写真や店内の居心地など、第三者から見た腰越珈琲も知ることができます。良かったらこちらもどうぞ。




こんばんは



暖かい日が続いていて、お店のストーブもそろそろ仕舞おうかと考えていますが、もしかしたら寒い日もまだあるかもしれないと思う気持ちもあり、踏ん切りがつきません。海風がなく、太陽が出ている時間はとても快適にいられますが、曇ったり雨が降ったりしてくるとちょっと肌寒く、店内の気温管理が難しい毎日ではあります。




IMG_20180315_111026_1280x720.jpg


もう先月になるのですが、グアムとサイパンに行っていました。サイパン在住10年でしたが、帰国して4年近く第2の故郷サイパンに行っていませんでしたが、後輩が結婚式に呼んでくれたのでいい機会だと思って久しぶりに行ってきました。



結婚式に参加するのももちろん大きな目的だったんですが、在住時代に仲良くしていたワンちゃんたちに会えるのも大きな目的のひとつでした。



IMG_20180316_124836_1280x720.jpg


サイパンでは先輩の家に滞在させてもらいましたが、そこにはモアナという優しいワンちゃんがいて、モアナが小さい子供の時からよくビーチで過ごしていたので再会は感慨深いものがありました。覚えてくれているのか誰にでも懐っこいのか分かりませんが、いつものように優しい顔で寝そべっていました。



IMG_20180316_130139_1280x720.jpg


モアナには子供がいて、彼ら3匹はいつも自由に過ごしています。僕らが出かけるときにはすぐ近くまでお見送りをしてくれ、帰ってくるとお出迎えをしてくれます。本当にいい子たちです。サイパン自体田舎ではあるのですが、モアナたちの家はサイパンでも田舎の方にあるので、放し飼いでも本当に安全で、車も近所の人かその知り合いしか通らないので、自由気ままに過ごしています。



IMG_20180319_154824_1280x720.jpg


日本ではもちろんあり得ないことですが、サイパンらしいワンちゃんの飼い方がとても懐かしく、そして幸せそうなワンちゃんたちの顔を見られて本当にうれしく思いました。



IMG_20180320_154530_1280x720.jpg


グアムでは当時サイパンで暮らしていたクノンとニンジャの暮らす家に泊まらせてもらいました。クノンもニンジャもすぐに思い出してくれて、たくさん一緒に過ごしてくれました。一緒に海にも行けましたし、観光にも行けました。



IMG_20180320_170020_1280x720.jpg


サイパン時代にもいろんな場所に一緒に遊びに行ったのですが、その時はリードもなかったりしました。でも、グアムはサイパンと違って都会(日本にしたら田舎に見えるみたいですが、サイパンからしたらグアムは大都会)なので、そういう訳にもいかなかったのは残念ですが、車も多いし、そもそも車の走るスピードが速いので仕方ないです。




IMG_20180321_143718_1280x720.jpg


サイパンでもグアムでも再会できたたくさんのワンちゃんたち。しばらく会えないけど、また必ず会いに行くので元気で幸せに過ごしていてもらいたいなと思いました。サイパンとグアム、次は4年後ではなく来年あたりに行きたいと思っています。



こんばんは


春になって暖かい日もありますが、湘南エリアは海風が強い日は肌寒かったりします。アイスコーヒーも出ますが、まだまだホットコーヒーのオーダーが多いですね。




IMG_20180404_175056_1920x1080.jpg


とはいえ、暖かい日はお店を閉めてから散歩したりもしています。足の痛みがなくなったのですが、長い間足を痛めていた為、筋力が落ちているので、いきなり海に戻ることができなくて、歩くことで体力を戻していっています。


ジョギングもそろそろ始めたいですし、海もまずはSUPから再開したいと思っています。秋に両足をフィンで切ってからずっと海に行っていませんでしたので、とても楽しみです。




IMG_20180404_174032_1920x1080.jpg


腰越から西方面に散歩する時は江の島を超えて、東方面に散歩する時は七里ヶ浜あたりまで、のんびり1時間ほど歩いています。海沿いを歩くので、空がとても広く、海沿いで暮らしている喜びを感じることができます。



サンセットはなかなか良いのに巡り合っていませんが、焼ける日に当たったら、ばっちり写真を撮って、ここでも紹介したいと思います。




IMG_20180405_132653_1920x1080.jpg


腰越には漁港があり、第一第三木曜日は朝市で一般の方も採れたての魚を安く買うことができます。先日、漁港で購入したお魚をお裾分けしてもらいました。新鮮でとっても美味しいです。


魚を捌くのはあまり得意ではないので、もっぱら煮魚か焼き魚になってますが、きれいな刺身にして食べれるよう上達したいなと思っています。




IMG_20180407_214933_1920x1080.jpg


ウサギのモコも相変わらず元気にしています。春になって快適そうに寝ています。僕も2度寝が多くて、寝坊しがち。気を付けないと。



こんばんは



IMG_20180327_090626_1920x1080.jpg


大変ご無沙汰しております

結局筆不精は変わらず・・・。更新頻度は上げたいのですが、なかなかかけてません。

先日の長期休暇で第2の故郷サイパンと友人たちの暮らすグアムに行ってきました。サイパンは変わった変わったといろんな方から聞いてましたが、やっぱりのんびりした空気が流れていて、僕個人としては大して何にも変わってなかったなと思いました。



町の近代化や観光客の国籍の変化などは僕にとっては大したことではなくて、あの島の時間の流れや強烈な日差し、この季節ならではの心地よく季節風などなど、やっぱりサイパンは最高の島だなと思う事ばかりが目についた旅行になりました。詳しくはまた少しづつ書いていきたいと思います。



IMG_20180327_090713_1920x1080.jpg


お店を再開してから、のんびりした日もあるのですが、忙しい日も増えていて、暖かさから人が沢山腰越方面にもいらっしゃっているなと感じることが多いです。シラス漁も解禁され、シラスを求める方、朝採れのアジフライを求める方などのお茶の時間に腰越珈琲も使ってもらえていて、午後のひと時は少し混み合っています。



サイパンで感じた空気感や時間の流れをそのままお店にも何とか持ってきたいなとはいつも思っていて、いらっしゃる方たちには賑わう湘南や鎌倉とは違った空気を感じてもらえる様頑張っていきたいと思っています。




IMG_20180328_145416_1920x1080.jpg


そんな中、数日前の午後の時間にお越しいただいたおひとりの女性のお客様がお帰りになった後、テーブルを片付けに行くと素敵なメッセージを残してくださっていました。



良い時間を過ごしていただけたのなら、こちらとしては本当にうれしい限りです。

まだお越しになったことのない方や観光の方たちにも、もちろん沢山お越しいただきたいのですが、こういう風に感じてくださっているお客様の期待を裏切らないよう、丁寧に仕事をしながら成長していきたいなと思います。



こんばんは



温かい日が続いています。今日は強風でお店の暖簾もバタバタ音を立てていて、雨も時折降ったりとお出かけするには大変な一日だったかと思います。昨日の日曜日がGW並に忙しかった分、今日はのんびりできました。痛みがなかなか引かない足首や膝も少し休ませることができました。



もうすぐサイパンに行くのに足が痛いままでは完全に楽しめませんし、何とか完治して向かいたい所です。サイパンと言えば、うちのウサギのモコはサイパン産まれですが、今回はお留守番。



IMG_20180304_235043_1920x1080.jpg


腰越の友人家族がお世話をしてくれることになりました。ウサギは縄張り意識が強く、知らない場所に連れていかれると落ち着きを失い、腰が引けてしまうので、自宅にお世話に来てもらうことになりました。病院など預かってもらえる場所よりもモコにとってリラックスして待っていられるんじゃないかと思います。



IMG_20180206_085305_1920x1080.jpg


腰越珈琲はもうすぐ丸3年。4月からは4年目が始まるのですが、少しメニュー変更も考えています。



少し前からやっていた「グリルポークパテ(ハンバーグ)プレート」「チョリソー、ビールセット」が仕入れ先の移転などから入荷が難しくなってきたのもその理由になるのですが、朝食やデザートにも新しい風を吹かせたいなと思っています。



いましばらくでご案内できるかと思いますので、スタートした際にはよろしくお願いいたします。



こんばんは


2月の最後にやってきた春雷を超え、ようやく春がやってきたような毎日です。

ストーブの出番は日に日に少なくなってきていますが、まだ寒い日も時々あるようなので、仕舞うわけにはいかず、このまま出番がないことを祈りながら毎日過ごしています。



先日のお休みの日に一年に一度の大切なお仕事である確定申告に行ってきました。ギリギリになってしまうことも以前はあったのですが、今回は3回目という事で慣れてきたからか早めの準備と早めの行動で無事に終了しました。人もそこまで多くなく、待ち時間も少なくストレスなく終えることができました。



せっかく鎌倉駅まででかけたので、久しぶりに小町通りをぶらぶらしてきました。

小町通は鎌倉駅から鶴岡八幡宮まで続く商店街でたくさんのお店が連なっています。当然、たくさんの観光客の方たちが練り歩いていて、食べ歩きを楽しんだり、買い物を楽しんだりしています。


腰越とは人の密度が全然違い、若干人酔いしそうになりましたが、にぎわっている町の通りはどこか新鮮ですし、たくさんのお店を眺めたり、メニューなどを見ながら、少し勉強もしてきました。僕はあまり腰越から出ることのない暮らしをしているからか、他の飲食店の事を知らず、時々こうやって出てくるととても勉強になりますし、刺激ももらえます。


腰越珈琲としては変わらない魅力を失わないようにと思っているのですが、手が届く範囲で新しいメニューや盛り付けなども挑戦していきたいなと思っていて、とても勉強になります。人気店にはやはり人気の秘密というか努力や創意工夫があふれていますね。



IMG_20180226_141005_1920x1080.jpg


腰越に戻ってきて、前々から狙っていた平勝さん(お魚屋さん)が出している海鮮丼を買ってみました。さすがお魚屋さんがやっている内容だなというフレッシュな刺身と文句なしの酢飯で仕上がっている海鮮丼はお値段600円(税込み)。とってもお得感があるランチになりました。完全にお勧めです!




休日があるとウサギのモコとの時間も取れるので、久しぶりにのんびり過ごしました。


IMG_20180221_013118_1920x1080a.jpg


うちのウサギは以前にもブログで書きましたが、炬燵にどっぷりハマっています。自ら入り込んでベターっと寝そべっていたりするのですが、先日ふと見たら、人間同様の炬燵の使い方をしていました。お尻だけちょこっと炬燵に入ってゴロゴロしている姿は自分を見ているようで変な気分でした。




IMG_20160214_155632.jpg


腰越珈琲は3月14日(水)から22日(木)まで長期休暇をいただきます。サイパン時代の後輩が結婚式を挙げることになり、招待いただいたので参加してきます。2014年の7月に日本に帰国して以来なので、3年8か月ぶりのサイパンになり、楽しみです。グアムにも寄ってくるつもりなんですが、目的はサイパン時代に一緒にたくさん過ごした犬たちに会うためです。人間はバケーションなどで日本に帰ってこれますし、腰越に顔を出してくれたりもできますが、犬たちはなかなかそういう訳にもいきませんので、こちらから会いに行こうと思っています。




こんばんは



ようやく春らしい日も訪れるようになってきた湘南エリアです。

寒い日ももちろんあるのですが、お天気が良い日は人の出も増えているように感じます。




IMG_20180221_134202_1920x1080.jpg


先日、お休みの日に極楽寺に行ってきました。久しぶりに江ノ電に揺られながら、鎌倉高校から七里ヶ浜を超えて稲村ケ崎までの間の海沿いの景色を楽しみました。腰越エリアは江ノ電が一般道路を走りますが、腰越を超えると海沿いになります。海が見えてきた時には観光でいらしている方なんかは窓の外にくぎ付けになり、歓声が上がるときなんかもあり、個人的にうれしい瞬間であったりします。



江ノ島駅を出て、腰越に向かう間の路面エリアなんかも大人はそうでもないのですが、遠足なんかできている小学生なんかは、大歓声だったりします。

「電車が車と同じところを走ってる!」「すげー」なんて声がチラホラ聞こえてきます。



僕らの世代は路面電車は乗ったことはなくても、存在自体はもちろん知っているのですが、今の子供たちには初めて知る事だったりして、とってもびっくりしていたりします。時代の流れはこういう所でも感じることができますね。



IMG_20180221_134156_1920x1080.jpg


開発が行われている都会の町とは違って、江ノ電沿線はどこか時代が止まっていて、ノスタルジックな雰囲気が漂っていて、そこがたまらなく好きだったりします。腰越も結構田舎の町なんですが、極楽寺もさらに田舎という感じの場所もあって、居心地のいい町でした。




IMG_20180225_133140_1920x1080.jpg


ここ最近、「ブログ読んでます」って言ってもらえる事が増えてきました。サイパン時代もそうだったんですが、本当に気まぐれな更新頻度で、たいした内容でもないのに、だらだら書いているこのブログを「楽しみにしています」って言ってもらえるのはとても嬉しいです。



それだけに頻度の内容ももう少ししっかりしたモノにしていきたいなと改めて思います。まぁ、いつもそんなことを言っていて、改善はされなかったりもするのですが(笑)



楽しみにしていますという方たちのお声にも応えられるよう、少しづつペースを上げたり、鎌倉や湘南エリアの事を書いていきたいと思います。がんばります!




| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2018 湘南腰越・珈琲日記, All rights reserved.